小さな花びらのひとりごと

野の花のささやきを聞きたくて

ヤマシャクヤク

2017年05月12日 | 散歩

ボタン科ボタン属のヤマシャクヤクです

 

学名は Paeonia  Japonica

 Paeoniaはギリシャ神話のPaeonからきています


ペオンは、出産の女神レトから

オリンポスの丘になる不思議な植物の根は

陣痛の痛みを和らげる効果があるという話を聞きます

ペオンはトロイ戦争で傷ついた神々を、この植物で癒やそうと考えました

 

ゼウスの弟ハデスがヘラクレスとの戦いで負傷した時

ペオンが傷を治した事から一躍有名になり

医の神と呼ばれるようになりました

それに嫉妬したアクスレピオスはペオンを殺してしまいます

ハデスはペオンの死を悼み

ペオンを薬草に変えました

 

オリンポスの丘に咲いていた花は

今はシャクヤクと呼ばれています

 

山に咲くヤマシャクヤクは

準絶滅危惧種です

 

 

森林の伐採や、林道整備、園芸用の採集が原因です

この森に咲くヤマシャクヤクは

いつまでもここで咲いていて欲しいものです 

 

 

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スミレ | トップ | キンラン »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^.^) (はりい)
2017-05-13 20:57:36
大好きなヤマシャクのルーツを興味深く読ませていただきました。

会う度に心が癒されましたが、傷も癒してくれるのですね♡

この群生、いつまでも続きますように。
はりいさん (ふゆいちご)
2017-05-13 21:52:49
花びらが、ひらひらと薄い絹のようで優雅なヤマシャクヤク、ファンが多いですね。
花と神話ってちょっと面白い関係で、読んでいるとビックリする事が多いです。
山で出会った花は、疲れた身体と心を慰めてくれますね。
しっかり守っていかなければ、いけないと思っています。
はりいさん、有り難うございます(^-^*)


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。