私の花便り

四季折々の花訪ね歩き
M175

ワルナスビ

2016年12月28日 | Weblog
ワルナスビ:北米原産の多年草で、明治の初めにはいってきたらしい。
      地下茎で増えるので繁殖力が強く茎や葉に刺が多いので畑の害草として嫌われるのでこの名がついたとか。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミヤコイバラ | トップ | クチナシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL