私の花便り

四季折々の花訪ね歩き
M175

マユミ

2012年12月31日 | Weblog
終わりよければ全て吉。
ということで今年の最後の太陽が沈んでいきました。
とても好い夕日でした。

でも一年の間にはいろんなことがあって、嬉しかったり悲しかったり、
これが人間だと言うことでしょうか。
新しい年がよい年であるように祈って今年は終わります。
皆さん有難うございました。
お疲れさまでした。


マユミ










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フウトウカズラ

2012年12月30日 | Weblog
とくに何かをしないといけない、ということが無いので終日グズグズとしてすごす。

フウトウカズラ










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマラヤザクラ

2012年12月29日 | Weblog
いよいよ残すところ二日になりました。
TVは年末モードに入っており何処を回してみても面白くない。

これから、年末年始モードで放送されるので毎年同じようなことばかり。

ヒマラヤザクラ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イズセンリョウ

2012年12月28日 | Weblog
朝外は雪で真白、随分積るかなと心配したが、
その後天気は少し回復し雨になり止んだ。

イズセンリョウ












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イボタノキ

2012年12月27日 | Weblog
衆院選挙が終わって、今日までに常任委員長を独占し委員数でも過半数を占める
「絶対安定多数」を確保した。
政権基盤は盤石に見えるが自民幹部は「おごってはいけない」と慎重だと言う。

いずれにしても勝った軍団に所属する方は、この年末を楽しく過ごせようが、
負けた方は辛く寂しい年の瀬を迎えている。

イボタノキ:花は6月










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フユザンショ

2012年12月26日 | Weblog
今日の空のように晴れ晴れとしているという阿部総理の第二次内閣が発足した。
三年三ケ月ぶりの政権復帰は自民党にとっては三年前の悔しさを晴らすものだが、
一度政権の座に着いた民主党にとっては残念の極みだろう。

そんな政権交代の嵐のせいではないが、千葉で学生が訓練をする船が転覆して、
十数人がこの寒空の川に放り出されたという。

プロの漁師でもこんな時には船を出さないと言うのに何故だったのか、
全員が救助され命に別条ないと言うのか救いではあるが。

フユザンショ










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツルウメモドキ

2012年12月25日 | Weblog
昨夜、国重文・金山寺本堂が全焼した。
夜のニュースで燃えていると報じられていたので心配していたが全焼とのこと。

本堂は岡山城主宇喜多直家によって16世紀後半に再建したとされ、
桃山時代初期の建築様式を伝える貴重な建築として、
国重要文化財に指定されている。

ツルウメモドキ:五月ごろから花芽をつけ始める。










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

センダン

2012年12月24日 | Weblog
此処二日ほど風邪気味でゴロゴロ過ごしています。

センダン:ことわざにある栴檀は双葉より芳しのセンダンではありません。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アキグミ

2012年12月23日 | Weblog
京都で高校生の駅伝大会があり、午前中に行われた女子は三位に入ったが、
男子はゴール10mほど前でぬかれて4位となった。

アキグミ








-->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカイヌホオズキ

2012年12月22日 | Weblog
昨日から始まってている、フィギュアスケートの日本選手権、
ショートで羽生結弦選手が9.64の差を持って今日の試合に臨んだ。

それを追う橋大輔選手は今日のフリーでかなり高得点をあげたが、
前日の得点差があまり多かったので差は詰めたが逃げ切られてしまった。
新旧交代の時期に来ているのかも知れない。

アメリカイヌホオズキ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加