のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

調音パネル…

2017-08-13 | Weblog
どんなに疲れていても毎日欠かさず練習している。

補聴器ではぜったい味わえないICレコーダーで拾ったピアノ音色は良いのだけれども、

響きが多すぎて音があいまいにイヤホンで聞こえるように薄々感じている。

特に低音域がイマイチ。

そういえば、室内空間の音響障害ではないかな。

ずっと前から床に置きっ放しになっている調音パネルを壁掛けにすると変わるかもと

ダメモトで取り付けることにした。

どの位置がいい響きに聞こえるのか素人のぼくでもさっぱりわからない。

道具はドライバーとキリ、水平器、セロテープの4つを用意するだけで、

とにかく、見た目がいいように朝から取り付け。

ネジが1ヶ所なら朝飯前だけど、一ヶ所増えるごとに難易度が上がる。

はまるかなはまるかなと思いながら夕方前に工事完了。

電動ドライバーのおかげで助かった。



弾いてみると、あんまり変わらないと頑なに思い込んでいたのが、想像以上に

劇的な変化にびっくり。

音響空間が整えるようになり、恐ろしいほど練習が止まらない。

庭に居た母が、きれいに聞こえてくるよと聞いてびっくり。

テクニックを試される恐ろしいピアノであるので、手間ひまかけて作り上げたピアノ本来の響きを

いかに最大限引き出せるか、新しい音色の発見に感激している暇はない。

来月に福岡コンサートと、中学校が控えているので夏休みにしっかり磨かなくてはと。


初盆、お墓参りを済ませ、練習。


お父さん、、、

聞こえるかなぁ。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸い卵焼き… | トップ | 初盆コンサート… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。