*midnight coffee* ずぼら日記と読書記録

読んだ本の記録
& 時々日記
& 忘れた頃に趣味の話

■ 首洗い滝 よろず建物因縁帳 ■ 内藤 了

2017-07-16 | 読書感想文
★★★★☆   首洗い滝 よろず建物因縁帳  <講談社タイガ>

『よろず建物因縁帳』 待ちに待った第2弾!

滝のヒンヤリ感、木々のうっそうとした感じなど
相変わらず肌に感じるような文章で引き込まれる

ホラー度は表紙も含めて、こちらが増しまし! なのに
前作よりサラッと流れた感じで、ちょっと物足りなさが…

なぜだろう?

・・・ややネタバレ含む・・・


根底にある人の業、悲しみ、という点は同じだけど
今作は、ある人物の『妄執』が怪異を生み出した
もちろんそこには哀しい物語があるのだけれど
やむにやまれぬ事情とか深く悲しい歴史というような
奥行きの深さに欠けたせいかな  などと思う


その点以外は今回もそれぞれのキャラがいい味を出してる
春奈の女心もかわいく描かれ、仙龍への思いもアップ
いつも飄々としている仙龍でもゾッとしたりするんだと、妙に感心したり
最後はパグ男をギャフンとさせて、スカッ

怖さの中にクスッと笑えるところもあり、一気読み必至

次作は仙龍の気持ちにもう少し踏み込んでもらえると、うれしいかな


 『 憑き御寮 』 来年冬 が待ち遠しい


 ■ 鬼の蔵 よろず建物因縁帳

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 盂蘭盆会・お墓参りと鶴舞公... | トップ | ■ 共犯レクイエム 公安外事... »

コメントを投稿

読書感想文」カテゴリの最新記事