里山遊歩( デラシネの後始末 改称 )

かづの野遊び研究所

晴れた日は、野に、山に、川に、
部屋の中にとじこもっていてはもったいないもったいない。

センノキ

2017-05-16 | 一汁 一菜 まぜご飯
 
タラノメ・コシアブラ・ヤマウドと、てんぷらにすると美味しいウコギ科のものが出そろってきた。
 
小高いところに山神社が鎮座、その階段の脇にハリギリが何本も生えており、芽は食べごろである。
鹿角ではセンノキと呼ぶ、まとまって採れないので前出の3種に山菜としては大きく引き離されているが、
これもウコギ科だ、山の神さまに了承を得て3本いただき夕食の1品に加える。




       
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コシアブラ | トップ | 新緑の滝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。