Joe884do

多趣味で暇~なオヤジのなんでもブログ

One Touch Screen Tents

2017年07月18日 | OUTDOOR GEAR

先日、荷物の到着が遅れて運送会社とでもめたお取り寄せ品…

夏休みに故郷への帰省が予定変更を余儀なくされてしまい、
野球の試合だけでは暑い千葉での夏休みは嫌気がさす…(ー ー;)

そこで、6日間ある休みのど真ん中に、
山へキャンプに行く事を計画した

都会の暑さから逃れ、涼しい山のキャンプ場で心癒されるのも良い

キャンプに必要なテントやタープ、テーブルやイス、
BBQコンロやランタンなどは昔のキャンプ時の物がある

いつかキャンプで使えるようにと、エアーマットまで購入してあったが、
キャンプで使用せずに尾瀬に行った車中泊で車の荷台で使っただけ

調理用具なども昔のまま保管してある

強いて言うなら、タープが小さく風には弱そうで頼りない

そんな頼りないタープは持っているから買い直す事もない

しかし、夏の山にはいろいろな虫が生息しており、
タープだけでキャンプの夜を過ごすのは無謀と判断

そこで、通気性の良いメッシュのタープテントを購入した

『FIELDOOR One Touch Screen Tents』

テント組み立ての面倒なフレーム組み立てを、
ワンタッチで広げられるカンタン設営が可能

ゆったり広々と3.0m×3.0mサイズのメッシュスクリーンテント

正面のキャノピーを広げて設営すれば、
雨の日も車を横付けに出来る

また、テントと組み合わせれば、リビングルームに変身!

別売りの日よけシートも2面分を追加オプションで注文

サイズは、幅3.0m×奥行3.0m×高さ2.3m
本体重量は、7kg
素材は、ポリエステル/スチール/グラスファイバー

天井にはランタンを吊り下げられるフックが付いているので、
AC電源のあるキャンプサイトならライトを取り付けられて便利

このスクリーンテントさえあれば、
夕飯時の嫌な虫に悩まされずに済む

オヤジの場合、炭をおこしてBBQが面倒くさいので、
カセットコンロを持ち込んでジンギスカン鍋でジンギスカン

酒はビール以外にも地元の赤ワインなどを買い込んで飲むのも良い

今からキャンプの計画がさらに楽しくなってきたぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清水公園でBBQ | トップ | らーめんサカムラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む