テレオロジカルな行為。

結果に関わらず、それ自体から充足感が得られる行為。
by ポール・マッケンナ

映画  「グラン・トリノ」

2010-07-26 22:20:36 | 映画紹介

ント・イーストウッド主演の映画です。

前から観たかったんですが、

家のテレビ(スカパーHD)で観ました。

期待通りにおもしろかったです。

イーストウッドがやたらカッコいい!

こんなカッコいい人、最近みたことありません。

映画は、なんの先入観もなく観たほうがおもしろい。

と思います。

だから、何がおもしろいか言えないですけど。

おすすめです。

おもしろい。と言ってる時点でもう先入観が入るのですが・・

 

テーマは、老い、勇気、男らしさ、人種差別、懺悔、戦争

隣人愛、貧困、犯罪、夫婦、信仰、親子、心のふれあいなど、

 

人間は世代や境遇を超えて心を通わせることができる。

ということなどです。

 

もっと多くのテーマを示唆させる内容ですが、

それを一軒の家とお隣りの家だけで

おもしろい映画にしてしまうんですから

本当にスターウォーズみたいに手間かけてる

映画はこの映画を見習って欲しいです。

 

個人的にはイーストウッドと理髪店の店主との

会話のやりとりが紳助とさんまの会話みたいで

おもしろかったです。

 

まぁ、全てはアクターの魅力しだいですね。

たまに、どう考えても誰かの代理で入ったキャスティングやろ

というような映画があります。

例えば、どう見てもブリタニー・マーフィーのハマり役だ、

というようなドジ女のトレンディー映画に

彼女が亡くなったために急遽代役で出ているような

オーラのない女優を観ると、

その女優に魅力がないので、その映画に感情移入できまへん。

 

TKS

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2000トンの雨  山下達郎

2010-07-25 21:43:06 | only music
コメント
この記事をはてなブックマークに追加