「ののっち」の気ままな一日。

食べて美味しい魚を求めて「愛知県」を中心に西へ東へ…
気ままに過ごした休日の一日をつづった
なんでもありのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

偏光レンズメーカー 『TALEX』  「TRYOUT」に参加!

2012年10月29日 13時01分21秒 | 釣り
以前
「なんとなーく」なくらいの軽い気持ちで
何げに「ブロガー登録」していた『TRYOUT』

今回「モニター」として
『初参加』させていただくことになりました


まずはみなさんのブログをチェック
http://fishing.blogmura.com/tokaituri/
読んで楽しい話が満載です


最初に『TRYOUT』の説明から…

『TRYOUT』とは「使ってみました」って意味
釣りブロガーが一般消費者として
宣伝記事とは違うリアルな感想記事
ブログ読者にお届けする新しいモニターシステムです

(『TRYOUT』 HPより抜粋) http://tryout-jp.com/



この度
偏光レンズメーカー『TALEX』からの
「TRYOUT」参加の依頼メールに応募してみたところ

うれしいことに
参加者の一員として
選んでいただきました

現在「数本」の「サングラス」を持っていますが
スポーツ店や百貨店などで
『用途』などはあまり考えず
単に『デザイン』と『安価な金額』で選んでいました

要するに「ファッションサングラス」ばかり

きっとその為ですね
使っているといろんなところで不具合が…

「偏光率」が低いものでは
車の運転で使っていると
朝日や夕日が眩しすぎたり

「釣り」で使っていると
水面が真っ黒だったり…


「掛け心地」をとってみても
朝から掛けていると
お昼前には耳の上が痛くなり

下を向いたらサングラス自体がズレることも…

正直
とても「長時間の使用」に耐えられるものではありません



そして僕の『フィッシングスタイル』は
「特定の魚種」を狙ってではなく

季節ごとに変わっていく
その時期に釣れる
『食べて美味しい魚』を釣っていく「マルチスタイル」

当初は
「半夜釣り」や「徹夜釣り」といった「ナイトゲーム」が主体で
どちらかというと「偏光グラス」は不要なものでしたが
昨年から始めた管理釣り場の『北方マス釣り場』
夏にハマった「バスフィッシング」など
『デイ』での釣りも増加傾向

「サングラス」というか
ちゃんとした「偏光グラス」の
必要性を感じ始めたところでした


こんな『バックグラウンド』が
今回の「モニター参加」の動機かな

そんなことで27日の夕刻
「TALEXプロショップ」でもある
「東海市」の『メガネのジンノ』に足を運ぶことになります



・ランキングに参加しています
 『応援』のクリックよろしくです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村
釣り・フィッシング ブログランキングへ

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『前々』 だけど 『厄払い』 | トップ | 偏光レンズメーカー『TAL... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事