私の花便り

四季折々の花訪ね歩き
M175

ツユクサ

2011年09月30日 | Weblog
もう少しは降らないだろうと思って出かけたが、
早い時間から降り出して思った仕事が出来なかった。

時には雨も良いものだが、今日の雨は邪魔だった。
あれこれ考えて予定していたのに残念でした。

ツユクサ:畑地空き地などに自生する一年草で夏から秋に花をつける。




















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アケボノソウ

2011年09月29日 | Weblog
しばらく続いて良天気も少し下りに向いてきたようだ。
晴れてはいるが何かスッキリしない天気になってきた。
そろそろ雨がやってきそうだが今日はまだ大丈夫だった。

アケボノソウ:山間湿地に自生する越年草で秋に花をつける。
















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツルニンジン

2011年09月28日 | Weblog
いい天気です。
昨日で農作業のお手伝いも終わりゆっくりした時間が流れます。
何処かへ行こうかとか、何かをしようとか思わず一日が過ぎます。

ツルニンジン:山野に自生する多年生つる草で夏から秋に花をつける。
        何故ツルニンジンなのか、根がチョウセンニンジンのように太い。














m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒガンバナ

2011年09月27日 | Weblog
お天気が続いたので今年の秋の取り入れは終わりました。
四月の終わりに苗を作る作業をしてから五カ月足らずで今年の稲作は終了です。

私はこれで来年の四月の終わりころまで農作業をすることはありませんが、
それを専業にしている人はこのあと、田んぼを耕し肥料をして来年に備える仕事があります。

ヒガンバナ:昔中国から食用(鱗片からでんぷんがとれる)として渡ってきたものらしいが
      全国で見られる。




















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツリフネソウ

2011年09月26日 | Weblog
何とか今日一日雨が降りませんように。
そうすれば予程した作業が終わります。

ツリフネソウ:山間水辺の地に自生する一年草で夏から秋に花をつける。
        県北の諸所にあるが場所によっていろんな色の花が見える。
























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キバナアキギリ

2011年09月25日 | Weblog
台風が持ってきた雨のせいで、ずぶ濡れになっていた稲もやっと乾いてきて、稲刈りが段々進んでいます。
各家皆競争のように作業を進めています。

我が家もこのまま天気が持てば火曜日には終わりそうです。
後一日雨が降らないように祈るような気持ちです。

キバナアキギリ:山地樹下に自生する多年草で秋に花をつける。










m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネナシカズラ

2011年09月24日 | Weblog
昨夜は寒くて夏蒲団からもう一枚必要なくらい涼しくなりました。
気温は13度くらいになりましたが日中に作業をするとやはり汗が噴き出します。

彼岸花が芽を出しかけたものから、終わりそうなものまでいろんな状態でみられます。 
田んぼの側の水路ではイボクサが咲き誇り、底の方にはドジョウやイモリが沢山見られます。

ネナシカズラ:山野に自生する一年生の寄生植物で夏から秋に花をつける。












m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンバンギセル

2011年09月23日 | Weblog
朝から墓参りと、農作業の手伝いに出かけます。
今日は向こうに泊まるようになるかも知れません。

台風による雨のため実った稲がずぶぬれで刈り取ることが出来ないので乾くのを待っています。

ナンバンギセル:山野のススキ等の根に寄生する一年生半寄生植物で秋に花をつける。


















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マネキグサ

2011年09月22日 | Weblog
やっと秋らしい気候になりました。
田の畔にヒガンバナが咲き誇っています。

秋の彼岸なので形だけでも先祖の霊を慰めようと出かけました。
先日までエアコンを回して車を走らせていたのに、
今日は外気温の方が涼しく感じられる日でした。

マネキグサ:山地樹下に自生する多年草で夏から秋に花をつける。
       この花も存続基盤が脆弱(ぜいじゃく)な種として準絶滅危惧になっている。




















m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミカエリソウとテンニンソウ

2011年09月21日 | Weblog
台風がまだスッキリ抜けきらないうちに友人がミカエリソウトテンニンソウを見に連れて行ってくれた。
途中風の為車が横に流されるような時もあったが、何とか現地につき花を見ることが出来た。
まだ小雨が降っている中での撮影となったので、花には雨粒が付いて綺麗であるが写す方は傘を片手の写真となった。

ミカエリソウ:山地樹下に自生する落葉草状低木で秋に花をつける。
       岡山県では、絶滅のおそれはないが、記録しておく必要があると考えられるとして留意種とされている。












テンニンソウ:山地山原に自生する多年草で夏から秋に花をつける。








m175の画像掲示板

コメント
この記事をはてなブックマークに追加