遊 悠 素 敵

なんて事ない日々を、野の花や野菜の花とともに綴っています。

予定以上 ≪ウコンの花≫

2011-08-31 | 日記

昨日は午前と夜、お稽古日。
間の午後に用事を済ませて、
今日は姑(ハハ) ンチの断捨離日。



朝仕事は、1時間ほどで切り上げて(でも充分仕事は片付いた)
お盆以来のお墓へ≪ウコンの花≫も添えて、草とりもして、他の用事も済ませて、
寝るのが少し遅くなったけど、ブログ更新お休み、コメントのお返事は遅れたけど、
予定は完了、気が付けば1万歩クリアー



入浴係をしてくれてた義妹が上手に勧めて
今日は初めての入浴サービスを受ける日。
お出かけ準備に行ってみると
「行きたくない、何で行くことにしたんやろ」
昨日まで、「今日は行けないのか?」「毎日でも行きたいのに、」
って、言ってたのに、びっくりです。
学習能力の有るのん太さんは、  
「約束したのに行かなんだら」と、自分で解決してくれました。
お迎えが来て、その方とちょっと話してる間にドンドン一人で車に向かっていきます。

お見送りが終わり、さぁ~~、始めるぞー
そのつもりで野良着持参です。
納屋の片付けです。納屋の中で埃まみれです、ちゅうちょ無く捨てます。
姑(ハハ) の野良着・畑用の靴、ヘルメット、
種芋が出てきました。ゴキちゃんまで一緒に、慌ててます。
昔は冠婚葬祭の料理を各家で、しました。そのときの道具が埃をかぶって、
傷んでもいます。大釜大鍋は錆びて、カマドの崩れています。

2日に分けなきゃって思ったのですが、午前中で完了!!
その代わり、ゴミ袋の山。ちょうど、ゴミの日です。
(また、お天気悪そ~~)

午後、ワンコの様子を見に行きました。ここからはお食事前の方は飛ばしてください。
ほとんど寝たっきりワンコです。午前中に排便が無かったのです。
行ってみると、留守の間に糞まみれ、先日のボロが役立ちました。


証拠隠滅、納屋の戸をしっかり閉めて、
もう納屋に入ることはありませんが、開いてるとまずいです。
近いのですが、我家との往復。ゴミを持ってあっちにこっちに
今日も、クリアーです。



でも、ぐったり、、、今頃  復活。
もう数時間で、9月です。畑仕事も冬の準備、我家と姑(ハハ) ンチの管理、
軌道に乗ってきました。マダマダ断捨離は続きます。

コメント (15)

815円也 ≪キンゴジカ≫

2011-08-29 | 日記

毎年、見つけて可愛いなぁ~
ですが、名前が判らなかったのです。今年も諦めかけていたら、
なんという幸運、お友達の【みどりの風】さんのところで、紹介されていました。
≪キンゴジカ≫ 金午時花と書きます。金=黄色 午時=お昼ごろ 咲く花。
という意味のようです。でも、10時前の散歩中で見つけたんですが?
アー、スッキリした。
可愛いのに、環境は、、、、荒地みたいなところ。



昨日の午後もその通帳入れを探しつつ、断捨離。
本棚の本、は、そのまま整えて並べなおし、
古い年賀状の束、少し処分しようかな?で、見てみると未使用のはがきが入っています。
あれ?一緒に捨てちゃいそう。全部出して確認。
封筒も未使用の茶封筒が二束、便箋。
暑中見舞い用・普通のものなど、16枚。きちんと裏表記入済みが一枚。
郵便番号だけ書いた、郵便書簡が一枚。現金封筒が5枚。切手は見つからなかったけど 
届いた書簡などは、

写真も無造作に箱の中や棚の上に。別にアルバムも、

また別の場所にアルバムが数冊?
まとめようと確認すると入っていません。
今度少しゆっくりしたとき、あの写真たちを整理することにしましょう。
壊れた時計、大切に仕舞ってあります。
その奥にある箱?開けてみると出てきたのがオーストリッチのバック。
お世話した方が、お礼に下さったそうです。
ベージュの上品なデザインで、「貸したげるよ」の言葉に、息子の卒業式に借りたことがありました。
勿論、その翌日にはお返ししたのですが、


随分後になって、「返して欲しい。」と、言われて
「その時すぐに、お返ししましたよ。」でも、納得行かない顔でしたが、、、

今更、「ほら、ここに」って、言ってもそのこと自体忘れてるだろうしな~~
悔しい思い出です。



今日、ハガキを交換してきました。
¥50×17枚
¥60× 1枚
計910円
手数料 ¥85+¥10=¥95
つまり、 ¥910 分の切手を¥95 出して手に入れました。
差し引き815円、昨日の日当かな。

コメント (8)

戻っちゃった。≪金水引≫

2011-08-28 | 日記

今朝、姑(ハハ) のディサービスの日ですから、送り出しに行かなきゃ
畑は早めに切り上げて、片付け、などなどしてるところに、
ソラジがご立腹でご帰宅。出かけることを知らせる電話を再三しようとする。
早朝から ご迷惑です。そして財布を持っていくといって聞かないそうです。
そのやり取りで疲れ果てたとのこと、

片付けていってみると、準備万端整えて来なくっても良かったようです。
「忘れ物、無いか見せてくれます?」「持っていくもんて無いのに、忘れるもん無いよ
もう喧嘩腰です。これぞ、鞠子ちゃんです。
「お財布は持って行ったら駄目みたいですよ。」
「アンタ行かなんだけど、ワタシャこないだ行って知ってるんや」
「私も説明は聞いてるんよ」
「見せなんだら、良いんや」ヒートアップしてきます。
聞く耳持たずで大声で言い募る姑(ハハ) に、こちらも引き込まれそうですが、、、
何とか、(深呼吸!深呼吸!)押さえて、
「そんなに大きな声出さなくっても、、、」
「大きい声出して、から元気でもださにゃ
お迎えが来ました。財布の件を話すと、
「使うとこも無いしねぇー、置いていこうか」
人前では大きな声など出さない上品な奥様です。しぶしぶ、出しますが、
ひとつだけ、すかさず、「おばあちゃん、もうひとつ入ってるよね」
取り上げちゃいました。

今日はこれだけで二人ともぐったり、
でも用事があります。出かけなきゃ
ところが、その財布を片付けようとしたソラジが通帳などの箱が無いと言い出し、
しかし出かける用事を優先。



午後、姑(ハハ) が帰るまであちこち探したのですが、有りませんでした。
そして、帰った姑(ハハ) にソラジが尋ねると
案の定、知らない。「ワタシャ、触らせん
あれこれ説明してると思い当たることがあったのか、、
「のん太さんが、○○に入れてた。」と、言い出したのです。
何ですと、、、見たことも無い箱をどうして触るんじゃー
は、押さえて見てみると入ってました。
そして、その棚の中は自分の知らないものばかりが入ってると言うのです。
「これも、これも、ワタシャ入れて無いのに、何でこんなもんが入ってるっや
なんちゅう、アザトイ偽装工作 


金水引の種?

行くのが嫌なときは勿論、行くのが嬉しいって日も、結局、同じ。
ってか、以前の鞠子ちゃんに戻っちゃった。
なので、のん太も戻ってきました。戻る場所があるって、良いなぁ~~

その後の鞠子さんは、愚痴を言うことも無く静かだったそうで、
「ディサービス、行って良かった。」と、ホッとしてるソラジさん。
「毎日、行ってもらったら」 まだ、ご立腹ののん太さんです。

コメント (8)

タイミングよく、≪コニシキソウの花≫

2011-08-27 | 日記

葉っぱに紅色の班が入って、ちょっとお洒落なコニシキソウですが、
花は小さく目立ちません。運良く何とか見れるくらいに撮れました。

 ピンボケ

昨日、出勤してハナオクラを収穫後、いったん家に持ち帰って?
いや、今日は1時間で切り上げようか?
なんて、迷いながら出勤。しばらくすると  の火が消えてることに気づいて、
 無しで畑仕事は出来ない。否応無く、 に、火をつけに戻る前に野菜を収穫して
ハナオクラの蕾11個はビニール袋に入れて冷蔵庫に
心置きなく作業再開。
調子がいいので家に持ったロス分差し引いて、今日も2時間。

今日は、ビニールとプラスティックの日。しっかり2袋。
天気予報は外れて、 洗濯物はいっぱい片付きました。
姑(ハハ) からの電話攻勢も無い。気休めにタオルケットを切って使い捨て雑巾に。
姑(ハハ) ンチの引き出しにこっそり収納。
実は、雑巾も行方不明に、、、なので雑巾と明記したんですが、
その都度、置き場所が変わってる。
探さなくても良いように、使い捨てに、

前日に自慢話をした、ご近所さんに7個。

我家に4個。
ハナオクラと塩もみしたキュウリを合えて、オリーブオイルを少々、塩こぶをのせて、
なんかもっと綺麗になるはずだったんだけど、
私はキュウリの塩味で充分でしたが、ソラジはポン酢をかけていました。茹でた時より粘りが出てました。

                 

そして今日は、作業1時間でいったん収穫した野菜を持ち帰り、
再び1時間。今日もハナオクラ収穫。オクラの実も収穫できたので、
花と実の組み合わせ、にしてみようかな、、
今日も、 大物洗濯もパズルをしながら、のんびりの朝を満喫しています。

コメント (12)

平行線 ≪キダチチョウセンアサガオ≫

2011-08-26 | 日記

昨日の雨で、朝から暇をもてあました姑(ハハ) は電話攻勢です。
私も畑に行くことも出来ず、ごみ出しの後は暇です。
昼食の準備までの1時間ほど、掃除がてら行ってきました。

片付いた棚の上の掃除、台所の床、トイレ、
以前のように拭いても拭いても、、、って事はなくなりました。

でも、ソファーの上、ベットの横、あちこちに服が、下着が、タオル類が、、
聞いてみると、着替えたものだそうです。暑くなって寒くなって、着替えて
風に当てるように置いてるようです。

見つける都度、片付けていたのですが、
これが姑(ハハ) のやり方のようです。こんな状態、私には無理です。
でも、姑(ハハ) ンチなのですから、このままにしておきましょう。

その間、同じ話が途切れる事無く続きます。
そして話し疲れると眠っています。
目が覚めると、また同じことを繰り返し、
最大の関心事は、ディサービスの施設に入院中の同級生への見舞い。
「何が良いかいの」「お見舞いしちゃ、いけないんじゃない?」
「そうかいの」
また、お友達の話が始まり、「お金か品物か」「どっちも、困るんじゃない?」
「そうかいの~」
「女学校のときの友達が~~~」「良かったねぇー」
「菓子ん、買うて行ってもの~」「そうやねぇー」
「何が、ええどいの~」

結局、納得する事無く平行線のまま、
「掃除も終わったし、帰るねぇー」


崖下の藪の中のチョウセンアサガオ、上からの姿しか見られません。

遺伝子をしっかり受け継いでるソラジに言ってみました。(冗談めかして、
「あんな状態、私には耐えられない。
「考えられんな~、何でそなことするんかなー
台所の椅子、居間と言う名の書斎、ソラジの服が常に数枚、同じ状況です。

片付いてるってことが不安になるって、理解できませんでしたが、
見えない事は無い事のようです。
ですから、姑(ハハ) 用の断捨離は、見えないところのもの。
見えるところには、さりげなく補充して置く。と、学びました。

チョウセンアサガオって思い込んでいましたが、キダチチョウセンアサガオでした。
よしこさんの「エンゼルトランペットとは違うの?」のご指摘で、気づきました。
以前は混同されてたようです。その名残で、≪チョウセンアサガオ≫と言っていましたので、
そして、これは野生化したもののようなので、エンゼルトランペットと言うハイカラな名前より
≪キダチチョウセンアサガオ≫って、名前を使います。

コメント (10)