伊陸馬なのさ、競馬も人生も。

ほぼ競馬のブログです。時に稚拙な漫画、時に稚拙な予想、時に♪あさみちゆきです。(あっ!あぶねぇ、稚拙付けるとこやった。)

色んな事。「長いので、すんまへん。」

2016-12-13 18:35:55 | 世迷い言or戯言
今日【この世界の片隅に】見に行こうとしたけど、雨なので止めた。
何かしら行動を起こすと雨になる。
有る意味雨爺いである。😩💧

明日から夜勤だ❗。
夜勤明けか、次の日に行こうと思う。
12/22予定の上映期日なので、延長されるとは思うが、ここで行かないと春画展の二の舞になるかも知れない。

20~25は早苗さんの船上ライブだが経済的に、名古屋→苫小牧のフェリーには乗れる訳もない。(競馬でも大当たりせんと無理やろ❗。船賃ではなく、その後の事がね。)

ライブと言えば(あさみちゆき)さんの光コンサート行きたかったなあ。
自分の故郷にも行けない寂しく、さもしい爺を許してちょーだい。

あさみちゆきさん──なんたらちゅう賞おめでとうございます。
プロもアマも参加しての心を声で人に伝える、そう言う主旨の大会でした。
大変意義の有る賞です。
第一回目なので余り有名では無いですが、金で変える歌のソウルすら忘れたレコード大賞より遥かに優れた賞ですよ。
 《全日本心の歌歌謡選手権大会》
山口新聞にも掲載されましたね。
紅白歌合戦に出る必要も無いくらいファンも多いし、認知度も有りますからこれからも、心を人に伝えるディープインパクトな歌をよろしく😃✌。
ヘイリーウェステンラさんとかの共演無いかな。

来年からGⅠの枠順配信メール無くなるので、別の窓口から調教映像のサービスを受けないといけない。

競馬と言えばオグリキャップ記念の事を言いたい。
もう東海のグラブ冠名を明け渡して良いのではなかろうか?。
今のまま東海のGⅡでは馬が集まらない。
オグリキャップと言えばJRAには多大な繁栄をもたらした馬で有る。
今のスタンドや中京の改修等々、この馬がいなかったらあり得無かった。
そこまで!と、思う人がいるかも知れないが、高松宮杯(当時は夏の2000GⅡ)で前代未聞の珍事が発生した。
電工掲示板の売上高が表示出来なくなったのだ。
急遽一桁上げて表示すると、場内放送が有った。つまりJRAの予想を一桁越えた売上高だったのだ。
中京競馬場初の珍事である。
JRAにとっても特別な馬なので、全国区にして欲しいものだ。
地方交流のGⅠが多い中でこの馬の冠名が無いのが淋しい限りだ。

さて、有馬の後のその地方競馬、東京大賞典──荒れるかも知れないのでのんたは秘かに狙っている❗。
アウォーディーとサウンドトゥルーにも流石に疲れは有るはずだ。
他の中央馬はもう無理だろう。
地方馬の台頭があり得る❕。
レベルが違うため、地方馬にチャンスすら無かったが、ここはもしかして。

            終わり。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 香港競馬。 | トップ | 今日のお夜食。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世迷い言or戯言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。