なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

久久にゆっくりした気がする

2012-10-31 05:24:36 | いろいろ




昨日は午前中、散歩もかねて、郵便局→ディスカウントストアに行って4000歩くらい歩いたほかは家でダラダラ。

仕事も相変わらず少なくて、すぐ終わっちゃったし。

子どもたちも全員家にいる日だったので、3人で川の字になって3DS。
次男が最近買ったゲームをやってるのを、ほかのふたりが両方から覗き込んだりしてて。。。
ほほえましい。


次男はスマホを買ってやってから、youtubeで音楽を聴くということをやり始めたようで、
勉強もながらでやってる。
最初はアニメの主題歌とかを検索してたみたいなんだけど、最近はいろいろみたいで。
昨日、「何聴いてるの?」って聴いたら、さかなくしょん、だって。好きなんだって。へええ。
わたしとはちょっと趣味が違うようだ。。。
まだ音楽CDをおこづかいで買ったりDLしたりというとこまでは思わないみたいで、
ネットで満足してるようです。

次男もずっと文化祭準備とかで忙しかったから、のんびりできてるよう。
コストコ友達(ミステリやファンタジー好き)が次男に貸してくれた東野も読んでました。
その友達、子どもたちが赤ちゃんのときから知ってるけど、
特にやっぱり人見知りとか激しかった次男のことがお気に入りで、ずっと次男ファンって言ってくれてる。

そういや、長男と三男はあまり人見知りなかったなあ。
長男なんて誰にでもニコニコしてたなあ。。。。
次男はエレベーターにおじさんが乗り合わせただけで、泣き喚いて暴れて大変でした。
特におじさんがダメだった。

午後から次男を誘って、たまっていた清盛2回分を見たら眠くなったのでお昼寝。
夜はたまっていたどうでしょう3回分をみんなで見て、また早々に寝ちゃいました。
2005年の西表島対決、面白い。
やっぱ、釣り企画とかって盛り上がるわ。

清盛、佳境にはいってきたよね。面白いわ。
ケンちゃん、やっぱいいわ~。

今日はちょっと多めに仕事が入ってきたので、それをやって午後からフィットネス。
子どもたちは今日も3人で家に。
家でまったりもいいなあ。
紅葉もどこにも見に行かずに終わりそうだけど(爆)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それはやってるけど?

2012-10-30 08:36:06 | いろいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家にいたのは30分・・・

2012-10-30 05:31:32 | 遊び・お出かけ



お天気も回復して、気持ちのいい1日。
上着を着るかどうか迷う季節だけど、昨日も結局いらなかった。

また1週間が始まり、
次男は文化祭の片付けで昼までだったので、
お弁当2つ作ってフリースペースへ。

出られなかった講演会の録音(ほんとはわたしが担当だった)、
フリースペーススタッフのKさんに頼んであったので、
それを受け取ってちょっとおしゃべり。
40人以上の方が来てくださって、盛会だったそうです。

で、やっぱり車は駐車場に置いたまま、電車で帰宅。
そのまま、映画館の近くまで行くかどうか迷ったけど、
洗濯物、前日のが乾くの遅くて、次のをしかけたまま出てきてしまったので、
干すために帰宅して、30分で干したりほかの用事もしてから徒歩で映画館へ。
次男のお昼はお弁当の残りがあったしね。

で、映画館の近くでパン買って急いで食べて、12:15~の役所さんの映画見てきました。
封切り直後だから、あまりネタバレしてはいけないけど。。。

とてもよくできた映画だと思った。
前宣伝とかでも評判になってる、最後の45分だったかずっと長回しで続く取調室での検事と草刈さんとのやりとり。
すごかったです。
大沢さんってあまり好みではなくて、最近あまり演技を見たこともなかったんだけど、
意地悪な感じの取り調べ、見事だったわ。
草刈さんも感情の移り変わりを、表情や口調で表しているのが見事だった。
最後、「殺人を認めた」ということにされて、手錠をかけられて連れて行かれるときの
草刈さんのさっぱりしたような表情が印象的でした。
ずっと緊迫感半端なくて、息を詰めて見るという感じだった。
みんな、物音ひとつ立てなかったしね。

ただ、わたしの感想としては、
どの登場人物にもいまひとつ共感できなくて、もや~っとしたまま終わった感じだったかなあ。
自分が恋愛体質でないからかもしれないけど。
不倫が破局して意図的にではないにしろ、自殺未遂みたいなことになってしまう草刈さんとか、
草刈さんと役所さんの大人の純愛はわからなくはないんだけど、
でも、犯罪すれすれのようなことを頼んでしまっていいのかっていう気もしたし、
頼むなら訴えられたりしないように、もうちょっときちんといろいろしてあげとけばよかったのにとか、
役所さんに対してあまり思いの感じられない奥さんや子どもたちのこともよくわからなかったし。
まあ、そんな理屈通りいかないのが人間なんだろうけど。

取り調べに至っては、ああやって犯人に仕立て上げられて行くんだなって思うと恐ろしかった。
どこまでどうなのかよくわからないけど、ああいうことってよくあるんだろうな。
奥さんから取った証言もだけど、誘導的な質問をして「はい」と言っただけで、本人がそう言ったことになったり。
「あとで詳しく聞くから」といって、納得いかない調書に強引にサインさせたり。

ま、でも2時間半、とても見ごたえあるので、見て損はないですよ~。
草刈さんが睡眠薬飲みすぎたときや、役所さんの苦しむシーンも、渾身の演技で迫力ありました。



で、その足で、映画館の近くにある保健センターで、先日の三男の入院費の還付の手続き。
書類も申請書と領収書と保険証のコピーだけでよかったし、簡単に終わりました。
映画館に近いので、一石二鳥だと思ってね、

で、そのまま、ふらふら千葉駅まで戻ってきたらもういい時間で、
タリーズでちょっとだけ休憩してから電車でフリースペースへ。
子どもたちを乗せて帰ってきたらもう6時近く。
日に日に日が短くなって、運転怖いけど、昨日は夕焼けが見事でした。
三男もゆるい階段なら普通に登れるようになって、もうひと息かな。

今日はわたしも基本、家におとなしくいようと思います。

あ、昨日、移動しながらICレコーダーの講演の内容、ほとんど聞いちゃいました。
やっぱりいいこと言ってますね、uくん。
またちゃんとレジュメを紹介したいと思うけど、ざっと聞いて印象に残っているのは

「子どもたちが辛い気持ちを抱えていること自体は悪いことじゃない。
 それを誰にも言えないというのがよくないのです」

「指導的アプローチではなく、共感的アプローチを」





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しそうでした♪

2012-10-29 04:21:56 | 不登校とその後



午前中、夫と散歩がてら、千葉駅ビルまで食材の買い物。

次男以外で(次男ははりきって朝から文化祭に行って、お昼はそこで売ってるものを食べるということで)お昼はチャーハンなど食べて、
迷っていた三男も(学校の階段がそんなに急じゃなきゃ)ってことで、4人で次男の高校へ。

どういう内容でどんな感じかよく知らなかったけど、
行ったらパンフレットもくれて、クラスごとに展示物と企画物をひとつずつやってて、
部活やフリースクールでも食べ物屋さんとかやってることがわかった。
企画物は食べ物屋さんをやってるのは3年生だけで、ほかの学年は別のものだったわ。

3階まで階段登って、次男のクラスに行ったのに次男はいなくて。
クラスのコに聞いたら、今、部活のブースの方に行ってます(1階)ということで、え~。
三男にまた階段を下りさせるのはかわいそうなので、
夫と一緒に残ってもらって、長男と下りたらいました。
美術系の部活なので、次男も睡眠時間を削って描いてた絵の載った冊子を売っていたので購入。
もうすぐ当番の時間が終わるってことなので、待って一緒に上がって。

次男のクラスは企画が巨大ジェンガ。
三男が挑戦することになって、スタッフの次男に相手してもらって三男が勝ってジュースもらって、
展示など見て、フリースクールのカフェでお茶して帰ってきました。
次男も行ってたフリースクール、彼は12月くらいからだったので文化祭には参加してないんだけど、
卒業式で見かけた小学生の男の子(あ、今年はもう中学かもしれないけど)がちゃんと接客やってて、ほほえましかった。


次男は部活のコたちとも、まだクラス移って1ヶ月ちょっとなんだけどクラスのコたちとも、
自然に楽しくやっていて、そういう姿を見られてよかったです。

朝から2度出かけて1万歩あるいて、ぐったり疲れて帰ったので爆睡してしまったけど。

今日はまたフリースクールへの送り迎え。間で映画見ようと思ってる。
園監督のも見るつもりなんだけど、都合で今日はまず役所さんの。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日も出突っ張り

2012-10-28 05:30:48 | いろいろ



昨日も朝イチでフリースペースへ。
今日の講演会に行けないので、自分が引き受けた役割を他のスタッフにお願いする。
それでなんやかんや喋ってたら30分くらい経ってしまい、
車で2往復するのはしんどいので車は置いたまま電車で帰宅。

しようと思ったけど、郵便局に用事ができたのでそのまま千葉駅まで。
いったん帰宅してから、夫とランチに出かける約束してたんだけど、
夫もまだ千葉駅周辺にいるはず(床屋と本屋に出かけた)なので連絡。
お店の前で待ち合わせてランチしてきました。

何度か行ったここ。
http://chibatabi.com/orenji/index.htm
やっぱりおいしい。
特にデザート、小ぶりだけど。






そんなにいろいろ食べたわけじゃないけど、
千葉駅周辺でケーキがおいしいのはこことあと以下の2つだと思う。

http://www.rankancoffee.co.jp/shop.html
http://www.c-one.or.jp/cgi-bin2/members/shop1.php?member_id=341


で、またどこかに出かける夫と別れて、急いで家に帰って干せてなかった洗濯物干して・・・。
次男は朝、委員会の仕事で文化祭前の掃除に早くから出かけ、
文化祭のクラスの当番は午後からなのでいったん帰ってお昼食べるって言ってたのに、
ほかの仕事ができたから帰らないってメールあり。
お昼何か買って食べなよ!ってメールしたのに、食べずに3時頃までいたらしい。
1食抜くなんて、わたしは考えられないけど(笑)、長男に言ったら別になんともないんだって。
人間は本来2食くらいでいいんだよって。そうかもね~。

で、また急いで親の会へ。
少人数だけど、まったりお話しました。
で、4時前に抜けさせてもらって、また電車でフリースペースへ。

昨日はお休みのコが多くて、ボランティア含めスタッフが多くて、
なんと4対4の手厚さ。。。
しかも、今日の講演会の準備で親チームの方たちも寄ってたりして、
ほんとみんな持ち出しでよくやってくれるよなあと思う
(お金がないNPOなのので、交通費もろくろくもらってないの)。

で、今日のことをお願いして帰ってきました。
講演会聞きたかったけどな。
スタッフの特権で録音あとで聞かせてもらおう。

もう一度ご案内しておきますね。
事前申し込みは不要。でも人数多いみたいなので、早めに行かれた方がいいかもです。


〈ネモネット講演会「不登校 その時、親のすべきこと。」〉


学校に行けなくなったら、ずっとひきこもっていたら、……本人も親も、どうしても不安になるものです。
そんな時、親としてどう子どもに接したら良いでしょうか?
 長年、不登校の相談を受けてこられた、心療内科医の赤沼侃史さん、
NPO法人ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク理事長の前北海が、あなたの不安に答えます。


 ◆日時:2012年10月28日(日) 13時45分~16時30分
 ◆場所:習志野市市民プラザ大久保(京成大久保駅より徒歩10分) 
 ◆参加費:無料

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイテンションな次男

2012-10-27 05:48:05 | 不登校とその後



は~、僕音時間ずれてたのね。
説明するの難しいけど、追随できない方式で録画してる方のレコーダーだった。
最初の数分だけ見られたけど、
きいちくんも、きょん2も、せいこちゃんも、老眼来てるのね~。なか~ま。
でも、わたしはまだメガネ作らないでいます。
掛け替えるのもめんどいし、両用も使いにくそうだし。
新聞や本読むくらいなら何とかなってる。


昨日も秋晴れ。
朝から仕事して、掃除を少し真面目にやって、コミセンに親の会の部屋も取りに行って、
弁当持ってフィットネスにも行って、
帰ってからはおでん煮ながら、やるべき用事を済ませて。。。
と、なかなかに充実した一日でした。
あ、大根がハズレで煮ても煮ても硬かったのが残念。
大根のあたりはずれって見分けることできるのかなあ?
切ってればまだちょっとはわかるけど。
今回はまるごと1本買ったし。

家にいないと、ちょっとしたことがどんどんたまっているくので、
ときどきはそういうことをやっつけないと大変になってくる。


三男は日に日によくなっています。
左膝、かなり曲がるようになったし上がるようになってきた。
来週の木曜にわたしが一日お出かけする予定がずっと前から決まってたんだけど、
あ、それってフリースペースの日じゃんってやっと気がついて。
まだその日は三男自力では無理だろうから、予定をキャンセルしようと思ったんだけど、
三男が「そこまでして行かなくていいよ」って言うので、
遊びの予定なんだけどその日はわたしを優先させてもらうことになりました。
優しいわ。

来月10日にまたわたしひとりで帰省することになったんだけど、
それまでには自分で行けるようになってると思います。
帰省といえば、今月は上の妹に帰ってもらって昨夜電話で様子を聞いたんだけど、
父からも聞いていたけど、最近急に認知症の症状がひどくなったそうで、
MRIを撮ってもらったらやはり脳が萎縮しているそう。
病気によるうつとか、いろいろ考えていたけど、アルツハイマーだったということ。
進行を遅らせる薬はもらったそうだけど、治ることはないんだよね。
夜中に父を頻繁に起こすそうで、父が参ってしまわないかとそれが一番心配かも。
幸いと言うべきでもないんだろうけど、
体が不自由なので徘徊とかはないのはまだいいけど。


今日明日が次男の高校の文化祭で、
今週は授業よりその準備の方の時間が多かった。
不登校だった子がほとんどの学校なので、
勉強もさることながら、
こういう行事を通してコミュニケーション力もつけていくというのが学校の狙いのようで。
次男はまあそういう期待には見事に応えてるというか。

準備も楽しそうで、そのあとクラスメートと遊んで帰ったりするらしく、
昨日も7時過ぎてから帰ってきた。
一般公開は明日なんだけど、長男や三男にも見に来て欲しいと誘ってました。
なんかそういうの驚き。
無理のあるハイテンションだと返ってわたしも心配になるんだけど、
そんなふうでもないかなあ、純粋に環境の変化を楽しんでるかなあと感じています。
ハイテンションたって、うちの子の場合はちょっと饒舌になるくらいだけどね。


長男は行くって。三男は脚のことがあるから、当日まで考えさせてって言ってたけど。
というわけで家族で行ってきます。
朝、行ってから、午後からネモの講演会には行こうと思ってたんだけど、
次男の当番が午後からだそうなんで、やっぱり休ませてもらおうと思ってる。
今日の親の会は行きます。

ていうことで、直前だけどご案内。


〈千葉休もう会〉

日時:10月27(土) 13時半~17時  

場所:千葉市中央コミュニティセンター6階6サークル室(旧66サークル室)
    (JR千葉みなと駅より徒歩5分、千葉都市モノレール市役所前駅よりすぐ)

参加費:300円


不登校・ひきこもりのお子さんを持つ保護者の方ならどなたでも参加できます。
お問い合わせ:043-460-1335(世話人 下村) 
あるいは、nonnon1230@goo.jpまでメールいただいても結構です
(のんのんがお返事いたします)。




〈ネモネット講演会「不登校 その時、親のすべきこと。」〉


学校に行けなくなったら、ずっとひきこもっていたら、……本人も親も、どうしても不安になるものです。
そんな時、親としてどう子どもに接したら良いでしょうか?
 長年、不登校の相談を受けてこられた、心療内科医の赤沼侃史さん、
NPO法人ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク理事長の前北海が、あなたの不安に答えます。


 ◆日時:2012年10月28日(日) 13時45分~16時30分
 ◆場所:習志野市市民プラザ大久保(京成大久保駅より徒歩10分) 
 ◆参加費:無料
 ◆お問い合わせ:047-411-5159(本日は
午前10時~午後5時)

理事長もいいこと言うからね(前にもネモブログの言葉を引用したよね?)。ぜひぜひ。










コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

にっぽん縦断こころ旅

2012-10-26 05:34:10 | いろいろ



朝ドラは8時からのをしかも録画で見てるので、全然知らなかったんだけど、
7時45分からBSで火野正平さんが自転車で旅する番組やってて、
今週は愛媛らしいよ、ってあずりんさんが教えてくれたのでさっそく録画。

水木はほんと、わたしも見慣れた風景が出てきました。
唐子浜も大島も、子どもの頃からよく泳ぎにいったところです。
今治側からのしまなみ海道の乗り口のところにあるのが、
以前にも紹介した、帰省すると泊まることもある糸山サンライズ。
そこに至る坂道は、わたしが通った教習所の仮免講習で使われるルートです。
オートマのギアをそこで2に入れるように言われる。

土日の朝11時から、未公開映像を含む総集編があるそうなので、よかったらぜひ~。
ああ、のんのんさんはこういう景色を見ながら育ったんだなって思ってね。
辛い時、見たくなるのはやはり瀬戸内のこの景色なのです。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

久々ちょっと二日酔い

2012-10-26 04:21:48 | いろいろ



昨日は曇りがちだったね。
久々にお酒がちょっと残ってしんどい体で、いろいろこなしてきました。
やっぱもう、飲みすぎはよくないね~(爆)。

おとといの報告をもうちょっとすると。
試飲会のイベントはたまたまラジオを聞いて知ったのですが、
県内の酒造会社の社長さんクラスが宣伝にこられていたそうで、
また大手メーカーのブースもたくさんあって、
日本酒、焼酎、ワイン、ビール、ウイスキー。。。飲み放題。
珍しいお酒がたくさんありました。
おじさん率が高かったので、おばさんでも優遇してもらえたし。

甘いのが好きなまりもちゃんは、女子向けのかわいいお酒中心に飲んでたけど、
甘いのが苦手なわたしは、おやじっぽいのばっかり(笑)。
特においしかったのは、メーカーもよくわかってないけど(山崎系のラベルだったからたぶん。。。)
1本7000円くらいするというウイスキー、ピーナツ焼酎、古酒の梅酒、とかかなあ。
少量ずつとはいえ、かなり意地汚く飲んでしまいました。
参加費は1000円で、一部は交通事故遺児の募金に回されるとか。
おつまみは別料金で安く売ってたけど(これも県内の解散物とか)、
ほぼ試食だけで事足りたし。

もちろん立ちっぱなしで人もぎっしりだったので疲れたけど、来年もあったら行きたいな。
300人限定でしたが、直前にサイトを見ると満員で締め切られてました。
酔っ払って話しかけてきたおじさんの説明によると、
千葉にもいいお酒はたくさんあるんだけど、宣伝下手だからあまり知られてないとか。。。
酒蔵見学とかのチラシもたくさんあって、行ってみたいなあ、佐原とか観光も兼ねて、
ってまりもちゃんと言ってました。


魁夷記念館の方は、複製画やリトグラフの小品が中心だったけど
(直筆の絵画は長野と国立近代美術館所蔵が多いみたい)、
2ヶ月ごとにテーマを変えて展示しているそうで、とても工夫されていました。
今回は「青の画家」ということで、青を使った作品ばかりの展示。とてもよかった。
あの唐招提寺の襖絵も3分の1サイズの複製で再現。
複製でも十分見事でした。

あの襖絵は1年のうち、鑑真和上像とともに6月の3日間しか公開されていない。
見てみたいけどなかなかです。人もすごいんだろうしな。

素敵な絵ばかりでしたが、
自分の好みはファンタジックな感じの色合いより、深い緑ばかり使ったのとか色目が少ないやつだなと思った。
これとか(夕静寂)↓




1階には氏が使った道具や若い頃からの写真、絵の具の紹介などがされていました。
画材業者と協力して使った、絵の具を焼いて作ったものとか
(焼群青とか、微妙な違いの青の絵の具がたくさん紹介されてた)。
東山ブルーの世界に引き込まれました。
年表を見ると、出兵したり、実家が傾いたり、若くして母親をなくしたり、日展で落選が続いたりということはあったけど、
裕福な生まれのようだし、比較的若くから認められて、国内外にも奥様を伴って取材旅行に出かけ、
恵まれた一生のように感じられました。

長野の魁夷館にもまたいつか行ってみたいものです。
おとといの記念館は入場500円で、毎日ギャラリートークもあって、音声ガイドも無料。
年間パスポートは2000円だそうなので、もう少し近かったら2ヶ月ごとに通いたいところ。
駅からは少し遠いけど、お寺の境内を通っていくので散歩コースとしてもなかなかよいです。


あ、で昨日のことに戻ると、
次男を送り出したあと、疲れた体で朝イチで子どもたちをフリースペースに送り、
戻ってきて少ししたらフィットネスに出かけ。
夫の給料日だったので銀行回りをしたり、食材を買ってたりしたら、迎えに行く時間にちょうどよくなり、
そのまままたフリースペースへ。
長男は寄り道するっていうから、三男だけ乗せて帰ってあわてて夕食の支度。
へとへとでした。
文化祭の準備が続く次男も、お兄さんたちとカードショップに寄った長男も暗くなってから帰宅。

今朝はやっとすっきり。
今日も用事が満載。フィットネスもまた頑張って行ってきます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まりもちゃんとのデートは久々に晴れ(笑)

2012-10-25 12:19:33 | 遊び・お出かけ



いやいや、超遅くなりました。
昨日はまりもちゃんとの久々のデートで、飲んで遅くなったし、
今日も朝からフリーススペースへ送っていったりで・・・。

昨日はラジオ聞いてて知ったこのイベントに行くことになって。
http://www.chiba-oroshi.or.jp/event2012.jpg

で、どうせまりもちゃんと会うなら、
前から行こうねって言ってたここにもその前に行こうよってことで。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/higashiyama/


わたしは朝からボランティアがあったので、
12時半くらいに車で帰宅→急いでごはん食べて着替え→電車で行って待ち合わせ
→美術館に4時半くらいまでいて→5時半くらいに試飲会の会場に着いて
→7時くらいまで飲みまくり→立ちっぱなしで疲れたので居酒屋に移動してさらに飲み(まりもちゃんは飲まず)
→帰宅したのは10時くらいでした。
ああ、ハードだった。でも楽しかった。

まりもちゃんとはすごい久々な気がしたけど、
未來くんの舞台以来だから1ヶ月もたってなかったんだね。
ダーリンのことはもちろん、いろんな話がまたできたね。

記念館は魁夷氏が亡くなるまでの50年余を暮らした市川市のご自宅のすぐそばに、
5年前に市が建てたそうで、
こじんまりした、内装や調度にも木をふんだんに使ったとても素敵なところでした。
ショップのグッズやカフェやお庭も素敵だったわ。
栗のケーキいただいて、おいしかった。
写真撮ったはずが、自動保存設定になってなくて保存できてなかった~。

ショップで買ったクリアファイルと絵葉書。



こういうものが、どんどん増えていく~(笑)。

2階の休憩室の窓からご自宅が見えて、広い敷地で素敵そうでした。
時間があったらそちらの方にも行ってみたかったけど。
奥様はご存命で、表札を撮影するファンの人たちのことをモニターごしに見てらしたりするそうです。
(ギャラリートークに途中から参加できたんだけど、学芸員の方がおっしゃってました)。


今朝フリースペースから帰宅してちょっと寝たらやっと元気になったので、
いろいろ用事もたまっているので済ませがてらフィットネスに行ってきます。

なので、試飲会のこと含め、詳しいことはまた明日。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲリラ豪雨を呼ぶ(笑)

2012-10-24 03:22:54 | いろいろ



昨日は予報通り、とても不安定なお天気で、
薄日がさしたかと思ったら、かき曇って豪雨。。。
気温は高め。
うちのベランダは幅が結構あるんだけど、
それでも昨日は風も強くて雨が降り込むので洗濯物は浴室乾燥。

で、8時半に次男を送り出してすぐ三男と病院。
ふたつ科を回るし、お昼すぎるかな?と思っていたけど、
なぜか整形が異様に空いてて、両方終わってもまだ10時過ぎだった。
11時前には帰宅。
手術のあとも良好で、3週間後にもう一度見せてくださいとのこと。
「あ、抜糸は?」と聞くと、今回は溶ける糸だそう。
前回は確か抜糸あったんだけど、最近は抜糸は子どもたちもかわいそうだし、
溶ける糸にしてるそうです。
シャワーのみだったのも入浴解禁。
絆創膏も消毒もいらないって。

入院費の精算もあったんだんけど、小児特定慢性疾患の認定を受けているので、
自己負担上限の11500円で済みました(1ヶ月あたりの入院の上限額。昨日の診察もこれに含まれた)。
ありがたいありがたい。
点数から見ると、もともとかかった費用って55万円くらいらしい
(手術費より、入院費や麻酔費の方が高かった)。

しかも、最近市長のTwitterで知ったんだけど(広報もっとちゃんと見ないといけないな~)、
昨年から中3までの入院が助成されるようになって、なんと1日300円の自己負担であとは申請すれば償還されるとか。
電話で問い合せたら、今回のケースも認められるそう。
ということで、なんと6日間の入院だったので最終的に1800円で済みそうなのです。
ああ、ほんとありがたいなあ。

7年前、引っ越してきたときは、確かすごく小さい子しか医療費の補助はなくて
(入院でさえ小学校に上がる前までだったと思う。引っ越してきたとき、三男は年長さんだった)、
ああ、うちはもう恩恵被ることはないなって思って、それ以来関心を持ってなかったんだけど。
ここへきて、どこも子どもの医療費助成は手厚くなっているらしいです。

ほんとだったら、健康保険の3割負担も上限を超えるから、15万くらいの自己負担になるはず。
その差額は組合が負担。
残りの差額は市が負担してくださるということか。
ま、学校教育に関してはほとんど税金の恩恵は被ってないけどね(爆)。



で、昨日はあとは特に出かける予定はなく。
急いでやることもなく。
でも細々とした用事や連絡をいっぱいしてたら、あっという間に夕方になってしまった。

あ、そうそう、夫から図書館に行くのを頼まれていたので、
雨が降ってないうちに行っておこうと車に乗ったらやっぱり豪雨(金爆)。
とりあえず、図書館の駐車場に停めて、雨が弱くなるまでかなり待った。
雷も鳴ってたなあ。
やっぱりわたしなんか持ってると思います(笑)。

その後、長男が矯正歯科に出かけたけど降られずだった。

次男は部活で文化祭の準備で、帰宅したのがなんと9時近くでした。
待ちくたびれたよ。
ま、でもこういう生活を次男はしてみかったのでしょう。
7年間の空白を埋めるかのように、生き生きしてる。
でも、その7年は何もなかった7年では決してないんだよ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加