のんスケの‥行き当たりバッタリ!

ぐうたら人生を送ってきた私が、この歳になって感じる、喜び、幸せ、感動、時に怒りなどを、自由に書いていきたいと思います。

「中津ゆうゆうクラブ」の、<一日バスツアー> 1)~小野市の 「ひまわり畑」~

2017-07-13 12:38:53 | 日記

 7月10日(月)は、「中津ゆうゆうクラブ」(65歳以上の中津の住人で作る親睦クラブ)の<一日バスツアー>だった。

 最初に行ったのは、小野市にある「ひまわりの丘公園」の「ひまわり畑」だった。

 行く前は、お天気(雨が降らないか?)と向日葵の咲き具合が心配だったが、雨は一時的にパラついただけだったし、向日葵もか

 なり花を開いていてくれた。

                     

 

 

                  

 

 

 

 

 ひまわり畑の隣では、稲がかなり成長した水田を見ることができて、嬉しかった。(私は今年ナマで水田を見るのは初めてだ。

 それにしても、水田の手前の細長い花?を旺盛につけた木は、何という木だろう?)

                   

 

 

 

 

 向日葵を見ながらぬかるんだ畦道を歩いていると、向日葵の周りを取り囲むように鬼灯(ホオズキ)が植えられていた。

 鬼灯の実はまだ青いままだったが、小さな花が可愛かった。

 傍の草にテントウムシを見つけた。

                   

 

                                     

 

 

 

 

 

 ひまわり畑を後にする時、もう一枚ひまわりの写真を撮った。

                

 

 

 

 

 

 ひまわり畑を見終った人は、ほとんどがそのままバスに乗り込まれた。

 私もバスに乗ろうとしたが、ふと見ると、「ひまわりの丘公園」の看板が目に入った。

                        

 

                  

  

 そこで、まだ少し時間があるのをいいことに、私は一人、そちらの方に向かってみた。

 そこには広い公園があり、睡蓮やハスが植えられた池などもあった。

                    

 

                

 

 

 公園はまだまだ続いていたが、これ以上行くと集合時間に間に合わないので、ここから折り返してバスの駐車場に向かった。

 集合時間にあと1分でバスに着いたが、やっぱり私が最後の乗客でありました‥。

 

 

 

 

 

 

                         

                 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たなばたの日の夕べ 2) ... | トップ | 「中津ゆうゆうクラブ」の、... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう、ヒマワリが・・・ (じゅん)
2017-07-14 10:00:43
中津ゆうゆうクラブのツアーは素敵ですね。もう、「ひまわり」が元気に咲いているのですね。驚きです。
じゅんさんへ (のんスケより)
2017-07-14 14:09:35
 中津ゆうゆうクラブ、簡単に言うと「老人クラブ」ですけどね
 もともと中津の人間ではない私、中津に限らず近辺の方々とはできるだけいいお付き合いをしていきたいと思って、いろんな行事に参加させてもらっています

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む