花にいやされて

田舎暮らしをしながら、のんびりガーデニングをしています。私の庭に小さな幸せを求めて、花やハーブと付き合っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アメジストセージ

2008-10-30 18:08:51 | 日日是好日
今日は曇り。二日続いた雨もやっと上がりましたが、寒かったです。

とうとう炬燵を引っ張り出してきました。炬燵に肩までもぐりこんでいます。炬燵で寝転んで本を読むのは至福のひと時です。



我が家でもアメジストセージが咲いています。去年は冬に枯らしてしまいましたので、新しい苗を植えました。よそのお宅を見ると、そのまま路地植えにして育てている所もあります。今年は少し冬囲いをして、そのまま路地植えにしてみようと思います。

家の中での冬越しは、私には管理が難しいです。なるべく家に入れなくてもいいように、寒さに強い花だけにしようと思っていますが、綺麗な花を見ると誘惑に負けて、ついつい増やしてしまいます。しかたないですよね。nono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トウガラシ

2008-10-24 18:41:51 | 日日是好日
今日は雨。一日雨でした。

辛いものが大好きですので、市で唐辛子を買ってきました。そのまますぐに干せるようにと、市のおばさんがひもで結んでくれました。去年の残りがあるので、これはそのまま少し壁に飾っておこうと思います。

雨の降る日は、庭に出られないので、部屋の中でガーデニングの本を見ています。本に出ているお庭はどれもため息が出るほど素敵です。少しずつでも近づきたいと思いますが、なかなか道のりは遠いです。

夢見ている時が一番幸せです。nono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのバラ

2008-10-23 18:36:02 | ガーデニング
今日は曇り。今日は霜降だそうです。ですが、霜とは無関係で十月としては暑かったです。芽生えたばかりの双葉が枯れないよう、水遣りは欠かせません。

我が家の名もないバラが咲きました。やさしいピンクの花です。春は少ししか花をつけませんでしたが、秋はたくさんつぼみをつけてくれました。

名もないバラでは可哀そうなので、調べてみました。ずいぶん昔から咲いているのと、株が直立性なのとで、勝手に“クイーン・エリザベス”と思い込んでいます。名前を決めると、なんだか愛おしい。

先週、川崎市の生田のバラ園に行ってきました。たくさんのバラに圧倒されました。たくさんのバラが咲く庭にもあこがれますが、我が家の庭は、いろいろな花が咲いていて私らしい。nono
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クジャクソウ

2008-10-12 18:28:26 | ガーデニング
今日は晴れ

草取りをすると、ずいぶんすっきりしてしまいます。あいたところに種を蒔きたくなって、残った秋まきの種を、あちこちに蒔いています。芽生えとともに虫の美味しいご馳走になってしまうんですけれど…

初夏に、切り詰めたクジャクソウが今年は少し低めに咲いています。いつも倒れてしまい、困っていましたが、今年はまだ倒れていません。白い花がたくさんついて、秋の庭の一画が華やかです。

来年はこの白いクジャクソウの後ろに、コスモスを植えようと思います。忘れないように手帳にメモしました。いつも行き当たりばったりのガーデニングですので、どうなることやら…nono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コスモス

2008-10-11 18:20:24 | 晴耕雨読
今日は雨のち曇り。肌寒い一日でした。晴れ間を見て少し草取り。

雨が降ると、秋の花とはいえ、コスモスも寒そうです。

自家採取の種は、親と同じ色にはならないかもしれませんが、好きな色のコスモスに、テープで印をつけておきました。来年もたくさん花が咲きますように



野島伸司さんの“スヌスムムリクの恋人”を読みました。

スヌスムムリクとはスナフキンの本名だそうです。

すべてを手に入れることは出来ないけれど、一人一人それぞれが自分に一番合っているもの、自分が一番ほしいものを手にしたと思います。本当のところ、私は主人公たちのことを理解できていません。遠くから見ている傍観者でしかありません。そばにいたらきっとすごくつらいと思います。自分に関係ないからこそ、つらいけれど、暖かいそんな話を読んでいられるんですね。

読書の秋です。雨の日はのんびり読書です。nono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンモクセイ

2008-10-10 18:30:51 | ガーデニング
今日は晴れ

今年も金木犀の花が咲きました。花芽がついているのかどうかもわからず、ずっと心配していましたが、ちゃんと花芽がついていたんですね。私の背丈よりずっと大きな樹なので、花よりも先に、匂いで気がつきます。匂いにさそわれて上を見ると、薄いオレンジ色の花がたくさんついています。



引越ししてきた年は、私たち家族を迎えてくれるように、八月の下旬にも一度花をつけてくれました。ずいぶん早くに咲いたのでびっくりしたことを覚えています。

旦那様の誕生の記念樹だそうです。なので我が家の金木犀はもうずいぶん長生きです。

二階のベランダまで届いていた金木犀、剪定しすぎて、今はまだまだ綺麗な樹形にはなってませんが、早く枝葉を広げて、夏の木陰を作ってほしいです。nono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キチョウ

2008-10-08 18:44:58 | ガーデニング
今日は晴れ。最高気温は24℃だそうです。気温は高かったけれど、秋風がすがすがしかったです。



キチョウがあちこちで飛んでいます。春一番に、私の庭を訪ねてきますが、秋のキチョウは数が違います。いったいどこでどんな風に蝶になったんでしょうか?

庭では、ラベンダーセージが満開です。そのラベンダーセージにキチョウが群がっています。まだまだブッドレアも咲いているのですが、キチョウはラベンダーセージの花が好きなようです。

庭の隅では、少しずつ、蒔いた種から小さな芽が出て、ワクワクしてしまいます。どんな春花壇にしようか楽しいひと時です。思い描いているような花壇になればいいのですが、自然が相手、いつも思うようにはいきません。それでも、小さな小さな双葉を見ていると、思わず微笑んでしまいます。

ナメクジや虫に食べられませんようにnono
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コルキカム

2008-10-05 17:50:29 | ガーデニング
今日は晴れのち曇り。今日もせっせと草取り。そして春のために少し挿し芽しました。

庭ではコルキカムの花が満開です。コルキカムは何もないところから突然つぼみが出てきますので、びっくりします。大きな花を咲かせ、ちょっと異様です。



コルキカムは水や土がなくても花を咲かせるそうです。我が家でも、土の上に球根が顔を出した状態でも咲いています。花が終わったら少し土をかけてやろうと思います。

球根には毒があるそうです。それでネズミに食べられず、どんどん増えるんですね。木の根にはさまれてしまい、もう、移植や株分けは出来ない状態です。そのまま楽しもうと思います。nono
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加