演歌歌手!広野ゆきと愛犬ノン太の部屋にようこそ・・・

デビュー30周年の広野とノン太の日々にご参加しませんか?

介護生活って・・・

2017年07月01日 | ノン太の事
   人様の介護ではないので、大きな口は言えませんが・・・

耳も聞こえず、目も片目は見えず片目は白内障のノン太とずっと一緒に居ると決めてから、早4か月が経ちます・・・

お蔭さまで4か月前はヨロヨロとしてまともに歩けなく、不安で私が居ないと泣いていたノン太でしたが、何時も一緒にいる安堵感からか泣く事も無くなりソファにも自力で登れるようにもなりました・・・

しかし、寝て居る時でもノン太が何時もと鼓動が違うと心配で眠れなかったり、ノン太が起きた時に私が居ないとずっと家の中を歩き回って私を探し続けているので、やはり一人にはさせられない状態なんです・・・

ここ4か月で思った事は、介護生活って光が見えない日々の生活なんですよねぇ~

どんどんと歳を取って、これから身体も良くなって走れる用になりましたとか言う訳ではないので、お別れまでのカウントダウンのようで憂鬱な日々を送っていましたが、先日のFM世田谷のペット番組でご一緒させて頂いた「成城動物病院」の小林院長から「ノンちゃんに17年も幸せを貰ったんだね!」と仰って頂いたお言葉に励まされました。

そうなんです!!17年間もノン太は私を幸せにしてくれました!
そのノン太に今、お礼のお返しをしているのだと気づいたら、今この時間を大事にしなくてはと思いました・・・

ノン太が幸せな人生だっと思ってくれますように!!
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真由子さま!これからどうな... | トップ | 本日は選挙とニトリに行きま... »
最近の画像もっと見る

ノン太の事」カテゴリの最新記事