goo

巻機山登山翌日 昼は五日町の「鮨岡」で。


 巻機山下山後は五十沢温泉に泊まり、翌日が観光だ。とりあえず、「三国街道 牧之通り」と「八海山ロープウェー」に行くことにしたのだ。牧之通りに着いたのが9時半頃だったため、店はどこもやっておらず、通りを通行するだけだったのだ。次に八海山ロープウェーに乗り山頂に行ったのだが、曇りで視界が悪く残念ながら絶景を見ることが出来なかったのだ。残念。
  「11時だし、昼どごで食うべ。」


 と、八海山ロープウェーの売店の中を見ていると、「るるぶ特別編集 南魚沼」という冊子が置いてあったのだ。そこに「大好評 南魚沼、本気丼」というのがあって、そこに「すし処 鮨岡」、「Little 北海道」、「ごちそうお肉ビストロ くう海」の3店舗が紹介されていたのだ。
  「鮨岡が一番安いがら、こごに決めっぺ。」
 「鮨岡」に行ってみてびっくりしたのだ。開店時間(11:30)をちょっと過ぎただけなのに、店はいっぱいで並んだのだ。間もなくカウンターに通されたのだ。待っている間親方の仕事ぶりを見ていたのだが、下を向いて注文のランチ(昼はランチのみだ)を黙々と作っているのだ。時々、親方が、「××ちゃん、下げて~。」「××ちゃん、持ってって~」「××ちゃん、いただいて~。」「ありがとうございました~。」と、作りながら言っているのだ。
  「どごに目ぇあんだべ。びっくりした。」
 運ばれてきたネタが山盛りになっているランチを見て、
  「具がいっぱいで、酢飯が見えね。こだ海鮮丼見だごどねぇ。びっりした。」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 巻機山登山。... 阿武隈漕艇場... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。