Joe884do

多趣味で暇~なオヤジのなんでもブログ

コンビニのハンバーグ

2017年07月13日 | B-GOURMET

どうしても昔の人間なのか?レトルト食品が温めるだけで食べられ、
味は美味くも不味くもないようなインスタント食品のようだと小馬鹿にしていた

レトルトパックされた食品と言えば、
カレーが真っ先に思い浮かぶ

年末年始だったか?

近くのセブンイレブンで噂に聞いていた
『セブンプレミアム ゴールド』の
『金のハンバーグ』を買って食べた

どうせレトルト食品だろ〜と馬鹿にしていたが、
夕飯に食べてみてその美味さに仰天した!

レトルト食品はここまで来たか…
ってオヤジが知らなかっただけ(ー ー;)

つい先日、カミさんが実家に用事で帰っていた間に、
息子と二人で夕飯にコンビニのハンバーグ食べる事にした

以前は『金のハンバーグ』だったが、
リニューアルされ『金の直火焼ハンバーグ』に変わっていた

アンガス種の黒毛和牛を使用して直火で香ばしく焼いたてジューシー

自家製デミグラスソースは、野菜と牛肉をじっくり煮込んだフォンドボー使用

先日の夕飯にたっぷりのお湯を沸かして10分間温め、
そのままハンバーグだけ盛り付けるのも色気がなく寂しい

人参とブロッコリーを塩茹でし、新ジャガイモを素揚げ、
トッピングで目玉焼きとエビフライを乗せた

なんだか洋食屋のハンバーグみたいな出来栄え

先日にカミさんと行ったハワイアンレストランのハンバーグと比べれば、
断然にこの金の直火焼ハンバーグの方がよっぽど美味い

いや、そんなレストランのハンバーグと比べたら失礼だ!

まぁ、これもちょっと手を加えさえすれば、
自宅でハンバーグ専門店の味が再現できる

高い金を払ってわざわざレストランに行くより、
ずっとこっちの方が美味しい

わずか税込398円
コンビニ恐るべし…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽天からSBへ移行 | トップ | 北千住で焼肉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む