のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

効果抜群!

2011年10月30日 | コンサート

「オペラは恋の処方箋」コンサートへ行って参りました

良かったぁ~ ほんとに行ってよかった~!!

エレクトーンって、すごいんですね~!

「エレクトーン=電子オルガン」だと思っていた私の無知を笑って下さい。

(でも、アンちゃんもPちゃんも知らなかったから、たぶん一般ピープルは知らないと思ふ)

まるで、オーケストラの演奏を聴いているようでした。

演奏者の渡辺さん・・・様々な音色を操ってます~!

ナビゲーターの朝岡さんが、占い師に扮してオペラの主人公達の手相を見ながら恋の解説をしていくのですが、オムニバス仕立てになっていて、最初から最後まで1本のドラマをを観ているようなコンサートでした。

ヤマハホールは座席数333席しかないそうですが、1階・2階席を分けた縦にたっぷり余裕のある空間で、狭小感はありません。

むしろ(私は2階席だったのですが)宙にいるような感じ。

椅子の背もたれが高くて座り心地が良かったことと、前後列の席が重ならないような工夫がされているので、リラックスして舞台を観ることが出来ます。

そして曲のイメージに併せて、背景やステージに色が映しだされるのです。

情熱的なバラであったり、しんしんと積る雪であったり・・・時には、ミラーボールが回ったり・・・。

新ヤマハ銀座ビル

今夜の上様は、トレンチコートにソフト帽でご登場!

かっ、カッコいい~

上様の声が、天井から降ってきました。

こんなに高~い2階席にいるのに、声が下からではなく上から届きました!

ドニゼッティのオペラ「ランメルモールのルチア」より、ルチアとエドガルドの二重唱。

 

 

ここで、ナビゲーターの朝岡さん!

私がずっと心に秘めていた言葉を口にしたのです!!

「男が独りで歌う・・・そして、女が独りで歌う。

それから二人で一緒に歌う。それが高いところで、ピピピ~!っとハモる!

これぞエクスタシーなのです!」

そう!そう!それなんです!!

私がずっと想い続けている、崇高な愛の形!!

(・・・って、ここでわたくしの愛の美学を力説するのは止めておきますネゞ)

一日でも若いうちに、上様と一緒に歌えるように・・・
頑張って練習しますっ!

 

上様大好きモードが最高潮に達する頃、マスカーニのオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲をエレクトーンで弾いて下さいました。

ハープのような「ぽろろんぽろろん」という音色が、まるで深海から湧き上がる空気の泡のように感じられ・・・人魚姫になった気持ち。

豪華客船(ステージ)の上で、王子様(上様)は社交パーティの真っ最中。

憧れのまなざしで、真っ暗な海に漂っているのは私。

 “涙は最大の癒し”・・・と申しますが、わたくしの想像力(妄想)が、涙の分泌を掻き立ててくれます。

 

それから、ビゼーのオペラ「カルメン」より“花の歌”。

上様(ドン・ホセ)には、愛するカルメンしか見えません。

それなのに、横柄なカルメンさん!

すがりつく男に対して、そんな態度は良くないよっ!

接吻しようとする上様(ドン・ホセ)を突き放し・・・エレクトーンの横に座わりました。

あれっ???

妖艶なカルメンを演じていた女性・・・1部では、清楚な黒のスーツだった アシスタントの方でした!!(すご~い!

 

そして最後はプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」より、ロドルフォとミミ、マルチェッロ&ムゼッタ、それぞれの二重唱が絶妙に合わさった四重唱。

・・やっぱり凄い!歌い手の皆様。

あっという間に2時間が過ぎてしまいました。

アンコールは、シュトラウスのオペラ「こうもり」より“シャンパンの歌”

やっぱり、恋は陽気にシャンパンを飲みながら「乾杯!カンパーイ!完敗~!」って感じが良いですね

恋の悩みも、更年期障害も、すべてふっ飛びました

ちなみに“おちょぼぐち”は、イタリア語で“bocca stretta”(狭い口)と言うんだそうです

あもさま!可愛い

他にも、たくさんの歌を処方して頂いたのですが、ご紹介出来ずにごめんなさい

 

でも1つだけ・・・♪

ドニゼッテイのオペラ「ドン・パスクワーレ」・・・面白かった~w

上様今度、解説付きオペラで是非演目に入れて下さいませ!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

合唱祭

2011年10月26日 | 家族

本格的な合唱は初めての娘に、「合唱どぉ?楽しい?」って聞いたら・・・

顔をちょっと曇らせて、

「だって、あたし、あんまり歌わないもん」

えっ? そうなの???

「うん。。。『あ~』 とか 『う~』とかばっかり!」

あはは!そっかぁ~(笑

合唱の醍醐味は、旋律じゃ~ないんだよなぁ~w

サッカーだって、自転車だって、名選手はアシストの腕に掛っているんだよ~

「旋律をいかに上手くアシストするか!」

これが、合唱の面白いところなんだよ~w

「あ~」とか「う~」とか「ららら・・・」とか、大きな声で一生懸命歌っている娘が超~愛おしい

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

教習所通い

2011年10月24日 | 家族

「えっ?教習所って、卒業しただけじゃ~免許もらえないの?」

パパがビックリしたように聞いてきた。

???

そうだよ、(二俣川)試験場に行って学科試験受けなくちゃ~免許はもらえないんだよ~w

「え~!高い金払うのに・・・詐欺じゃん!」

笑!

パパは、小型特殊~大型牽引二種に至るまで、全て教習所に通わないで免許を取ってしまった人。

教習所のシステムが解ってなかったw

ネットでいろいろ探して、普通車(MT)と普通自動二輪(MT)の同時教習がある合宿所に決定!

最短23日で卒業。

費用は、交通費(往復)+荷物宅配(往復)+3食付き+個室完備+Tポイント付きで、約27万!

長男が今朝、元気に出発しました♪

「免許取ったら、お母さんのゴリラ貰うからね~!」だと・・・w

ゴリラの調子、すこぶる元気=

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミサンガへの誓い

2011年10月23日 | ぼやき・諸々

食べ物が美味いっ!

どうして私の胃袋はこんなに丈夫なのだろう???

気持が沈んだ時は特に、ひたすら食べてる。。。

あ~  また太ったよぉ~

ミサンガ買ったよ!

今まで、いろいろなお願いを叶えてもらったから・・・

今回も願いを込めて左手首にしっかりと結わきました=

本当は格好良く “不言実行” で決めたかったんだけど・・・

今まで散々リバウンドを繰り返し、もう無理!

だから
有言実行!で頑張ります

だから、みんな~応援してくれ゛~~~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恋の処方箋

2011年10月20日 | コンサート

頑張ったご褒美に、上様のコンサートに行って参ります~

「恋の悩みに効く曲はこれだ!名曲アリアの数々」

この演奏会、伴奏がエレクトーンなんです!

しかも、会場のヤマハホールは333席という贅沢な作り♪

秋の夜のひととき、上様の歌声に、癒されて参りま~す!

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

マスカットジャム

2011年10月18日 | 料理レシピ

葡萄を3房いただいたので・・・ジャムにしました

傷んでいるところと種を取って・・・

500gの葡萄に対して、砂糖100g 

お水を入れて、あくを取りながら ひたすら煮る。

ミキサーで軽く砕いて、時間短縮 ♪

写真の見栄えはあんまり良くないけど・・・(笑!

酸味が効いてて、香りも良く 美味しく出来ました!


幼い頃、親戚の叔母様がいっぱい送ってくれた葡萄と同じ品種。

そのまま食するより、加工したほうがGood!

傷みやすくデリケートな食材です。

懐かしい味がしました。 ありがと~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将来の夢

2011年10月14日 | 家族

幼い頃から夢に向かって頑張ってきた長男。

プロの世界は本当に厳しい。

「努力すれば、夢は叶う!」は、本当なのだろうか?

真面目な性格ゆえに、自分を追い詰めて追い詰めて・・・

「成果が出ないのは、努力が足りないからだ」と、自分に言い聞かせて・・・。

 

不況の煽りを受けて、昨年から募集人数が1/5に減ってしまった。

その前だって狭き門だったのに・・・。

 

ノイローゼ寸前の息子に、親が決断を下してしまった。

「違う世界も見てごらん」と・・・。

 

上様が企画した、震災チャリティー演奏会のチラシを見ながら、「今、自分に出来ること」を考えたという。

そして長男自ら、ボランティア登録をして石巻市にて復興のお手伝いをさせて頂いた。

 

帰ってきた息子は、笑顔でした。

「高校生がね、小学生が乗るみたいな自転車に乗っているんだよ。それで、ニコニコしてありがとう!って言ってくれたんだよ!」

何度も、何度も、そのことを繰り返して言うのです。

 

最初に聞いた時は、え?・・・って思ったのですが 18歳の少年(長男)にとってみれば、同世代の子供たちの生活が一番気掛かりだったのでしょう。

そして、実際に体験しなければ感じられない違和感を「子供用の小さい自転車に乗った、笑顔の高校生」に感じ取ったのです。

 

それから少しして・・・「人の役に立つ仕事がしたい」と言うようになりました。

今、就活中ですw

新しい夢に向かって、頑張っておくれ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

蕾が花開くとき

2011年10月10日 | 家族

明日は1ヶ月ぶりの声楽レッスンの日だというのに・・・急性副鼻腔炎になってしまいました

今月はまだ10日しか過ぎていないのに、高校の学園祭あり、中学の文化祭あり、娘の中間テストあり 次男の新人戦あり、長男の試験あり・・・。

なんてハードな毎日なんでしょ・・・。

 

 

昨日&今日、小田原で 新人戦があり・・・

3月に行われる全国選抜大会に出場が決まりました。

種目は、長男と同じ。

次男にとっては、初めての全国進出!

県の代表として恥ずかしくないよう、身体も心も鍛えて欲しいと願っています~☆

 

さて・・・そして、今日はもう一つ・・・

Mixi のコミュで知り合った方から「11月に小さなステージ発表があるので、参加しませんか?」とお誘いを頂きまして~混声合唱を楽しんで参りました。

混声合唱は・・・中学時代以来のことで・・・(笑!

やっぱり良いですね~w

発声の前に、みんなで体操するんですよ!

でも、それはどうやら 当たり前のことらしくって・・・運動大の苦手なわたくし・・・頑張りましたっ!

白鍵盤だけを使った発声(カデンツって言えば判って頂けるかなぁ) があって、全音と半音の違いを感じながら~頭をフル稼働させての発声練習でした。

「原則パート練習なし!自分で譜読みできる方を募集。」という、強気な(?)合唱団だけあって、皆さん素晴らしい!

まだ、結成したばかりで 各パート1~2名。 今はまだ、合唱というより重唱のようです。

 

今まで、「ふわっと温かく丸い声」で、隣と混ぜ合わせる・・・イメージでおりましたが、ところ変われば求められるものも変わるのです!

歌う曲も、邦人現代合唱曲。

日本語は、はっきり言わなきゃ伝わらないですものね。

高校生が歌いそうな、NHK合唱コンクールを思い出させる曲ばかりで、良い勉強になりました♪

 

さ~て・・・

明日は声楽! 12月には恒例の発表会があるハズ。

そういえば前回のレッスンで、Nちゃんとの二重唱の曲を暗譜する約束をしてたんだっけ~!!

やっ、ヤババイ! 覚えられるかなぁ~?(笑

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加