野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

ロサ・バンクシアエ・ノルマリス

2017-04-25 18:31:22 | 庭のバラ春
咲き始めは見覚えのある花でしたが、



満開になると花びらが細くなって

色もなんだか黄色っぽくなったりして



こんな花だったのかと驚いています。。



ルテスケンスも・・



いつもより花びらが細いかも。。



毎年咲いているのに、新発見!
というか、去年のことを忘れただけかも。。
そのあたりちょっと不安です。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポンタネア赤 | トップ | 雨の日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (toki)
2017-04-26 21:46:17
今日は草笛にノルマリスの確認に行ってきました。
入口に近い株は花びらが細くなるタイプで、
奥のノルマリスは(私の育てている株)雌しべが赤かったです。
家のも昨年までは赤かったのに、真っ白なノルマリスになってしまいました。

来年は元に戻ることを期待してます。
tokiさんこんばんは (のんのん)
2017-04-27 18:42:52
草笛に行かれんたんですね~バラの季節の始まりですね。

我が家のノルマリスも花びらが細長くなるタイプでした。
今まで気がつかなくて、、、言われて初めて知りました。今年は特に細長くなっています。

野バラは個体差があるうえに、同じ株でも咲くたびに違う面を見せてくれるので、見飽きませんね。

Unknown (ロコ)
2017-04-30 21:09:14
昨年生まれた初孫記念に、近所のホームセンターで
売り出していたノルマリスの長尺苗を買いました。

しばらく放置していたので、今年の花は諦めていました
が、小さな蕾がいっぱいつき、今朝咲き始めました。

直径2cmあるかないかの小さな丸い花びらで、赤い
シベでした。赤いシベ好みのワタシ、歓喜しました。
のんのんさんの花びらとは違いますが、若いからなの
でしょうか。

南側の八重のモッコウバラに比べて、楚々としていて
魅了されました。
ロコさん、お孫さん誕生 (のんのん)
2017-05-01 04:51:53
おめでとうございます。
楽しく忙しい毎日になりましたね。

ノルマリス入手されたのですね、なんともいえず清楚でかわいい花ですよね。
我が家も最初は丸い感じだったのですが・・
大人になったということでしょうか、環境の違いにも関係するのかな、観察は気長にしないと実力はなかなかわかりませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。