野あざみの記

このブログは備忘録のつもりで書いています。

下駄を買い替えた

2017-04-19 17:14:37 | 日記

筋トレの後、靴屋の前を通りかかり、

ふと下駄はないかと思いついた。(衝動的)

探してみるとあった。意外と安い値段で桐下駄が売られていた。

即、買って帰った。

 

 

家の庭などウロウロするには下駄が一番心地よい。

今まで使っていた下駄はもうこんな状態。

 

 

物を大事にする夫も、もう文句は言わないだろう。

(言うかな????)
『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのゴルフ | トップ | 胸キュン! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
下駄 (花世)
2017-04-20 21:22:01
よく履き込んだ下駄!
これだけ重宝していたのなら
新しいのより履き心地が良いからって
新しいのを仕舞いこんだり?(笑)
ってことになりませんでしたか?
花世さんへ (あざみ)
2017-04-20 22:05:42
夫、物を捨てられない性分で
ヨレヨレの服も自分でつぎはぎをして
着るような人間です。
なので事前に下駄を買い替えると言ったら
「まだ履ける」ときっと反対したと思います。(*^。^*)
今朝、下駄に気が付いて「買ったのか」と言ってましたが
それ以上は何も言いませんでした。(*^。^*)
あらあ。 (しお)
2017-04-20 23:56:47
庭では私も下駄を履いてたんですよ。
今はもう、ないですが、履き心地はいいですよね。
よく履いてもらって、下駄も本望でしょう。
しおさんへ (あざみ)
2017-04-21 17:59:04
しおさんも下駄を履かれていた時期があったのですか。
下駄はなんだか気持ちが和む気がして私は好きです。
このくらい履けば買い替えても贅沢にはならないでしょう。(*^。^*)
さすがに夫も何も言いませんでした。(*^^)v

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。