野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

アクリル毛糸のムスカリ-2

2014-03-07 21:56:21 | 編み花
最初のムスカリは大き過ぎてヒヤシンスと間違いそうだったので
今度はかなり小さく編んでみました。


針を小さくして花の部分もこだわらずシンプルに、
ブドウのように編んでみました。
編み方はミモザと同じ、鎖編みの途中で細編みを編む繰り返しです。
最後にとじ針でぎゅっと縮めました。



やれやれ、これならムスカリとわかる、、
と喜んで眺めていたら息子が、
「ラベンダー?」と聞いてきました。

なるほど、そう見えないこともないですね。
そんなわけで、またまた新しいイメージが湧いてきて、
ハーブの花かごを編んでいます。
摘んだハーブを入れたイメージで・・


たわしに使えるように、手のひらサイズです。
カモミールとミントも添えてみました。
後は何を入れようかしら、、














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクリル毛糸のムスカリ | トップ | 〈ななしまい〉というバラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

編み花」カテゴリの最新記事