野あざみの記

このブログは備忘録のつもりで書いています。

お薬がよく効いた

2017-01-30 22:45:37 | 日記

 

今年になり愛犬フクの体調がすぐれず先週の火曜日(24日)

別府の動物病院で診てもらいお薬を貰って帰った。

痛み止めとメコバラミン(ビタミン12)という薬をもらい

痛み止めはフクがどうしても飲まないので

(果たして痛いところがあるのかどうかも分からないので)

それは飲ませず、メコバラミンだけ1日1回1錠飲ませてきた。

原因不明のもしかしたら老化の所為?と思える症状だったのだが

このお薬が予想以上に効果があり嬉しい誤算。

フクが元気と若さを取り戻し以前のように駆けまわるようになった。

今日は遠くまで娘と散歩してきた由。

ビタミン剤がこんなに効果があるとは!

私もメコバラミンを飲んでみたいほどだ。

 

カーブス⑪タケノコ山⑬

『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の1周忌 | トップ | 花粉症の始まり? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ブラ・ニンです)
2017-01-31 00:26:28
目が活き活き
顔つきも上々
良かったですね
フクちゃん (しお)
2017-01-31 00:32:37
元気になってよかったですね。
ほっとしました。

カーブスもたけのこ山も頑張ってますね!
ブラ・ニンさんへ (あざみ)
2017-01-31 20:09:52
ブラ・ニンさん、コメントありがとうございます。
元気になってくれて嬉しいです。
ビタミン剤なので気休めくらいの気持ちで
飲ませていたのですが
驚くほど効果があり家族みな喜んでいます。
しおさんへ (あざみ)
2017-01-31 20:13:41
老化の所為かと思い
このまま元気になれないかも?と
思ったのですが
薬がとても効いたようで
若さを取り戻してくれました。
良かったです。

1月はこの2点に頑張りました。(*^。^*)
かわいいなぁ (花世)
2017-01-31 21:08:02
ほんとに愛らしい!
良かった元気になって・・・
家族ですものね~
早く暖かくなって散歩の時間がたくさんとれるといいですね。
花世さんへ (あざみ)
2017-01-31 21:30:10
足がよろよろして転んだり
じっと突っ立って動けなくなったりしていたんですよ。
耳がピンと立ち目にも輝きが戻ってきました。
もう貰ったお薬が無くなったので
ちょっと様子を見ようと思います。
お薬を飲まなくてもこの調子が続くとありがたいのですが・・・

コメントを投稿