私の花便り

四季折々の花訪ね歩き
M175

ヒヨドリジョウゴ

2011年11月30日 | Weblog
今年の紅葉はあまり良くないと言いますが、県南部でも紅葉が始まってきました。
吉備路などはそれなりに綺麗だと感じますが人によって感じ方が違うので、、、

ヒヨドリジョウゴ:山野に自生するつる状の多年草で夏から秋に花をつけその後丸い小果が赤く熟す。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズメウリ

2011年11月29日 | Weblog
冬にしては温かい日で風もなく穏やかな日でした。
OB会の文化展にだす写真を会の事務所まで届けに行くと、刺繍を出す人が来て話していると
絵画を出す人が次に来て話がはずむと中々帰る潮が見つかりません。

スズメウリ:水辺や樹陰に自生する一年生つる草で夏に花をつけやがて秋に白く熟す。














m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキシキブ

2011年11月28日 | Weblog
OB会の文化展と称する催しが間もなく始まります。
いつも花の写真を出しているので今回も出そうと思うのですが、
額をどんなものにしょうかといつも悩んでいます。

今回は額に入れずに板の上に直接張り付けたものを出そうと思っていますが、
板に張っただけでは展示することが出来ないのでぶら下げる所を作らなければいけないのでどうするか。

ムラサキシキブ:山地に自生する落葉低木で夏に花をつけ秋に実が熟す。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミミカキグサ

2011年11月27日 | Weblog
好天の一日。
先日の庭木の手入れが中途半端に終わっているので仕上げに行きました。
三人で頑張って夕方やっとマアマアの格好になったので終りました。

ミミカキグサ:山原湿地に自生する小形多年草の食虫植物で夏から秋に花をつける。












m175の画像掲示板

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノコンギク

2011年11月26日 | Weblog
田舎から、野菜を採りに帰らないかの連絡があったので出かける。
今日は比較的暖かい日で車の中は快適な温度。
車窓に映る風景は今年の柿の豊作を現していて、それで誰も採る人のいない様子を表している。
昔と違って子どもがあまり柿を食べないことと無人になった家が段々増えていることだろうか。

ノコンギク:山野に自生する多年草で秋に花をつける。










m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハキダメギク

2011年11月25日 | Weblog
良い天気でした。
先日来気になっていた仕事が終わりました。

最近急に寒くなって、芋のハッパがしおれています。
先日サツマイモは掘ったのですがサトイモがまだです。

ハキダメギク:熱帯アメリカ原産の一年草で初夏から冬まで花をつける。
        写真の場所は田んぼ一面花をつけていた。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クサギ

2011年11月24日 | Weblog
冬らしい季節になって、天気は良いけれど風が冷たいそんな一日でした。
一月前近くのスパーが閉店し、昨日同じ敷地内に同じ系列のスパーが開店しました。

その開店のチラシに先着5000人の人に卵10個入り47円と出ていました。
そんなに人が行くのかと思いましたが、どうだったのか。

クサギ:山野に自生する落葉大低木で夏から秋に白色の花をつけやがて青色に熟す。














m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツルマサキ

2011年11月23日 | Weblog
天気予報は15時ころまで雨が降るとの予想だったが、
田舎の家の周りが草だらけになっているので、
年末までには少し綺麗にしたいなと思い家族で出かけました。

九時過ぎころから降り出し今日は外の仕事はだめかなと思いながら向こうに到着しました。
少しすると雨は殆ど止んだので、伸び放題の植木などを次々と切り込み少し明るくしました。
その後曇り空ではあったものの雨は降らず思いのほか多くの仕事ができました。

ツルマサキ:山地に自生する常緑のつる性木本。
      夏黄緑色の花をつけ秋に果実は熟し橙黄色の種子が現れる。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャノキ

2011年11月22日 | Weblog
快晴無風とは今日のような日のことだろうか。
段々花が無くなって来て、ブログの更新材料が無くなってきているので近周りを歩いて見ました。

ツルウメモドキ、カラスウリは沢山実をつけていましたが、特別見るものはなかったようです。

チャノキ:中国南部原産の常緑低木で秋に花をつける。
      この場所も元は植えられたものと思えるが全く手を入れられていない状態で、
      スッキリと伸びていた。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキセンブリ

2011年11月21日 | Weblog
天気は良いのに気温の上がらない一日となりました。
ガラス越しに見る外の風景は大変のどかの見えましたが、
所用で外の出ると薄着の体には大変応えました。

ムラサキセンブリ:月初めに一度出しましたが、今回は花びらの数が普通ではないものを集めて見ました。
          一番多いのは五枚で少ないのは4枚、多いのは6~8枚くらいあるのが見つかりました。


















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加