里山遊歩( デラシネの後始末 改称 )

かづの野遊び研究所

晴れた日は、野に、山に、川に、
部屋の中にとじこもっていてはもったいないもったいない。

ブラックバスの行進

2017-06-16 | 水辺にて
 
今日の午後、トンボが飛んでいるかと水面を見ていたら、数尾が連なりゆっくりと泳いでいた。
10年ほど前、この池の水を抜いて大量のブラックバスを駆除したが、完全にとはいかなかったようだ。
今日見たのも20㎝余りと比較的小型である、あれから何世代にもわたって繁殖が繰り返されている。
地元で気づいた頃、こんな山の中のちっぽけな池にルアー竿を持った県外№の車をよく見かけたという、
ブラックバスを放したた輩は、どこの誰だろう。




       
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アザミ | トップ | ミズかやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

水辺にて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。