野あざみの記

このブログは備忘録のつもりで書いています。

長崎・佐賀方面旅行(1日目)

2017-05-15 22:15:32 | 日記

写真同好会の長崎・佐賀方面へ1泊旅行。

参加者20名。

7時半に集合して小型貸し切りバスで出発。

お目当ては棚田の撮影。

夕日に染まった棚田と海が撮れたら嬉しいのだが・・・。

 

途中、佐賀県武雄市の慧洲園へ。

(ここは御船山を借景とした日本庭園で茶畑が印象的)

 

武雄温泉物産館で昼食の後、武雄温泉楼門。

ここは東京駅を設計した辰野金吾氏が設計との事。

一見、竜宮城みたいな感じだったが中へ入るとさすがに素晴らしい作りで

見ごたえがあり、写真の撮り甲斐も大で、皆、熱心に撮影していた。

 

 

 

その後、伊万里大川内山へ。

 

一旦ホテルで休憩し、今日のメインの長崎県松浦市の土谷(どや)の棚田へ。

 

ここで赤く夕日に染まった棚田と海をばっちりカメラに収めるつもり

・・・だったのに・・・ああ、それなのに、それなのに・・・

厚い雲が空を覆ってお日様のお出ましがない。

7時ちょっと過ぎまで寒い中、カメラを構えていたが、夕日は絶望的。

ホテルの夕食を7時半からにしてもらっているので、遅くなると

ホテルに迷惑をかけることになるということもあり、

やや後ろ髪をひかれながらバスに乗り引き返す。

・・・ところがなんとバスに乗って5分くらいしたら空が赤く焼けて来た。

運転手さんが「引き返しましょうか」と言ってくれたが

夕食の方も気になり、棚田も何もないところでバスを止めてもらって

撮りたい人だけ降りてちょっとだけ写真撮影。

 

 

夕焼けは絶望的と思われる状況だったのに、少しでも夕焼けを観れたことを

ラッキーと思うことにした。

 

ホテルに戻るや否や夕食&宴会。

 

やはり趣味が同じ人たちとの旅行は楽しいとつくづく感じた今日1日。

 

 

 

『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「母の日」 | トップ | 撮影旅行2日目 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い一日でしたね (花世)
2017-05-17 21:32:50
夕陽が出ても出なくても
あざみさんの写真素敵です。
棚田がパッチワークみたいで
ずっと見ていても飽きない・・・

明日はどんな写真とお目にかかれるのか
楽しみにしています。
花世さんへ (あざみ)
2017-05-17 22:11:53
花世さん、ありがとうございます。
似たような写真を何枚も撮っているので
選ぶのが面倒で適当に載せています。(^^ゞ
海と棚田が同時に撮れる場所は
そう滅多にないので、この場所に行けたこと自体が嬉しいです。

2日目の方が写真が少ないです。(^^ゞ
旧高取邸は飯塚の伊藤伝右衛門邸に
負けず劣らずくらい素晴らしい邸宅でした。
この邸内は撮影禁止で残念でしたが
見学できて良かったです。
Unknown (しお)
2017-05-17 22:36:04
美しい風景ですね。
本当にうっとり・・・(*^。^*)
こういう風景を直で見られてうらやましい。
どの写真も素敵ですよ。

しおさんへ (あざみ)
2017-05-17 23:33:32
ここへ行きたいと言い出しっぺは私だったので
行ってまだ田植えが済んでいなかったりすると
責任重大だと思いながら行きました。
田植えが済んでいて苗の伸び方も丁度良いくらいで良かったです。
苗が伸びすぎていても写真写りが良くありません。
カメラ、みんなよいカメラを持っていてうらやましかったです。
私よりもっと良い写真を撮っていると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。