パソコンお助け日誌

パソコンを使っていて、困った時のお助けおじさん。

EXCEL2007で作成したファイルがEXCEL2007で開けない

2017-07-12 16:30:12 | 日記

EXCEL2007で作成したファイルがEXCEL2007で開けない

客先から添付されるEXCELファイルが、開けないという相談が来ました。
環境は、Windows7、Office2003で運用していたパソコンです。

さすがに、Office2003では拡張子の問題が有り、ストレートに開く事は出来ず不便を感じていたようです。

そこで、Office2003をアンインストールし、Office2007を入れました。
認証も上手く行き、早速 拡張子XLSXのファイルをテストしてみます。

何故か、アイコンは白紙。

ダブルクリックすると、アプリの確認を要求してくる。他のファイルをチェックしても同じ現象が出ます。

 

ならば、エクセル2007を起動し、新規作成して保存。
このファイルも、アイコンは白紙で、ダブルクリックでは、アプリの確認を要求してきます。

EXCEL2007で作成したファイルが、ストレートにEXCEL2007で開けないという、不思議な現象。

調べてみると、同様の現象が有りました。
回避策として紹介されているのは、レジストリーを調べて治す事が紹介されていた。

自分が行った回避策。

1.新規作成したファイルのプロパティを見る。

2.全般 の中で、プログラム を変更。

3.ここで、ファイルを開くプログラムを指定する。

4.推奨されるプログラム、その他プログラムをチェックし、確実にエクセル2007を適用させる。

これで、ストレートに開く事ができるようになりました。他のXLSXファイルも、自動的に認識され、アイコンも2007用に変わりました。

環境によって違いが有るかも知れませんが、単純な方法ですがお試し下さい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HDDのリカバリーでEaseUS Dat... | トップ | 災害時のソーラーパネルを発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。