北海道のしっぽ

北海道の背骨、日高山脈が海へと続く北海道のしっぽの町より 空や景色の写真などを気まぐれに更新中…(^-^)/

襟裳岬の遊歩道にて、お花のチェック! d( ̄  ̄) 2017.06.09(金)

2017年06月09日 | 自然・季節
明日からは天気は下り坂らしく、今日は霧もないようだったので遊歩道を歩いてみました!

こちらは今が見頃のミヤマアズマギク


さすがに少し萎れてきた感じのエゾエンゴサク


オオハナウドの葉が青々として来ました!


この白い花の名前は…(`_´)ゞ❓


ハクサンチドリが咲き始めました。遊歩道の柵の外側にまとまって咲く場所が…d( ̄  ̄)


エゾエンゴサクより鮮やかな色ですね。


キンバイ系の黄色い花は今がピークです、たぶんキジムシロという品種かと…(`_´)ゞ


西側の海岸線もすっかり緑になりました。

灯台周辺のはオオイタドリが伸びてきてます。

記念撮影ポイント 午後4時でも寒くないです。

展望台周辺は西洋タンポポがたくさん

灯台のまわりは緑の草の中に黄色のキジムシロがたくさん咲いてました。
襟裳岬駐車場の西側斜面はオオハナウドの群生地で一面緑。でも写真撮り忘れました…f^_^;

そこ以外は笹の葉がまだ白くてオオハナウドの葉の緑がこんな感じです。

明日から天気は下り坂、午後4時半のえりも町市街地にて、
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに懸賞に応募してみ... | トップ | えりも町苫別地区、森の中で... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-06-12 15:10:59
ブログタイトルが気に入りました。
北海道のしっぽ
しっぽは何処なんでしょうか(^-^)
みんなのブログからきました。
Unknown (norakuro50)
2017-06-12 15:16:15
コメントありがとうございます。
しっぽと名付けたのは、北海道の背骨といわれる日高山脈が海底へと続く襟裳岬があるのが理由です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然・季節」カテゴリの最新記事