のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

現代アートに触れて

2011年11月27日 | ぼやき・諸々

板室温泉大黒屋旅館には、現代アート作品がたくさん飾ってある。

木も石も、いずれは無に還る。

色即是空

だけど、空即是色

無造作に置いてあるようでも・・・

そこには作者の思いがたくさん込められている。

 

「現代アート」って・・・どこを以って「完成」と決めたのだろう。。。

どの作品を見ても、完成には見えない。

けれども、何かを足す必要も感じられない。

「こんなの、誰にだって作れそうよね~?」と言われても・・・

真似ることは出来ても、無の状態から作り出す事は容易ではない。

 

そう考えてみると、

わたしの生き方・考え方に、「蛇足」が多いことに気付く。

蛇の絵を描きながら・・・足だけではなく、手も羽も、角も“たてがみ”までも描いてしまいそうな性格。

 

私たちも、神様にとってみれば、唯一無二の造形物。

我思う故に我在り・・・。

私はここにいます。

現代アートに触発されて、それぞれの感性が研ぎ澄まされたひととき。

流木や、小石に、アート。

“今日だけの限定”ということで、若きアーチスト達の作品を庭に飾っていただきました!

小枝や石は自然に返してしまうけど・・・

庵に飾っていただいた色紙は、次回来る時まで残っているといいな~☆

お土産に 白い小石を1ついただきました。

我が家の子供たちと同世代の、若きアーチストさん達。

将来が楽しみ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音を楽しむ会

2011年11月27日 | コンサート

 行って参りました!板室温泉大黒屋旅館~

上様(上原正敏さん)&北様(北村晶子さん)のお名前が、お出迎えしてくださいました  

 

 

 

 

 

 

 

季節は晩秋。

風の流れを感じるだけで、センチメンタルな気持ちになります。

「あったかい演奏会になると思うよ。」

それが、事前に上様から教えて頂いた キーワード。

昨年の夏より、上様と北様お二人は 『音楽の魔術師~Musica Magica~』として、全国で演奏活動をしていらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

本日のオープニングは、創業460年祭の大黒屋さまへ、粋なプレゼントです!

460年前・・・日本では、フランシスコ・ザビエルが平戸で布教活動の真っ最中。

イタリアでは、バロック音楽よりも古いルネサンス音楽の時代だそうです。

その時代に作られた音楽、カッチーニ作曲の「アマリッリ」。

ルネサンス時代の歌い方を再現して 歌ってくださいました。

その歌声は、シンプルで、清楚・・・。

祈りを込めた歌声は、とても新鮮な印象を持ちました。

 

それから、2曲目はトスティ の「最後の歌」

(2曲目なのに~最後の歌!(笑))

これは、約100年くらい前の同じイタリアの歌曲。

「アマリッリ」が、いかに古典中の古典であるかを対比させるために、あえてこの曲を選んだのかな?

情熱的で、口の開き方も全然違う。

「アマリッリから300年」という長い年月の経過を、歌い比べることで教えてくださった上様!素晴らしい!

 

3曲目からは、プログラムの通り♪

ショパンの「別れの曲」「ノクターン」、シューベルトの「セレナーデ」

・・・個人的に、思い出の多い曲で・・・

右目の涙腺が壊れてしまったようで、つらつらと涙が流れっぱなしでした。

ロメオとジュリエットも良かった~。

私、上様のフランス語の艶っぽい歌い方が好きなんです~(ちょっとマニアック発言!笑)

やっぱり秋なのかな?涙を流して聴いているのは、私だけではありませんでした。

最後は陽気に!「オーソレミーオ」私の太陽!

楽しいひと時は、あっという間でした♪


(ピアノ:北村晶子さん テノール:上原正敏さん)

今回は、びっくりサプライズ!

 

演奏会終了後に お食事を囲んで、上様&北様&宿泊客の交流会がありました~


念願叶って、上様&北様のWサインを頂きました~

嬉しいよぉぉ~  ~つづく~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上様三昧の日々♪

2011年11月24日 | コンサート

じゃ~ん! 買っちゃいました

ベッリーニ歌曲集 ♪

六つのアリエッタより 「マリンコニーア」 「私の偶像(アイドル)よ」「喜ばせてください」が入っています。

これで上様の歌に合わせて、お勉強できます~

でも・・・残念!「追憶」が入っていなかった~

しかも、上様の歌っている調と違う~っ!

ん~。。。  反省。。。

楽譜は、よく調べてから購入しましょう!

でもまあ、上様の歌う調に移調すればイイだけの話=

ここが、声楽の良いところ!

わたくし、楽譜が読めませんので・・・何調でも、かんけーないのです

 

さて、今週末(26日)は、大黒屋「音を楽しむ会」に行って参ります♪ 

~Musica Magica 音楽の魔術師~

今回は、上様&北様 の演奏です~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オンデマンド配信・曲目一覧

2011年11月24日 | コンサート

いつでも!どこでも!何度でも!
上原正敏さん(上様)の歌声が聴けます!

インターネットラジオ OTTAVAのトップページから、

「News」2011.11.21 11月のアーティストサロン」オンデマンド配信中! をクリックしてお楽しみ下さい♪

 ← このオンデマンド ボタンを ポチっと押す=

プレゼンター:斎藤茂さん(OTTAVA ミュージックディレクター)

出演: ♪:上原正敏さん(テノール) 中嶋彰子さん(ソプラノ) 大須賀恵里さん(Pf)

===演奏曲目===

00:00:00 開演

00:05:52 経歴紹介&第1部 曲目紹介

00:10:53 ♪ 愛しい人から離れて (サルティ 作)

00:14:35 ♪ 菫 (スカルラッティ 作)

00:17:26 ♪ マリンコニーア (ベッリーニ 作)

00:19:38 ♪ 私の偶像(アイドル)よ (ベッリーニ 作)

00:22:32 ♪ 喜ばせてください (ベッリーニ 作)

00:25:42 ♪ 追憶 (ベッリーニ 作)

00:32:05 ♪ オペラ「愛の妙薬」より「人知れぬ涙」 (ドニゼッティ 作)

00:36:55 インタビュー&ほっとタイム

00:39:35 CM(オンデマンドの楽しみ方)

00:40:45 スペシャルゲスト登場

00:50:00 第2部 曲目紹介

00:52:33 ♪ 「3つのペトラルカのソネット S.270」 No,47 平和は得られず (リスト 作)

00:59:23 ♪ 「 〃 」No,104 幸いあれ (リスト 作)

01:05:11 ♪ 「 〃 」No,123 私は地上に天使を見た (リスト 作)

01:11:48 ♪ 七つの子 (岩河智子 編作)

01:14:44 ♪ 赤い靴 (岩河智子 編作)

01:20:19 ♪ ゆりかご (岩河智子 編作)

01:23:39 ♪ あわて床屋 (岩河智子 編作)

01:29:06 ♪ ゴンドラの唄 (岩河智子 編作)

01:34:00 CM

01:35:22 ♪ オペラ「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」 (プッチーニ 作)

01:38:50 ♪ ウィーン、我が夢の街 (ジーツィンスキー 作) 

01:42:04 ♪♪ オペラ「椿姫」より「乾杯」 (ヴェルディ 作)

01:46:04 ♪ オーソレミオ (カプア 作)

01:48:10 中嶋彰子さんより一言

01:49:20 上原正敏さん インタビュー

01:51:40 今後の予定~沖縄の上原さん~

01:55:08 あとがき 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

liuringさん&nonの感想文

2011年11月23日 | コンサート

“Pちゃんの感想文”に、コメントを寄せてくださったliuringさんの感想が嬉しかったので、ご本人の許可のもと・・・UPさせていただきました!

私(non)とのやり取りも含めて・・・以下、お楽しみ下さい
===☆==☆===

「2回目を・・・聴いています。。」 (by liuring)

ブラヴォー!! テノーレ・ディ・グラッツィア!
実は本番の日(20日)は途中からでした。
オンデマンドを今聞きなおしています。(終了~。

最初の方に Le violette (菫)が入っていたのは望外の喜び。
普段はソプラノの方の歌うものと思っていたのに、ややドラマチックな上原さんのこの歌が聴けて幸いでした。
私ごとですが、数十年前の練習では先生から”軽やかに”と言われていたので、余計に今夜の上原歌唱スタイルが新鮮でした!

あ~・・・大好きな”ネッスン・ドルマ”!!
これは世界3大テノールを4大テノールと言わなくては!!

中島さんのズィーツィンスキーも素敵でした。

デュエットの乾杯の歌・・・(飛び入りと言っていますが・・・きっとリハーサルをしてきていますよ。(ト、オモウ~~~ww (笑

最後に番組の感想~~。
歌い終わって数人のパラパラ拍手。。
何ともったいないと言うか、贅沢と言うか、さびしいというか。。
サロンコンサートの性格からしょうがないとは言え、もう少し何とかならなかったものか!?
いっそのこと、一切拍手なし!格調高くとか。

お~~、偉そうなことを最後っぺに長くなりました。
それにしても何曲も良く歌いましたね。
改めて・・・これを教えていただいたnonさんに感謝!

======

>liuringさま  (by non)
コメントありがとうございます!
私もエンドレステープのようにずーっと聴いております

「Le violette(菫)」は、私も度肝を抜かれました~(笑
ついこの前、ソプラノの可愛い少年が歌うvioletteを聴いたばかりでしたので・・・w

でも「中年オヤジの歌う(失礼)violetteもアリだなっ!」って思いました

ドン・ジョヴァンニが歌うvioletteって感じ?

吸血鬼のような黒いマントを羽織った大きな男が、少女を襲っているような感じ???(笑
ドラマチックで、迫力に満ちていて・・・
何度も聴いているうちに、上様の歌うvioletteに夢中になりました!
(スミマセン 私のたくましい妄想の中で、上様がイケナイ事してます~ 笑)

ネッスンドルマは、最高ですね!
人知れぬ涙も、美しかった~
残響も丁度良い具合にあって、素晴らしかったです
このまま切り取って、CD出して欲しいです~!
(前半の録音には、もう少し残響があった方が私の好みです^^)

会場は15人位って仰っていましたね。
ワインを飲みながら・・・なんと贅沢な空間なんでしょう!
お互いに、拍手要員に呼ばれたかったですねっ

中嶋さんとの二重唱・・・想像ですが、即興ではないでしょうか?
大須賀さんの弾くピアノはいつも完璧!なので、恐らく楽譜もない状態だったのではないかと思います*^^*

======

non さんへ。。   (by liuring) 

今も3回目、4回目と聴きなおしています。
何回聴いても、また新たな発見(発耳か?)感動があります。

ところで、最新の記事では曲目をカンペキに記載して・・・!!
これ、上様からのメモ?アドヴァイス? だとしたら嬉しいね。
それらも含めてですが、ほんとにありがとね!!
では・・・ではぁ~~~。。

=====

liuringさま  (by non)

残念でした~!(笑
上様は、そんなマメなことはなさいませぬ!

なんてったって、上様!ですから~

私が、昨日2時間掛けて作り上げた一覧表でございます~

そこに突っ込んで下さってありがとうございました♪
頑張った甲斐がありました!

======

ここで、いろいろディスカッションするもの楽しいですね

上原ふぁんの交流の場になれば、幸せです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

感想文できました by Pちゃん

2011年11月21日 | コンサート

さすが~Pちゃん!恒例のイベントレポートが届きました

今回は、インターネットに繋げる方全員がリスナーになれる!・・・ということで、レポートではなくて感想文。

まだお聴きになっていらっしゃらない方は、OTTAVAのトップページから、

「News」2011.11.21 11月のアーティストサロン」オンデマンド配信中! をクリックしてお楽しみ下さい♪

演奏曲目一覧はこちら

それでは、以下・・・Pちゃんの感想文をお楽しみ下さい

 

===Pちゃん感想文===

 皆さん!聴きましたか?

11月20日(日)インターネットラジオ『OTTAVA monthly special アーティストサロン』。

 上原正敏さん(上様)が出演されましたね。

 こんな私の家で、こんな格好で(笑)、上様のお声を拝聴出来るなんて…。

まるで「お歳暮です。」と、桐の箱に入った『砂糖錦(サトウニシキ)』が我が家に届いてしまうような贅沢な出来事です。

 プレゼンターの方が、上様の事をお話されている一言一言に、知ってたけど、解ってたけど、「やっぱりすごいお方なんだ…」と実感&鳥肌!

 前半の曲目を告げられて…「出た!又、私一曲しか知らない!

…大丈夫、上様だもの、勉強不足の私をお見捨てになるはずは…

 あ~!(涙)

穏やかなナレーション、ロマンチックな甘い歌声。曲も綺麗!

ラジオだから、耳だけに意識が集中するから、勝手に見えてくる麗しのお姿…

 会場のお客様にマイクが向けられ、美しいお声のお嬢様が「近くて、何度も目が合って、恋をしそうでした。」

…やっぱりみんなそうなんだ(納得)

 後半のリストの曲。

大昔、私が中学生の頃、みんなの憧れの男の子がピアノを弾きながら、「ドからファに届かないと弾けないんだ。」って苦労してたっけ…。

上様の歌は、大変な曲も難しい曲も美しく歌って楽しませてくださる。

演奏家は苦しんでも、『音を楽しむ』で『音楽』なんですね。ありがとうございます。

 日本の歌は、何度か聴かせて頂いているけれど、ラジオから聴こえてくるといつもと違う。

私のためだけに歌ってくださっているみたい(ごめんなさい!ごめんなさい!)

何十年も前に大好きな人と長電話してた時を思いだしました

受話器を握りしめて、彼の声だけを聴いていたっけ…。

 終盤では、ゲストにいらしていたソプラノの中島さんを急きょステージへ

女性の方をほおっておかない(?)上様らしい演出ですね。

 ラストの『オーソレ・ミオ』は大好きな曲です。イタリアが3Dのように目の前に広がって、幸せでした。(曲が終わったら、やっぱり狭い我が家でした。)

 上様を聴かせてくださった関係者の皆様(ざっくりした言い方でごめんなさい)ありがとうございました。

きっと私のように乙女チックになった淑女や、男の優しさに満ち溢れた紳士が、たくさんいることと思います。

又きっと聴かせてください。待っています。

 P.S.『上原正敏さん』のホームページのトーク、笑いのツボにはまりました。 (※1)

どんな素敵な歌の後にも、緩めることを忘れない、歌も笑いも『すべてを手に入れるエンターテイナー』上原正敏さんの、これからのご活躍を小さなリビングよりお祈りしています。(上様のおかげで、一瞬イタリアになったんですけどね(笑))


  by Pちゃん

========

注釈(※1) 番組終了直前に、「(今後のスケジュールは)HPを見て下さい」と、上様が仰った事件
HPって・・・「勝手にふぁん倶楽部」のことでしょ~か???スケジュール???

いつも、「あ・・・12月にメリーウィドーやる。」とか、「あ・・・3月にアムステルダム行く。」・・・と、まるでクイズのようにヒントだけを下さって、詳細は教えて下さらない上様。。。
(ヒントすら教えてもらってないことの方が多いですし~

上様!スケジュールを教えて下さいませ~  By 管理人non

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インターネットラジオ出演!

2011年11月16日 | コンサート

 緊急速報!

いつでも!どこでも!何度でも!
上原正敏さん(上様)の歌声が聴ける

クリスマスを目の前に、こんな画期的なことが実現します!

インターネットラジオ「OTTAVA (オッターヴァ)」に、ご出演が決定いたしました!

http://ottava.jp/index.html

ぜひ、この機会に♪

上様の歌声に 酔いしれようではありませんか!!


 
11月の「OTTAVA monthly special アーティストサロン」

ライブで聴くなら「2011年11月20日(日)19:00~21:00」

次回の番組までの期間に「オンデマンド配信」もあります!


 
プレゼンターは、斎藤茂さん(OTTAVA ミュージックディレクター)

出演は、上原正敏さん(テノール)&大須賀恵里さん(ピアノ) スペシャルゲストも登場???

 

詳細は、OTTAVAのHPより、News をクリック!して“11月のアーティストサロン、オンエア決定!”をクリックしてくださいね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

物思いの秋

2011年11月14日 | 家族

自分の部屋があったらいいな~

そしたら、自分の好きなもので埋め尽くしちゃうのに~♪

娘のお部屋・・・さりげなく、自分の趣味にコーディネート

相反するようですが、こちらも私の趣味 ↓

リビングは大人っぽい感じで~

 

幼稚な自分(内面)と、マダムを気取りたい自分(外面)・・・

ぐっちゃぐちゃな自分(外面)と、四角四面で几帳面な自分(内面)。

ぜーんぶ ひっくるめたのが、あたし

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白に映える花

2011年11月13日 | ぼやき・諸々

1ヶ月間という短い間でしたが混声合唱を楽しんで参りました。

ピアノの伴奏者と朗読の方を含めて、全員で9名。

きれいなコサージュを胸に付けて・・・

今回は“助っ人役”の筈だったのに、足を引っ張ってしまった~

無伴奏だと、音が上ずる。 だんだんスピードが速くなる・・・

まだまだ、助っ人になれる実力も無いのだと反省!

それでも、お客さんには喜んで頂けた様子 それだけが救いです!

 

さて・・・今後は、声楽に身を入れて頑張ります ♪

邦人現代合唱曲・・・

コーラスは大好きだけれど、声楽(ソロ)の歌い方で歌える曲と、出来ない曲があるのだと分りました。

ははは 今まで気がつかなかった私、どんくさい?

だって、今、所属している女声合唱団で、そんな違和感を感じた事は1度も無かったんですもの~っ!(言い訳)

声楽と同じ発声法で歌えていたから。。。

曲の選び方が違うのかなぁ~?

 

「この曲は、下手に歌って下さい」← 時々ある、恩師のアドバイスw

これが、今まで違和感を感じなかったキーワードかも知れません。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りの場所

2011年11月11日 | ぼやき・諸々

Rちゃんの経営している会社兼工場。

車は全然、詳しくないんだけど・・・眺めているのが好き!


(MG TC)

おじさまオーラを感じる1台。 ほおずりしたい!


(パナール)

かわいい顔! ウーパールーパーみたいw

笑っているみたいで、こっちもつられて笑っちゃう!


(ポルシェ)

小学生の頃、大流行した「スーパーカー消しゴム」

ランボルギーニ・カウンタックとポルシェはお気に入りだった。

カウンタックのポスターを部屋に貼って眺めていたっけな~=3

 

「ねえ、『フェラーリ』買わない~?
すっごく調子が良いから、身内に売りたいんだよね~!」っと、Rちゃん。

ははは残念だなぁ~!

今年は、我が家の高級車・・・5回目の車検を通しちゃったから無理だわw

どなたか、1台いかがですか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加