遊 悠 素 敵

なんて事ない日々を、野の花や野菜の花とともに綴っています。

キイジョウロウホトトギスを求めて

2016-10-16 | 風景

どっか行たいなぁ~~と、このところ逃走欲求が強まってきた。

今しばし、畑仕事が詰まってる。でも逃走欲求も煮詰まってきた。昨日の事です。

その畑仕事をしながら、ふと思いついた。紀伊上臈ホトトギス の季節だ。

江住の奥の方にキイジョウロウホトトギスを保存している地区があるけど、、狭い山道を走らねばならない。
ちと遠い。

そうだ  一枚岩だったら、午後からでも行ける。

一枚岩の正面の道の駅を少し外れたところにパーキング&トイレがあります。
そこに駐車して、壁面を見上げながら、、歩きます。



ここも、絶滅寸前を保護されてるようです。岩肌から垂れ下がった、鮮やかな黄色。

ホトトギスの特徴のソバカスもしっかり見えます。

 ホックスフェイスみたいな蕾。

夕食までの時間。往復30キロ足らずの逃走です。


 

ジャンル:
ドライブ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 耕運機(ウコン) | トップ | 一枚岩 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひまわり)
2016-10-16 14:12:54
綺麗ですね  可愛いですね
お初かも~
珍しい花をありがとう

煮えつまって出掛けるが一番  30k 走りましたね
午後から出掛ける これが出来ない私
真似っこ出来るかな~
きれいな花 (ようちゃんばあば)
2016-10-16 15:25:27
つぼみが 面白いですね。
緑の しっとりした葉っぱに垂れ下がる黄色い花 何とも言えませんね。
一枚岩 壁面を見上げながら歩くって 相当大きいのでしょうね。
わたしも ひまわりさんのブログに刺激されて ああ~どこかちょっと行ってみたいなあ
と思っていましたら こちらでもタカコさんが  ちょっとお出かけ。
いいなあ~
美しい逃走 (ろこ)
2016-10-16 19:46:50
こんにちは。
 キイジョウロウホトトギスの滝流れですね。
 美しき逃走の釣果はお見事!
 
ひまわりさんへ (タカコ)
2016-10-16 19:50:45
ホトトギスは山野草ですが、この上臈杜鵑は、特に水辺が好きなようです。
ここは自然にしてるので、風で葉が傷んでいます。
ここだけ、散策して帰りに買い物して5時前に帰宅できました~~
ようちゃんへ (タカコ)
2016-10-16 19:55:25
そうなのよねぇ~~、畑仕事も充実して楽しいんだけど、
もう少し遠出をしたかったんですが、主婦としては食事の支度がねぇ~~

見上げてたのは、一枚岩の反対側の山の斜面。ホトトギスが咲いてるところ、
明日、一枚岩を紹介します。(*´艸`*)
ろこさんへ (タカコ)
2016-10-16 20:06:28
綺麗でしょう、ずっと高いところに咲いてて、ズームして撮りました。
近いのに時機を逸して3年ぶりでした。
紀伊と付く、つまりこの地方の花です。
他に那智山の境内にも咲いています。

今日は、また張り切って庭仕事でした。(*´艸`*)
Unknown (koyuko)
2016-10-16 20:33:25
念願がかなって群生を見つけましたね。良かったね。

私 未だ見たことが無いです。見たい
私のほうでは (ぐり)
2016-10-16 20:37:37
キバナジョウロウホトトギスといいます
家でも一時作ったことがあります
葉が汚くなるのがいやでしたか
花はきれい
そちらでは自然に生えているんですね
保護していらっしゃる
すてきなことだと思います
キイジョウロウホトトギス (リン)
2016-10-16 20:46:14
最近、ローカルニュースで、キイジョウロウホトトギスが咲いたと、放送していました。
一枚岩でも見られるのですね。
蕾に角が生えていて可愛いですね。
Koyukoさんへ (タカコ)
2016-10-16 20:54:28
四国・九州・本州中部に、近類種があると図鑑に書かれています。
なので、見に来てください、ご案内しますよ~~この時期です。^^

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事