遊 悠 素 敵

なんて事ない日々を、野の花や野菜の花とともに綴っています。

goo ニュースから。

2008-03-31 | 雑記

私もつい最近、同じような光景を目にしたので、こんな記事が、目に留まりました。

バスで携帯、注意され死なす=10分間暴行、乗客30人止めず-三重・松阪(時事通信) - goo ニュース

金沢駅17時55分発の終バスでの事です。
最近はバスの利用も少ないのでしょう、二人がけの椅子に1人づつ座れるくらい乗客は、まばらでした。
私は、前から二番目左の席。前から、3列目までは、一人づつ掛けていたようです。

郊外へ向って、バス停をいくつか過ぎた頃、隣の席の の着信音が、
ご婦人は、普通に取って、話し出して特に話を手短に切り上げる様子も無く、声をひそめるでもなく。
話が終わったところで、運転手さんが、「バスの中では、携帯遠慮してくださいね。」と声を掛けました。
ご婦人、むっとした顔です。
重ねて、「マナームードにしといて下さいね。」と、声が掛けられました。
ご婦人、マナーモードの設定のやり方が解らないとか、小さな声でぶつぶつと言いつつ、
私の前の、若い連れに携帯を渡して、設定をしてもらっていました。

このバスは、途中海岸沿いの有料道路を走るのですが、
その時は、ラジオを流します。
それを聞きつつ、うとうと  してしまいました。

着信音は聞こえませんでしたし、話し声も、抑えたものでしたが。私の後ろの、 話し声で目が覚めました。

その話し声が終わったとたん、お隣のご婦人が、運転手さんに抗議し始めたのです。
自分のときにだけ注意して、今の  に注意しないのはどういう事か。

と、言った意味だったのですが、運転手さんには、聞き取りにくかったのでしょう。
もう一度同じことを言った声は、かなり興奮していて、

ラジオもうるさいでは、ないか。 消してしまえ!

そこで、運転手さんが、初めて気がついてラジオを切って
「聞こえなかったのだが、何ですか?」
ご婦人は、どんどんヒートアップします。 会社に抗議するぞ。などと、息巻く始末。

「携帯の話し声は、聞こえなかったしので。 ラジオは、聞いてる人もあるのだから。」
       

「携帯を注意した事は、 車内の規則なのです。」
       

とうとう、運転手さんは、 を止めて、ご婦人のところへ、

私や後ろの席の方に、チョッとすみませんと言いつつ、

先ほどの説明を、そして。
別の人の  は、ご婦人自身が注意すればよかったのではないか。
運転中に、挑発などして運転の邪魔をされた場合、 降りてもらうと言う手段もあると。

つかみ掛りたい衝動を抑えるように、こちらも興奮してきたようです。
ご婦人も、怯むものじゃありません。

私、唖然として言葉もなく、

後ろの席の老婦人が、「運転手さん、ここは穏便に」と、仲裁に入ります。

ハッと、させられ  ここは何とか収めないといけないんだわ。と私。

それを受け、 矛を収める、運転手さん。

またもや、ご婦人が、息巻きます。

ここでやっと、私も「奥さんも、落ち着いて」と、止めに入って、

連れの女性も間に入って欲しいものでしたが。なぜか知らん顔。

ご婦人も、黙ったので。

運転手さんも落ち着きを取り戻して、  を、走らせ

この後間も無く私は、下車。振り返ると、

時間調整か気を落ちすかす為か、バス停に降りる運転手さんの姿が、

この後どうなったのか、老婦人は、まだ車中でしたから。



コメント (12)

初物

2008-03-31 | 日記

今朝も、雨です。

昨日は新宮へ用事で、出かけました。

朝9時頃出掛けて、用事が済んだのは、午後3時過ぎ、
久々のジャスコをぶらつき、手抜きの惣菜を買って、 5時前。

午後3時開通の、≪那智新宮道路≫

開通から時間も経っていましたが、 乗り入れるまでは、若干渋滞。
この間を使って、 前の車、気が変わったのか?R42へ、車線変更

乗り入れ後は、コンパクトカー スムーズで、高台からの景色は良いけど、 トンネルが多い事。
那智のR42に入るところで、また渋滞。


おまけ 

花の写真!


先週、撮った。≪タテスボスミレ≫
 庭の、≪ニオイスミレ≫ 色が違うだけ  よく似てる。

コメント (4)

春、花爛漫 Ⅱ

2008-03-29 | 日記

≪エンゴサク≫アップ

目覚めると、14℃なのに、寒ーい 
身体が、しっかり春バージョンになってしまったようです。

のんびり、パズルやって 
身支度整えて、畑の荷物を整えてると
なんだか家の中で、相方がバタバタしてるよう 



昨日間違えて貼った≪エンゴサク≫かな??

私に電話だった。あわてて、取り次いでくれたのでした。
チョッと長話になりそうなので、家に入って 

 ≪タツナミソウ≫
≪エンゴサク≫に似てなくも無い?≪ホトケノザ≫に近いかな。

1時間あまり出来るかな~、と出かけたのですが、やりだすと・・・・・
もう少し・・・・・、お昼は、残り物で何とか・・・
と、言い訳をしつつ12時のチャイムにあわてて帰宅。

 ≪スズメノエンドウ≫アップで、

食後一休みして、畑へもう少し。
と思っていたら、「エアコンのフィルター掃除しといてくれ」と、はずして突きつけられた。
掃除機でやっちゃおう、 なーんか、綺麗に取れない。
結局、水洗い。ついでに、掃除機の集塵部分も、水洗い。
休む間も無く、1時半。
もうチョッとだけ、畑仕事と野菜の収穫をして。
4時、回ってるじゃん。

まだ4時じゃん。 改めて、 持って、畑へ、

昨日の、≪スズメノエンドウ≫の写真が、なんか違ってる気が・・
確認  間違えてる。大急ぎで修正。

こちらは、≪エンドウ≫ 
色は、似てますが、大きさはまったく違います。

コメント (9)

再び、周遊バス

2008-03-29 | 風景

兼六園したのバス停で、フラットバスから、周遊バスに乗り換えて、
犀川沿いの、【犀星文学碑】前で下車。
川原へ降りて、 川向こうの景色
文学碑より、川下の犀川大橋をわたって、坂道を、回り込むように登ると、この景色の向こう側、
寺町辺りです。名前のとおり、お寺が沢山あって、そのひとつに忍者寺として有名になったお寺があります。


こちらが、バスを降りた方向。白壁のところに文学碑が、チラッと。
此処から、川沿いを犀川大橋に向って【十三間町】まで歩きます。


犀川大橋のすぐ近く、ありました。木造です。
なんなのか、回り込んで確認することも無く、眺めてた建物、今回も、向こうまで行ってみませんでした。

【香林坊】で下車、デパートで、遅い昼食とウインドーショッピングです。

そして、【武蔵が辻】の、もうひとつのデパートも、よって[リサイクル着物展]は、ちら見 

 懐かしい、北陸鉄道バス。


周遊バスは北陸バスのもので、1回200円(回数券あり)一日乗り降り自由の500円のカードもあります。
フラットバスは、金沢市営(北鉄に委託みたい)のお買い物バスこちらは、1回百円。(回数券あり)

17:55 の最終バスで、帰宅。7時過ぎでした。

そんなに遅くならないからとの言葉は、まったく当てにされてなかったようです。

コメント (6)

春、花爛漫

2008-03-28 | 風景

22日に帰宅し、ほぼ1日中乗り物に乗ってた感じで、翌日曜日に陽気に誘われて出てみました。
1週間ぶりの、南紀は暖かく花たちは、咲き乱れていました。この時期一番目に付くのが≪ハマダイコン≫


≪ハマダイコン≫アップで、白から薄紫に、咲き乱れます。

 ≪カラスノエンドウ≫

 
今まで気が付かなかったのですが、どうも≪スズメノエンドウ≫らしい??です。
≪クローバー≫も、薄ピンク。
花たちは、ドンドン咲いて、うかうかしてると、時期遅れに、 あわてて投稿 
あわてて≪スズメノエンドウ≫違うものを貼って仕舞いました。

正しいものに変えました、って、正しいのかな。

コメント (10)