針穴カメラ(ピンホールカメラ)を用いて、肉眼では見ることのできない光景を追求しています。






大木靖子写真展「ローマ凱旋展ーひとひら・ペットボトルと旅」,とうとう残り4日間となりました。
本日は私は会場にはおりませんが,スタッフがおりますので,なにかありましたらご遠慮なくお尋ねください。

今日,ご紹介するのは,「ひとひら」シリーズでの新しい試みの作品です。

4月から6月はじめにかけて,クロアチアのギャラリー2か所で行われたグループ展「Il sangue delle donne. Tracce di rosso sul panno bianco / The blood of women. Traces of red on white cloth (女性の血 白い布に赤い跡)」のために布を渡されたときに,刺繍で体内を流れる血,そして宇宙での輪廻を表した作品にしたい,と思いました。
なかなか面白い作品が出来たので,今回,輪廻や葉脈を流れる命を刺繍で表そうと,プリントを和紙に刺繍で縫い留めました。会場にてご覧ください(額装込み¥13,000。現品のみ)。
なお,前述のグループ展は今度はイタリア南部のバーリで6月25日からひと月ほど開催されます。

ルーニィ企画
大木靖子写真展「ローマ凱旋展ーひとひら・ペットボトルと旅」


会期:2017年6月13日(火)~25日(日)
    12:00-19:00(月曜休廊/最終日は16:00まで)
会場:Roonee 247 fine arts / Room 1+2
    東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビル4階
    03-6661-2276
    http://www.roonee.jp/

関連展示:2017年6月6日(火)~7月2日(日)
      Recommend wall (Roonee 内)*月曜休廊
      「遠くへと手を伸ばす」を展示。

今後の在廊予定

22(木)不在
23(金)14:00-19:00
24(土)終日
25(日)終日

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ペットボトルと旅 「ひとひら」... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。