里山遊歩( デラシネの後始末 改称 )

かづの野遊び研究所

晴れた日は、野に、山に、川に、
部屋の中にとじこもっていてはもったいないもったいない。

鎮魂の灯

2017-03-11 | 住まば都

 
鹿倉の中腹に温泉の守り神・薬師神社が、大湯の温泉街を見下ろしている。
下の湯共同浴場近くにミニかまくらが並んでおり、薬師の祭日かなと思ったがその予想は外れた。
3.11東日本大震災で亡くなられた方々の慰霊のため、震災の翌年から続けられているそうだ。
6:30に点灯、黙祷に加わらせていただく。
 





      

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 快晴の十和田湖 | トップ | 彼岸中日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

住まば都」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。