野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

アクリル毛糸のカウスリップ

2010-01-29 16:28:02 | 編み花
スミレを編んだので、同じような感じで
今度はカウスリップを編んでみました。
今はまだ咲いていないけど、待ち遠しくて
図鑑を見ながら思い出しながらの作業です。


カウスリップはプリムラに似ていますが
茎が長くて花は小ぶり、横を向いて咲きますよね。
感じはでているかなぁと思いますが、、
花束にするとよくわかりませんね、


分解するとこんな感じです。
ふくらんででこぼこした葉の感じがなかなかうまくできません。
そんなところ、だれも気にしませんよね。
でも、よっぽと好きな人でないとわからないような部分にこだわるのが
楽しいです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬の淡雪 | トップ | スノードロップ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そっくりですね (ミント)
2010-01-30 06:31:57
のんのんさん、こんな細かい特徴を編み物で表現されてすごいです、それも自分で考えて編むなんて。
上の写真プリムローズにも似て見えましたが下のはまさにカウスリップそっくり!カウスリップが大好きなのでこうして題材に選んでいただいてうれしいです。
こういう観察力が絵を描くときに役立つのでしょうね。
とってもかわいいです、スミレも水仙も良かったです。
先日うちのカウスリップの葉が野ウサギ(たぶん)にすっかり食べられた跡がありましたよ。
おいしかったのでしょうかね。
カウスリップ (のんのん)
2010-01-30 19:31:44
ミントさん、コメントありがとうございます。
カウスリップはほんとにかわいいですよね。
うつむきがちに咲くところがたまりません。
ミントさんのおかげで今春もあのかわいい花が楽しめそうです。

花を編むって楽しいものですね。
編み物なのに本物の花のことを連想して、束ねたりはずしたり、傾けたり置いたりして楽しんでいます。
もし編んでみようと思われるのでしたら、編んだ手順をお送りしますよ。
単純な編み方の組み合わせで、意外なかわいさが出ます。
今は編みたい花が次々浮かんで、〈実際にやってみるとうまくいかないことが多いのですが〉編むのが追いつきません。
良かったら (ミント)
2010-01-31 20:32:06
のんのんさん、どんどん新しい作品が増えていきますね。すごいです。

カウスリップはうちの環境に合っているのかどんどん大株になります。
それに比べプリムローズがなかなか定着してくれなくて歯がゆいです。

私に編めるでしょうか?
もしご迷惑でなければよろしくお願いします。
今度はどんな花がモデルさんになるのでしょうか、楽しみです。
ぜひぜひ (のんのん)
2010-02-01 20:26:24
ミントさんちではプリムローズが定着しにくいのですね。花にもそれぞれ都合というものがあるのでしょうかね。

ミントさんも編みものをされるのでしょう?手先が器用だとお見受けしました。
一応簡単に手順を書いてメールしますね、わかりにくかったらどんどん言ってください。

コメントを投稿

編み花」カテゴリの最新記事