のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

水戸東ライオンズクラブ35周年記念コンサート

2007年09月29日 | コンサート
水戸芸術館でコンサートがあるそうです

Soprano 高木敦子さんのブログ *** に、トラックバックさせていただきました

「10月は水戸芸術館にチラリ (´▽`)と出演します。
師匠のコンサートに、ほんとにチラリとだけ…(´・ω・`)
水戸芸術館で入場無料なんて、滅多にない企画ものです。
ただ、要整理券となっておりますので、欲しい方はご連絡くださいませ。」

“師匠”…って、上原さんの事なんですね うらやましい・・・。
私はこの日、どうしても抜けられないイベントがあるので、伺うことが出来ません
どなたか、是非レポートして下さい・・・

☆*゜☆*゜ ゜゜*☆*☆*゜☆*゜ ゜゜*☆*☆*゜゜ ゜゜*☆*☆*゜☆*゜ ゜゜*☆*☆*゜

水戸東ライオンズクラブ35周年記念コンサート
上原正敏  澤畑恵美を迎えて

日時:2007年10月20日(土)14:30開場15:00開演

場所:水戸芸術館コンサートホールATM

入場料無料(要整理券)

::出演::

上原正敏さん(テノール) 澤畑恵美さん(ソプラノ)

高木敦子さん(ソプラノ)

大須賀恵理さん(ピアノ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中野区民合唱団「メサイア」

2007年09月16日 | コンサート
なかのZEROホールにてヘンデル「メサイア」、聴いて参りました~
指揮は、山滋さん。
独唱は、山田英津子さん(S) 山下牧子さん(A) 上原正敏さん(T) 今尾滋さん(Br)。


前週まで薄ら寒い曇り空だったのに、今日は真夏日を思わせる晴天

今日のオケは「市響ジュニアオーケストラ」の皆さん。
ホントに皆さん、若い 小学生・中学生???手に持つ楽器がキラキラと眩しい~!

応援陣(お客さん)の中にも「普段『メサイア』なんて聴かないだろうな~」って感じの少年達
お友達を見に来たのかな? うん 良い子たちだな
将来が楽しみ♪

いよいよ開演。
赤い表紙の楽譜を手に、合唱団の皆さんがご入場。

私の楽譜とは違い、使い込んだ重みが感じられる。

歌い出しは、テノール・上原さん
柔らかい声の雲の中を、ふわふわ漂っている感じ・・・
まさに“神様からの使者”・・・美しい・・・。

その後、合唱♪「4番」軽快な感じが大好きな1曲
(やっぱり「メサイア」覚えて良かったw
ソプラノを一緒に諳んじていたら、アルトパートの響きの美しさも良く判ったし
今度はアルトも覚えよ~っと

今日の上原さんは、ソロステージでは見せない(?) 神聖な面持ち。
赤い楽譜を手に 山さんのタクトをじっと見つめる1人の演奏者でした・・・。
真摯なその姿、また 上原さんの新しい魅力を発見しました♪

・・・あっという間に歌い進み、いよいよハレルヤ!
「特に断りがない限り、立って聴くのがエチケット」「客席と演奏者が一体となるハレルヤコーラス」と教わっていた私は、内心ドキドキだったのですが、何事もなく穏やかに進みました。

今日、私がいちばん気になったのは、ソプラノ歌手の山田英津子さん
白いドレスに身を包み、ベルサイユ宮殿からそのまんま出てきたのかと思うくらい
歌声も素敵・・・一目惚れです・・・
実は、私の席…指揮者の背中に隠れてしまって、ほかの独唱の方々は よく見えなかったんですが・・・
山田さんまでは障害物が無くて(笑!
まるで私にだけ微笑んで下さっているような、不思議な錯覚に陥りました~
「ハレルヤ」・・・声には出しませんでしたが、しっかり一緒に歌って楽しませて頂きました~

アーメンコーラスも美しい盛り上がりを見せ、大拍手の中 終演。
もう次週から、来年の演奏会に向けて「マニフィカート」の練習が始まるんだそうです!すごい
ソリスト・・・また上原さんだったら良いな

演奏終了後、ちょっとだけ 上原さんにご挨拶
着替えの途中に呼び出してしまったみたい・・・ ごめんなさい
「これから『ちゃちゃ』で食事会なんだ~」って、すっごく嬉しそう
あ~ 素敵な合唱団なんだな~ 私まで嬉しくなっちゃうw

昨日 長野でコンサートをして、帰りにそのまま中野で練習・・・。
さぞやお疲れでしょう・・・と思っていたのですが・・・タフですね~
お身体、ご自愛下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加