のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

菖蒲湯

2011年09月04日 | ハーブ・入浴剤

菖蒲湯・・・っていうと「5月5日」の端午の節句に入るお風呂。

数年前に使った葉を、庭に埋めたら大きな株になりました

 

成分を検索したら・・・

根っこの方が油分がいっぱいあって、香りも良いらしいw

根茎(こんけい)を刻んで軽くひとにぎり分を布の袋に入れて、適量の水で煮沸してから、そのまま風呂にいれて入浴します。

神経の緊張をほぐして、血行を良くして体を暖めるので、神経痛、リューマチによく効くそうです。

イー薬草・ドットコム様より引用

とても甘~い香りがします

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の夕飯♪ | トップ | 声楽レッスン54 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミスティ)
2011-09-04 23:34:20
へぇ~そうなんだぁ
菖蒲湯の季節にスーパーとかで売られている葉を土に植えたら根っこが出てくるの?
水に入れて根っこが出てくるのを待つのかな?
>ミスティさま (non)
2011-09-05 07:39:53
端午のお節句の時に、スーパーで買ったもののリサイクルです~(笑
おかげさまで、それ以降は購入せずに済んでおります
残念ながら、まだ花は咲かないのですが、株がどんどん増え広がってきたので・・・楽しみw

スーパーで買い求める際に、茎までついているものを選ぶのがGood!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL