蕎麦(そば)好き! 栃木県

勝手気ままな蕎麦(そば)屋巡り
NORABOW'S CLUB

その277 そば処 蕎麦子庵(きょうしあん) (日光市) 

2009-09-02 | お蕎麦(日光市)
 日光宇都宮線(有料道路)大沢ICを下車したら直ぐに右に曲がる。
(T字路になっている)後は道なりに300~400メートルぐらい
走ると左側にある。または、JR下野大沢駅前からの県道110号線を
東(大沢IC方面)に走り、木和田島の交差点を過ぎてやや右に
傾斜(カーブ)して来たところの右側にある。
 写真手前が大沢IC方面、奥左側がJR下野大沢駅方面になります。

 玄そばを自家製粉して、全品十割そばでやっています。
                 ~らいーがいどぶっく記事より~ 

 所 在 : 日光市木和田島1697-19  

 時 間 : 11:30~21:00(オーダーストップ20:30)

 定休日 : 木曜日

 店 内 : カウンター:7人ぐらい
       テーブル:6人×1
       座敷:4人×4
      
       (がいどぶっく情報:座席30席) 

 駐車場 : 10台(お店の前側)

 H P : 情報誌掲載、口コミ情報等多々あり

 入口の暖簾に「そばや」と書いてある。その暖簾を潜ると
正面がカウンターと調理場、右側にテーブルと座敷がある。

 平日の12時50分に入店した。テレビが点いていた。
座敷でサラリーマン風の男性(1人)がマンガを読みながら
蕎麦を食べていた。カウンターには女性(1人)が「いつものやつ」
みたいな注文をしていた。

 蕎麦はやや白っぽくて細い均一した四角の麺。長さは20~30
センチが多く微かに粒粒あり。歯ごたえがある。喉越しは少し
ゴソゴソ(スルスルではない)する。粗挽き?それとも十割らしさ?
 結構、蕎麦蕎麦した味がします。

 蕎麦汁は、甘く煮干し?(違うかもしれません)の味が微かにする。
やや濃い口なので麺には半分以下ぐらいに浸けた方が美味しいかも。

 薬味はねぎとわさび。蕎麦湯は透明で蕎麦湯を薄めると
甘さがひときわ際立つ。

 最初、このお店のお蕎麦が全品十割だと知らなかったのですが、
お蕎麦が運ばれて来た時には、もしかして十割?って感じました。
 量は上品で、値段も仕方ないかなと思うお店でした。

 最後に、ここのお店の名前、読めましたか?
 
 尚、詳しくはHP、情報雑誌、情報検索(PC)で調べてください。

 一度食べてみてください。



『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その276 手打そば 木楽... | トップ | その278 手打そばうどん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。