遊 悠 素 敵

なんて事ない日々を、野の花や野菜の花とともに綴っています。

折り紙と、≪小町草≫

2008-05-31 | 雑記

≪小町草≫
別名(と言うより、こちらの方が、一般的らしいです。)虫取り撫子。
茎の部分がベトベトしています。ここに、虫がくっ付くそうです。(食虫植物ではありません。)
なので、花言葉は、未練・しつこさ、だそうです。

                  

3月に里帰りした時の事。私が を読んでたりすると、
母は、色紙と何か本のような物を、取り出して何か、やり始めました。
                   (邪魔をしない心遣いでしょうか  )

「ここから先が、解らんのやけど」と、母。

貰い物のカレンダーに、その月に、ちなんだ折り紙が、
折り方とともに、掲載されているのを、
頭の体操と手先の訓練のために、挑戦中との事。

10月が兎さんだったのと、5月は、アヤメだったかな?

その時、何だったか???とにかく、何とか形にして、母に説明。
確かに、説明を理解して形にするのは、脳を使うようです。

そして、童心に帰って、鶴・兜に奴さん、
思い出しながら、母と、作って遊びました。
(結局、 邪魔されたみたいです  )

母は、チラシで、メモ用紙やこんな物も作っていました。  
お友達が集まった時のお菓子を入れに。手近に置いてゴミ入れに、するそうです。結構、便利です。


最近、事情により  直し物をします。そばに置いて、解いた糸くずや布くずを入れるのに、使っています。

コメント (6)

私と義妹と、時々オット。そして、お花は、いっぱい。

2008-05-30 | 愚痴

少し早めの夕食の支度をしている時、友人が花を抱えてやって来ました。
短く切ったものもありますが、 なにせいっぱい。


早速、テーブルの上を片付けて、適当な花瓶をいくつか出して、
先週のアレンジの花も、だいぶ痛んでるので、元気なのを選んで。



出来上がり、
小雨だけど、風は止まない。ご機嫌な今日は、雨の日の 散歩に,弾みがつきます。
合羽を着て、雨靴はいて、姑宅へ。


「こんな天気ですけど、行きましょうか?」(老犬なので、一応確認  )
「ええよ、後でわたしゃ行くさかい」
そんなー  雨がひどいから、今日は止めると言うなら、そうですかと帰ってこれる。
米寿を迎えようとしている姑が行くと言うのに、
還暦の近づいた嫁が、そうですかと戻ってこれようか。
さらに、「今、行こうとゆうてた所やったんや」
「ハーイ、行ってきまーす」と言うのが、聞こえたのか、聞こえなかったのか、
私の背中で、「せっかく用意して来てくれたんやから、行ってもらおうかね」
最初から、それだけで良いのに。
言葉数が多いけど、ちっとも、嬉しい言葉が出てこない。



せっかく、弾んだ気持ちも、萎んでしまうよな~
大体、散歩だって、週に4回は、私。義妹が、2回。ソラジが、1回。の、サイクルで廻してるのに。
姑は、  が行きたがったからと言う事で、気が向いたとき行ってるみたいです。

こんな雨の中、行けるんだったら、足が痛いの、気分が悪いのと言わないで欲しい。

なーんて、頭の中を愚痴でいっぱいに、しながら、
知り合いの、「散歩大変やね~」なんて挨拶には、にこやかに応じつつ。



帰ってきたら、「ウンコしたかい?」  (これが一番の関心事。)
 に向って、「連れてもうて、良かったのー」

これが姑の、最上の謝辞である。精一杯、感謝してくれてる、のかしら 


 薄手の合羽は、少し、雨が滲みていた。
よーし、雨を通さない、丈夫でお洒落な、合羽買っちゃおう。


ご機嫌と不機嫌そして、ご機嫌が、ジェットコースターの様に、目まぐるしく。 な、私。

コメント (4)

今日の花 ≪オダマキ≫

2008-05-30 | 日記

≪苧環の種≫

花カレンダーを時々チェックします。
で、上手くその日の花がゲット出来たら投稿したり。
今日は、オダマキの日です。でも、苧環の花は、とっくに終わって、こんな状態。

カレンダーとは、なかなか合わないですネー。

我家は、宅配の牛乳を取っています。
毎朝、珈琲や紅茶に入れて、消化するはずなんですが、この所、余してしまって。

そこで、自家製と、ゼリーにしました。 庭のミントを飾って、
久し振りに作ったら、柔らかくするつもりが、思ったより硬くなってしまいました。

 を持って、畑へ出たものの。小雨程度  やや曇り  ですが、 強風~!  

そんな訳で、絵が寂しいので、先日、高原での花。
遠目に、オオデマリかしらと思ったのですが、ひとつの花でした。葉っぱの感じは、山吹の様でもありますし・・


名前が調べられなかったので、投稿を見送っていたものです。ご存知だったら、教えてくだいね 

コメント (5)

間違い?勘違い? と、≪キンシバイ≫

2008-05-29 | 雑記

≪キンシバイ≫
先日投稿の≪ビヨウヤナギ≫と、同じオトギリソウ科です。とっても、よく似ています。
葉や枝ぶりも、よく似ていて蕾の状態では、区別がつきにくい・・・・ですが、
花びらに、梅のような切れ込みが。



この花の名前を覚えるとき、佃煮の名前と、似てるねって言ってたんです。
それ以来、まず佃煮の名前が出てきて、その後、≪金糸梅≫が出てきます。

                

大きな実をつけ始めました。
 葉っぱの陰から、赤い実がのぞきます。
取ろうと手を伸ばすと、  葉っぱです。

 

  衣替えをしていて、思い出しました。  


去年の夏、帰宅して着替えようとジャケットを脱いだ所に、叔母が、
出て行くと、「いい格好やね」
            薄いグレーのパンツに白のTシャツです。
言い方が、誉め言葉には聞こえないんですけど・・・・

どう答えたら良いのか判らないまま、「どうぞ上がって」と、

叔母と話してる間中、どういう意味だったんだろう  が、頭の中をぐるぐる

白っぽい上下  下着だと思ったのかしら、

だとしたら、下着姿で人前に出る人と、思われてるのか 
そんな事、  心外である。

今さら、確認できないけど。

コメント (6)

姫ひじき と、≪赤花夕化粧≫

2008-05-28 | 雑記

≪アカバナユウゲショウ≫
マツヨイグサの仲間です。夕方から咲くことから、この名前がついたらしいです。
今朝、洗濯物を干しに出たら、いっぱい咲き出してるので、 を持って出直すと、
なんだか減ってる気が、 まだ、咲き残って頑張ってたものを。

去年ぐらいから、裏庭にやってきて住み着いています。雑草と言われるものでしょうが、
可愛いので、入庭許可を与えています。2cm足らずと言おうか1cmあまりと言うかの、小さな花です。

                               


私が、こちらに来て知った食材が幾つもありますが、
≪ひじき≫も、そのひとつ。
ここ串本町姫産の≪ひじき≫を、朝日新聞で紹介していました。地方版なのが、残念  なので、
全国区で、ご紹介します。 (アクセス数は、 )

http://mytown.asahi.com/wakayama/news.php?k_id=31000260805260001

朝日新聞の記事です。  を、クリックしてみてください。

煮物・ひじきご飯が、私の定番ですが、ここに紹介されている【ジャコとの佃煮】が、美味しそう。
作ってみました。成程、保存食に良いです。保存食ですが、我家には、多すぎた。
半分の量で、よかった。次回は、半分に。 冷凍しときましょう。(正に保存食  )

コメント (4)