北海道のしっぽ

北海道の背骨、日高山脈が海へと続く北海道のしっぽの町より 空や景色の写真などを気まぐれに更新中…(^-^)/

氷上露天風呂のお湯は源泉掛け流しの仕組み しかりべつ湖コタン

2017年02月24日 | lifelog
初めて訪れると一面雪原なので実感がないけど、ここは然別湖の湖上なんですよね!
このイベントを思いついた方はスゴい❗️



湯船の給湯と排水は湖畔に建つ「ホテル風水」よりパイプラインが引かれています。


パイプは二重になっていて内側を新しい湯、外側が古い湯となってるそうです。


湯船の底に引き込まれた給湯パイプからは源泉がボコボコと出ています。

反対側にはオーバーフローした湯がパイプに流れていきます。

にごり湯なので入った際は脚でよ〜く撹拌することをオススメします。(^-^)/

泉質はまったく違うけど、個人的にお気に入りの晩成温泉以上に温まる温泉でした。

コタンの営業は3月20日までですが行くなら早め、できるだけ寒い日に行きましょう! (^o^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿追やまべ園 オショロコマ・... | トップ | JFえりも漁協 直売店 ありが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

lifelog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL