野良猫岡山の糖尿病・奮闘記

糖尿病治療中の35歳です。5年目。糖尿病、糖尿病性神経障害、糖尿病性ケトアシドーシス、高脂血症、慢性膵炎、肝機能障害など

(´・ω・`)

2017年04月29日 | ブログ

今朝の血糖値です。126(mg/dl)です。


手を切っちゃって。。。(´・ω・`)

 



「美咲!ちょっと血が・・・・」(´・ω・`)

「なに?」「どうしたの?」

「包丁で、、、」「手を切った、、、」(´・ω・`)「血が止まらい・・・」

「なに??? なんで切ったの?もう夜中よ、12時過ぎてるよ! で、どうしたの?」

「包丁を研ごうとしたら・・・ザクって(´・ω・`)」「血が・・・・・」

 

そして、

「お兄ちゃん!!!!!!!!!!!! 血が!!!!!!!!!!なにやってんの!!!!!!!」

「うん・・・(´・ω・`)血がとまらん・・・」

「病院にいかなくっちゃ!まじでやばいわよ!タオル真っ赤じゃない!」

「うん(´・ω・`)」

「早く!病院に行かなきゃ!」「なにやってんの?」

「井上先生!あー夜間か!もう!」

「お兄ちゃん、車に乗って!早く!」「早く!」「ごちゃごちゃ言わなで!」

「うん(´・ω・`)」「どこに?」

「黙ってて!!!!!!!」





「35歳男性、既往症糖尿病、手のひらに裂傷、出血、受け入れ病院を。」

 

「美咲!おまえ救急隊員なみだな(´・ω・`) 」

お兄ちゃん!黙ってて!うるさい!静かにして!まじでぶっ飛ばす!」



「ごめん・・・(´・ω・`)」



救急の入り口から。

警備員さん「あーあ、血まみれですね、、、こっちですよ」


 

 

 

 

昨日の検査結果です。HbA1c 7.0です(´・ω・`) 

愛美ちゃん(岡山大学医学部からの派遣糖尿病専門医・岡大のスパイ・むちむち系)

「凄くよくなってますね。この調子で!薬剤の肝機能障害もよくなってます。」

「はい、、、(´・ω・`)」

(偉っそぉーーーうに!本当に医者か!いつもそう思う。安い量産系アイドル並。AKBの選挙では78位ぐらい)

「この調子で。」

「はい・・・(´・ω・`)」なんかむかつく。


 

主治医の井上先生、「うぅ~ん」だって(´・ω・`) おい! 


また更新します。皆様もご自愛ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糖尿病性足病変 | トップ | ケトン体ダイエット(´・ω・`) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (エマミオ)
2017-04-30 07:55:57
夜中に包丁を研ぐって
怖いわー
やまんば かっ!
妹さんに感謝ですね
私は、自分で調べるのは、
苦手なので
野良猫岡山様の記事は、
勉強になります❗

プログの更新、楽しみにしてる
ファン(私)のためにも
気を付けてくださいね
おだいじに

ブログ」カテゴリの最新記事