のらのら

『No Running No Life』を合言葉に集まったいつも走っている人やたまにしか走らない人たちの集団。

恒例の水都大阪ウルトラも今年は70kmだけ~(セル修)

2017年04月29日 | セル修レース記
今年も行ってきました、大好きな水都大阪ウルトラマラニック

初めてこの大会に出たのは2010年
なんとこの時は70kmレースで10時間半かかっていたようです。というか、まだ福知山マラソンの時間内完走(5時間)もしたことがなかったようです。
1月から本格的に走り出したといえ、4ヶ月でウルトラ挑戦なんてほんと無謀だった

2011年には初めての100kmに挑戦し、見事完走

2012年、2013年はSTYだったんで欠場し、2014年はがんちゃんのUTMFの応援。

久々に2015年に100km走って、ウルトラの楽しさを思い出し、昨年の2016年は100kmで撃沈

それもあってか今年は楽しく走ることを目標に70kmにエントリー

さてここからレース記ですいや、覚え書きです

・3:40起床!
・始発4:59で5:40に受付会場到着
・受付用紙忘れる(初めて!?)
・ジェルはアミノバイタルパーフェクトエネルギー3発、ザバスピットインリキッド4発、予備でマグオン2発を準備
・ソフトフラスクに水500×2
・半袖でパワーメッシュはなし
・スタートして8kmぐらいのチェックポイントでなんと10位
・前半のエイドでは基本スポドリ
・42.195kmを余裕のサブ4
・愛妻の応援を2度、OS1摂取
・まーしーファミリーの応援、コーラーの差し入れ
・職場のスタッフさんに昨年に続き美味しいパイナップルをいただく
・45kmからはあえてペースを6:30程度に落とす
・エイドでは確実に水分摂取、塩熱サプリもほどほどに摂取、頭に水をかぶる
・枚方までの2往復ではないので精神的にも楽チン
・最後までペースは維持し、毛馬からゴールまでは少しだけペースを上げれた
・7:17だったが、7時間切りは十分可能
・摂取ジェルハアミノバイタル2発、ザバス2発でソフトフラスクの水は500弱。あとはエイドで十分
・気温約20℃(14時大阪)だったけど、湿気はなく(37%)、風が爽やかで走りやすかった
・14時前にはゴールし、15時過ぎには帰宅
・16時過ぎにはワンカルビ食ってた
・日焼けはすごいが、脚へのダメージは少ない
・100kmのような身体的負担はなく、フルマラソンのようなしんどさもない


































当たり前ですが、100kmのようなしんどさはなく、ほどほどにしんどさを楽しみながら走れる70kmはちょうど良い。
タイムもそんなに気にせずに走れるしね。

さぁ来年も出ますよ~

もちろん70kmの部に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生駒完全全縦走トレイルラン... | トップ | 高槻トレイルに行ってきた(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (がんちゃん)
2017-04-30 21:06:39
笑顔だけ見ると楽に走ったなぁとわかります。
もちろん良い意味で。

来年はがんちゃんも出よ。
もちろん70kmで(笑)
Unknown (セル修)
2017-04-30 22:05:36
70kmはほんとちょうどええ距離です。
ペースもゆっくりなんでダメージも少なかったのが良かったです。阿蘇がもう少しなんで暑さ順応の練習にはなりました。

ぜひ来年は一緒にお願いします!!

コメントを投稿

セル修レース記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。