私の花便り

四季折々の花訪ね歩き
M175

ザイフリボク

2013年04月30日 | Weblog
外へ行かない日は、ボーットして過ごすことが多い。
今日もそんな日でスッキリしない空模様と同じ、
でもいつの間にか夕方が来てしまった。

ザイフリボク:山地に自生する落葉小高木で春に白い花をつける。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハシリドコロ

2013年04月29日 | Weblog
真庭市の一部旧町村単位に見て回る「まにわ山歩」というのがあって、
今日は旧湯原町の一部二カ所を見て歩きました。

季節の花がいろいろと有りましたが、
特筆すべきはトウゴクサバノオが沢山見られたことでしょうか。

ハシリドコロ:山地樹下に自生する多年草で、春に花をつける。
        地下茎を食べると苦しんで走るとか、有名な有毒で有り薬用植物でもある。


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンプクソウ

2013年04月28日 | Weblog
春の花と恵みを楽しむと言う会があったのに参加してきました。
とても好い青空のもと、大勢の参加者とともにサクラソウ、オキナグサ、
ノウルシ、キビノミノボロスゲなどを見たのち竹の子掘りの体験も有りました。
参加者全員にいきわたるほどの竹の子が出ていませんので、
欲しかったのに残念だったと言う人もいたでしょう。

レンプクソウ:五輪花ともいい小花が5個頭状に着く。


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニワトコ

2013年04月27日 | Weblog
暖かいいい天気でした。
近くの山を散策しましたが御覧の天気で、
小さな花を写すのは今日は止めてのんびりと空を眺めていたい気分でした。







ニワトコ:山地藪等に自生する落葉大低木で春に花をつける。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒトリシズカ2種

2013年04月26日 | Weblog
天候が不安定な中、サクラソウの調査に同行しました。
過去にこの近くに二回調査に入りましたが見つかっていません。

今回は30年程前にこの近くで見たと言う人を現地に同行してもらい、
探した結果少しですが見つかりました。

近くの谷も探しましたが有りませんでした。
少しでもあったので今回は良かったのですが、
見つかった株数から今後どう守ればいいのか不安です。

ヒトリシズカ















キビヒトリシズカ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センボンヤリ

2013年04月25日 | Weblog
爽やかないい天気になりました。
4月も残りがわずかとなりましたが、まだ冷え込む日があるのでしょうか。
暑かったり寒かったりと、気温の変化について行くのが大変です。

センボンヤリ:山地山足に自生する多年草で春は花をつけるが、秋は花茎が長くなり閉鎖花をつける。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イワウチワ

2013年04月24日 | Weblog
今日の雨は、自分にとっては骨休めをするとても好い雨になりました。
溜まっていた写真の整理や、疲れた体を休めることも出来ました。

イワウチワ:名前の由来は葉の形からと言うが、
      ウチワの意味がわからない世代が段々出てくるのではないか。
































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョウジガマズミ

2013年04月23日 | Weblog
久しぶりに一万歩を越える歩数を歩いた。
二つの谷筋を花を求めて歩く、
途中どう考えても残雪の上に着いた足跡は熊しか考えられない。
猪や鹿は蹄の跡がつくが、
この足跡は猫の足跡を数倍大きくしたようなものなので、
鈴を鳴らしながら歩くがこんなもので本当に熊が出ないだろうか、
と考えると少し怖い気がした。

チョウジガマズミ:今一番きれいな時だったかも知れない。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマトグサ

2013年04月22日 | Weblog
いつ動くのだ、今でしょうと言うことで北の方を見て回りました。
一番はチョウジガマズミが最盛期を迎えていていい香りを漂わせていたことかな。

ヤマトグサ:図鑑に寄れば明治20年牧野富太郎博士が日本人として初めて学名をつけた記念すべき植物として
      大和(日本)草と命名したとある。






















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミツバアケビ

2013年04月21日 | Weblog
所属している倉敷自然史博物館友の会の総会があり、
その中で今年の会員証の会員証に選ばれた写真の表彰式があったので参加してきました。
花の名前は「ハマビシ」で海岸にありヒシのような刺がある植物で県内にはほとんだ無いらしい。

ミツバアケビ














コメント
この記事をはてなブックマークに追加