遊 悠 素 敵

なんて事ない日々を、野の花や野菜の花とともに綴っています。

ハイビスカスローゼルの異種

2017-09-19 | 母の老い

台風は強く大きいとの予報を受け、準備万端整えて待ち構えておりましたが
幸いにも大した被害もなく過ぎました。いつもの様に、雨戸や車を水洗い。
でしたが、、2回の雨戸を洗うのが億劫になってまいりまして、、グズグズしてたら、見かねた夫が
まぁ~2階部分のみですが、やってくれました。



帰宅しましたら、ハイビスカスローゼルが やっと咲き始めていました。
フヨウ科で、薄紅色の花が咲き赤い実をつけるのですが、昨年産直で紅白の実をつけたものがありました。
両方の種を取っておいたつもりですが、ご覧のようにクリーム色の花しか咲きません。
木も赤く染まる気配が無いので、覚悟はしていましたが、、やっぱり、、白花のみでした。

ローゼルなのに白?で調べてみたら、稀にこのようなことが起きるそうです。
その花も大きく育ちすぎ、、この台風で倒れてしまっています。やっと咲いたのに、、残念。
こんなことになろうかと、姿を残しておきました。



台風が去って2日目、母に電話を入れると
台風は大した事も無く過ぎたそうでして、ただ今課題のベストを編んでるそうです。
ただし、「むつかしい。」そうで、殆ど進んでいない模様。
ま、良いんですけどね、、、

コメント (8)