里山遊歩( デラシネの後始末 改称 )

かづの野遊び研究所

晴れた日は、野に、山に、川に、
部屋の中にとじこもっていてはもったいないもったいない。

アザミ

2017-06-15 | 一汁 一菜 まぜご飯
 
ノアザミが蕾をつけ始めた。
日本全土に分布してなじみの深いアザミの仲間は、150ほどあり、その大半が日本特産種だという。
このあたりでは、チクチク・イガイガ・マルコッパ、アザミの仲間はあまり分けないで採っている。

相当大きくなっても食べられるので、上の方は茹でて水にさらしてから保存、味噌汁の具などに利用、
長くとりすぎて落とす下の方も持ち帰り、同じく茹でて皮をむいてから水にさらし、カラシに浸ければ、
美味しい漬物となる。




    
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トンボ小池 | トップ | ブラックバスの行進 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。