のんきに日記

うさぎ(ネザーランドドワーフ)のココ(8才♂の)日常を紹介しています。
自己満足の世界です(笑)

検診の後富士森公園でうさんぽ

2016-10-16 22:14:06 | 病院
朝一番のココ

  

今日も元気です



うん●たくさんしていますよ

  



バタバタと忙しかったので、
掃除する前にペレットをあげました。

  


うん●の中での朝食。

  

予定していたかかりつけの病院にココ連れて行くためです。
9時出発を目指して準備してました。

病院には9時20分頃着きました。
患者さんは誰もいなくてすぐに呼ばれました。

先生は気になっていた前歯の長さを計って、
カルテと見比べて「前回と歯の長さ変わってないので削らなくて大丈夫」と言われました。
ホッとしました。
「上の歯が短くて下の歯が伸びてる時は奥歯が異常になることが多いけど・・・」と言われたのが気になりますが...

  

(帰ってきてから上向き抱っこして自分で写真を撮ったけどうまく撮れませんでした。)
私はペレットとオーツヘイをモリモリ食べてるし問題ないとは思っていました。
今日の診療はあっと言う間に終わりました。

次は2ヶ月~3ヶ月で良いそうです。
12月の終わりごろかな



その後天気も良いし富士森公園でうさんぽしましたよ

  

ココは久しぶりに公園でのうさんぽ。
緊張しててキャリーから出ようとしません



ココの意思を尊重するため自分から出るのを待っていました。

  



この状態からまったく動かないココ。
私がちょっとだけ促しました

  



すぐに旦那さんに助けを求める

  



全体的に日陰で涼しくてジッとしてても気持ち良い

  

若い頃のように走ったりしないけど連れてきて良かったです。



だんだん慣れていた時、
「うさぎちゃん、可愛いわねぇ~」って話しかけられました。
テニス帰りの方です。
いつも聞かれること「うさぎって何を食べるの 部屋の中でも自由にさせてるの
「お名前は
その方が可愛いを連発してくれて私が嬉しくてたくさんおしゃべりしてしまいました

  



その後小学生の男の子とお母さんに話しかけられ、
「触っても大丈夫ですか」と聞かれたのでナデナデしてもらって、
ちょっとだけならと思って抱っこさせてあげたら・・・
その後4回も抱っこ。
さすがのココも嫌がって逃げていました
ココが可哀想でした
飼育本にも子供に注意って書いてあったのに。
私がいけないんです。反省しました

  

どちらの方も初めに「猫ちゃんかと思った」と言ってました。
どちらの方も猫ちゃんと一緒に暮らしてるそうです。
猫ちゃん人気ありますね。



ココはおじいちゃんになったけど、
子供から逃げる時は早かった~
元気に走る姿を見れて嬉しかったですね。

  



次回の病院は寒いから無理だねぇ~
たまには外も良いですね。

  



帰ってきたら自分からケージに入り、
疲れた様子でした。

  


可哀想だったけど、
前後ろ両足と体をきれいに拭いて疲れ果てています。

  


又機会があったらうさんぽ行こうね~
ココは楽しそうに見えたけどどうなのかな
迷惑だったのかな

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯ぎしりが治らないココ | トップ | ココの運動 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (紅優菜)
2016-10-17 11:56:33
ココちゃん、健診のあとのうさんぽいいなぁ(^ ^)
緑の中のココちゃんもとっても可愛いですね❤️
公園のアイドルになりましたね(๑˃̵ᴗ˂̵)
紅優菜さんへ (のんき)
2016-10-17 22:39:56
外に出して様子見てダメだったらすぐ帰るつもりだったけど、
意外にココが楽しんでいたのでゆっくりしてしまいました。

日曜日は良い天気だったけど日陰なら気持ち良く過ごせました。
朝一番に検診出来て良かったです(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む