なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

ならよしともさんって

2011-06-30 10:49:28 | いろいろ
あんまりちゃんと見たことなかったけど…。



もう中に似てるね!(ほめ言葉)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エアコンをつけずに頑張ってみた

2011-06-30 05:23:34 | いろいろ



昨日は千葉も34度くらいまで上がったらしく、
ボランティアの帰り、車で外気温を見たら38度だった
(アスファルトからの熱を拾ってるんだと思うので、正確な気温とは違うと思う)

ボランティア先は2軒ともバッチリエアコン入ってたので、
作業はそんなにつらくなかったけど、
やっぱりいつもどおり、帰ったらフィットネスに行ったとき並に疲れてた。
汗も結構かいてたので、シャワーを浴びちゃいました。

お年寄りはやっぱり無理せず、エアコン使った方がいいよね。
昨日は結構風も入ってたので、
家中の窓を開けて出かけたのだけど、
帰ってきたら子どもたちがテレビゲームとかやってるリビングは33度。
「エアコンつける?」って聞いてみたけど、どっちでもいいみたいで。
割と湿度も低くて、耐えられなくもなさそうな。
結局、迷いながらつけずじまい。
夕方近くになって、ベランダに水撒いてみたりしたんだけど、
あっという間に乾いたけど、少し涼しくなった気もする。

すぐにエアコンつけるんじゃなくって、
こういうふうに自然と折り合いつけてみるのもいいなと思いました。
無理のない程度にね。
子どもたちもわたしも、わりと水分はこまめに取る方だし。
やっぱり、不快度には湿度の影響が大きいなあと思った昨日でした。

あ、子どもたちの髪も伸びていたので、3人で切りに行かせた。
すっきりすっきり。次は帰省前かな。

ボランティアの前後には仕事も頑張ったしな。
へとへとに疲れて、8時から寝ちゃったし、
8時間以上寝ちゃったたので今朝はすっきりです。

4日に4~5章の第一稿を提出するので、1回目の推敲してました。
直前にもう1度見直します。
訳の方は6章があとちょっとで終わる感じ。
早めに始めてたまっていた貯金が少なくなっていて、ちょっと不安(笑)。
ま、大丈夫だろうけど。

昨日、寝る前にかりゅうのうたげの録画を見ました。
よっぱらっちゃったお母さんはかわいかった。
ああ、この人も方向は間違ってるけど、必死で生きてきたんだなあ、
お酒飲みにいくこともなく、家の中もきれいにしてとか思っちゃった。
息子ちゃんも同じふうに感じたんじゃないかな。
結婚相手に幸せにしてもらうことしか考えられないお姉ちゃんも、
なんかいとしく見えてきた。
これからどう展開するのか楽しみです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年3つ目のアサガオ

2011-06-29 06:46:54 | いろいろ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

波がある

2011-06-29 05:50:43 | 翻訳の仕事



関西のみなさまもおっしゃってたけど、
ほんと雨が意外と降りませんね。
でも、蒸し暑い。。。

昨日はあまりの湿度に、
「家の中にカビ生えそう」って思って、
電力使用のピークの頃を過ぎてからドライを少し入れました。
真夏もエアコンなしで過ごすとか無理だと思うんで、
ピーク時に切る努力をするくらいにしとこうと思っています。

ドライ入れたのは、仕事のやる気が出なかったのも理由で。。。
昨日なんて、出かける用事はなかったし、
家事最低限にすれば、ほとんどの時間は仕事に費やせた。
でも、じゃあずっとPCに向かって集中できるかっていうと、
もちろんそんなことはなくて。

特に昨日はなんかだるくて、
そんなに睡眠不足でもなかったんだけど、
「ああ、だるい」と思っては横になってちょっと仮眠っていうのが何回もあったな。
お腹が空いても集中できない。
何か食べるとまた集中できない。

やっぱり、一番乗ってくるのは午後3時か4時くらいからで、
昨日もその波を逃すまいと、
夕食づくりには中断されたけど、8時過ぎまで頑張った。
その波のおかげで最高記録10ページ行きました。

ああ、家事も食事も何もしないで取り組みたいとか思うけど、
でも、人間は機械じゃないしね。
こうやっていろんなことに中断されることによって気が紛れ、
続けることができるのでしょうね。
今日はまた答案も受信するし、ボランティアもあるし、
いろんなことに中断されますが。

でも、じゃあ添削お休みしようとも思わなくて。
昔から、いろんなことを並行してする方が性に合ってたなあ。
高校時代とかも、
普段からほどほどに勉強してて、
試験中だからって急にがんばりもしなくて(というかできなくて)、
ピアノも弾き、テレビも見て、本も読んでって感じだった。
今日はこれだけって決めたら、それだけはやるみたいな。

徹夜して土壇場ですごいものを生み出すみたいなタイプもいて、
そういうのにあこがれもあるけどな。
わたしはそういう天才タイプではないので、
そこんとこは周到にじわじわやるしかないと思ってます。


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

前世はやっぱり雨乞い師だったのかも・・・

2011-06-28 04:32:17 | いろいろ



そろそろ髪を切らなきゃなあとこのところ思っていて、
前にも書いたみたいに、
引っ越し以来ずっと通っていた美容院、
しかも前住んでいたところで行ってたところが気に入ってたので、
引っ越してもチェーンのところを探して行ってたのに、
今月末で店を閉めるって先月聞いていて。

昨日の朝、ああほんとに髪切らなきゃと思ってカードを見たら、
先月切ってから1カ月半たってる
(いつも40日目安で切ってる)。
ああ、もう今日行ってしまおう、閉店する前にって思って、
朝電話して13時の予約をして行ってきました。

閉店するっていうことは(チェーン全体じゃなくてそこだけ)
おおっぴらにはしないようにってことらしく、
昨日は1年半前までそこのお店にいて、
今は違うところにいるんだけど今日はヘルプで来てるっていうお兄さんが切ってくれたんだけど、
わたしが閉店を知ってることを知らなかったみたいで。。。
(お客さんには帰り際にそっと伝えることになってたみたいで、
 張り紙なんかも全然ない)。

お兄さんが勤めているところにぜひ来てくださいって言われたけど、
ちょっと行きにくいので、
やっぱり先月から思っていたように、
海浜幕張にあるお店に今後は行こうと思ってます。
映画とか買い物とかをくっつけてね。

お兄さん、わたしのことをよく覚えてくださっていたみたいで、
「覚えてますか?」って。
ああ、なんとなくって感じ。
髪切ってもらうときは眼鏡はずしてるから、
美容師さんの顔見てる時間が少ないしね。。。
「アウトレット(海浜幕張の)でも、のんのんさんにすごくよく似た人を、
ずっと前にお見かけしたんですけど、
 違ってたらいけないと思って声かけられなくて」って。
わたしだったかも。
店員さんって意外とお客さんのこと、よく覚えてますよね。
気をつけなきゃ(笑)。


というわけで、すっきり切ってもらい、
(「短めに」とか「○センチ」とか言っても、切る人によって長さ違うよね。
 昨日のお兄さんはほんとに短めに切る人だった)
せっかくなのでスパもやってもらい、すっきりして帰ってきました。
これで気分よく仕事に打ち込めるわ。


それにしても、わたしが歩くと雨が降るっていうのはどういうこと?
昨日もたしかに降ったりやんだりのお天気ではあったけど、
わたしが外に出ると降り出し、
帰りも「あ、雨上がりましたね」「ほんとだ」なんて言ったのに、
外に出たとたん降り出し、少しずつ激しくなり。。。
途中で食品の買い物したので、なんか傘と両手に持つのがしんどくなってきて、
帰りはモノレールに乗ってしまったわ。

今日こそ散歩くらいにして、仕事したいと思います。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は窓開けてたら、寒いくらいだった

2011-06-27 05:05:51 | いろいろ



昨日のブログでは、今月はわびちゃんにもお会いしたことを
すっかり抜かしていてごめんなさい。
奈良もだけど、ずっとずっと前のことのような気がしてしまって。
毎日結構いろんなことがあるので、
最近あったこともずっと前のことのように感じてしまうのかな。
いいことなのかよくないことか、よくわからないけれど。

考えてみると、
親の会のゲストにお呼びしたNさんは、
もちろん彼は苦しかったからからというのも大きいんだろうけど、
一冊の本をボロボロになって崩壊するまで読み、
線を引いたり書き込みもすごくて。
わたしはそんな風に本を読んだことなんて、一度もなくって。
何かを深く深く考えたこともあまりないと思う。
そんな人生って、ってよく思います。
性格、で片づけてしまえばそうなのかもしれないけど、
もちろん誰かの言葉や生き方や音楽や芸術や、
そういうものににすごく感銘を受けることも多いんだけど、
でもそれはわたしの中を通り過ぎていくというか、
もちろんわたしの中に何かを落としてはいって、
少しずつそれが心の中にたまってはいるんだけど。
なんだかなあ、こんなに味わい深くない人生って何だろうと思ったりもします。
もちろん、こういう性格をうらやましいともよく言われるけど。

と、よしなしごとを書いてしまった。


昨日は朝イチで夫の運転で、近くのショッピングモールに行ってきました。
目的は長男と三男に頼まれたカードゲーム。
誘えば本人たちもついてくるだろうけど、
まあ別にわざわざ連れてくこともないしって思って、カードの名前を書いてもらって
(なんか発売ごとにシリーズ名みたいなのがあんだよね)。

「昨日発売の。。」って言ったらすぐ出してくれたけど。
彼らは新しいシリーズが出ると、
ためたお小遣いで、子どもなのに大人買い(笑)でひと箱ずつ買う
(次男はあんまり興味がないみたい。少しは持ってるけど)。
で、いつものように2箱買おうとしたら、
1箱が子どもたちが言ってた24パックじゃなくて30パックで、
値段を聞いたら4700円とかする。
確認のために家に電話したら、
「そんなに入ってるのか、どうしよう~」って言ってたけど、
「まあいいや。やっぱり1箱ずつで」って。
あんたたち、お金持ちだもんね、おばあちゃんマネーもあるし。

だから、2箱で1万円近く。
こんなカードにいくらつぎ込んでるかって思うけど、
彼らのお金なんだからどう使おうと彼らの勝手。
考えたら、わたしや夫がたった2、3時間のライブに1万円近くを払うことだって、
彼らからみたら信じられないことだろうしね。
何にお金を使うかなんて、ほんとその人の勝手だなと思います。


で、カードを無事買った後、いろいろウロウロして、食品買って帰りました。
午後からは仕事に没頭。
夫も食卓にノートPC出して仕事。
わたしも夫も家族誰も自分だけの部屋ってないので、
ひとりで何かやるときには適当に分かれてって感じです。

遊ぶときは子どもたち3人くっついてたり、
ふたりだけくっつてたり色々だけどね。
最近、三男がザ・思春期って感じで、
誰かに見られるのもものを言うのも嫌みたいで。
お兄ちゃんたちとはしゃべるけど、
わたしには首を縦に振るか横に振るかくらいで、
わたしが何か取りにいったりして近くに行くだけで、さーっと逃げるし。
別に嫌われてはないと思うんだけど、
何かをしてるのを見られるのも嫌なんだろうな。
まあ、わかるな。わたしもそうだったもんな。
これも成長ですね。


昨日は仕事はかどって、8ページ。
なんとかなりそうっていうイメージがつかめてきて、ほっとしています。
今日はおこもり。散歩くらいには行きたいな。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

刺激的な6月でした

2011-06-26 06:34:11 | 不登校とその後



昨日は気温もかなり下がって過ごしやすかった。

午前中バタバタバタバタして(仕事までは手が回らず)、
夕食も用意して、早めのお昼を先に食べて、コミュニティセンターへ。
夫はひとり遊びしに、先に家を出て行きました
(結局、歯医者行ってランチして、本屋めぐりして帰ってきただけみたいですが)。

で、まずネモの打ち合わせと親の会の打ち合わせ。
ネモは次回通信の親チームのページの内容についてなど。
親の会は今年は何回かゲストを呼ぶことになっていて(昨日はその1回目)、
9月と2月くらいにも素敵な方をお呼びすることになったのでお楽しみにね。

で、昨日はゲストありということもあり、
それとは関係なく9年ぶり(つまりわたしはもちろんはじめまして)という方もいらっしゃって、大盛況。
ゲストのNさんのお話ももちろんすばらしかったし、
そのあと自己紹介も兼ねて一巡したときや、
自由に話し合いをしたときの参加者みなさんのお話もそれぞれ、
話せば長くなるところを無理矢理はしょってではあったけど、
それぞれのこれまでの色々や、それを乗り越えての今の心境が語られ、
ひとりひとりが必死に生きてきてつかんできたことなんだなあと
ほんとにどの方のお話も心を打つものでした。

会の紹介ブログを見て来てくださった方で、
まだお子さんが学校に行かなくなってから日が浅い方がおられたのですが、
これはどういうことなのかを必死でつかみ取ろうとして
遠方からきてくださったその姿勢、
まだまだ自分の心が揺れている、それもわかっているけどどうしようもない、
そうやって自分をちゃんと見つめおられる賢さをすばらしいと思い、
途中で泣き出されたときにはもうすごく気持ちがわかるのでもらい泣きし。
みんな同じ思いをしてるので、
「ああ、なつかしい」なんておっしゃる人もいて。

いろんな方のお話が一度に聞けて、ほんとにいい会だったなと思います。
ひとりひとりはそんなにたくさん発言はできなかったけど、
でもそれぞれみなさん得るところが大きかったんじゃないかな。
もちろん、Sさんの司会ぶりも見事だし。


いろんな話が出たのでうまくまとめることはできませんが、
一番のテーマになったのは「今を大切に」ってことかな。
過去のあれがいけなかったとか、
将来どうなるんだろうとか、
そんなことばっかり考えて、今、生きていること、
それを見つめ大切にしないでいて、将来があるわけがない。
ほんとにそうだなあと思います。

我が子の将来の経済的なことが心配だという気持ちももちろんわかるけど、
そればっかり考えて、今の本人の生きることと必死に格闘している姿を
見ようとせず、わかろうとせず、評価せず、
否定し、ないがしろにすることが、
マイナスの要因にしかならないことを理解しないで、それを続けている親御さんには
とにかく早く気づいてほしいなと思います。



あべっちさんもお忙しい中、久しぶりに顔を見せてくださってとてもうれしかったです。
あと、さんぽさん!

わりとお近くなんだろうなと思っていたけど、
なんかこうしてお会いできることに急になったのが不思議。
さんぽさんにも言ったけど、
ブログはわりと気持ちをそのまま出されている感じだけど、
お会いしてみたら全然印象が違った。
とっても知的で落ち着いておられるという印象の方でした。
とっても話しやすくて、終わった後行ったファミレスでも、
色々お話させてもらえてよかった。
今度は飲みましょう!(笑)

わたし、ファミレスまで車を出してと言われてたので、
ビールの一杯も飲みたかったけど、飲めなくて残念でした。



なんだか今月は、奈良でのあずりんさんとの1年ぶりの再会に始まり、
(追記)ごめんなさい!わびちゃんと再会できたのも今月でしたね!、
u-たんさんとも久しぶりにお会いでき、バードさんとも飲めて、
思いがけず、さんぽさんともはじめてお会いできて。
なんだか刺激的で、色々心を動かされた6月でした。
ダーリンと元春のライブもすばらしかったしね。
久しぶりの方や初めての方にお会いするのって、
なんか不思議と続いちゃうんですよね、わたし。

今月もあと5日ですが、さすがにもう出かける予定はなく、
ボランティアがあるだけなので、ひたすら仕事頑張ります。
フィットネスはやっぱり1回は行きたいな。

そして、7月は7月で3つほど出かける予定が。。。
でも、何もないよりは仕事にもメリハリがついていいです。






コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

いい気晴らしになりました♪

2011-06-25 07:34:55 | 遊び・お出かけ




昨日は埼玉39度だったってほんとうですか?
千葉は30度行かなかったんじゃないかなあ。
いつも都内よりも3度くらい低いし、
やっぱり千葉は過ごしやすいんだなあと思います。

昨日も家にいたら風が入って結構涼しく、
ぐんぐん仕事できました。
3時になったら、夕食の支度をしてから小学校へ。
いつもどおり、三男がやったプリントを渡して、
いろいろお手紙や新しいプリントを丁寧に説明しながら渡してくださり、
そして「最近どうですか?」って話になるんだけど、
三男の生活は相変わらずなのでそんなに話すこともなく・・・。
でも、なかなか切り上げられそうになくて、
時間も迫ってきたので「すみません、このあと用事があるのでこの辺で」と
切り上げさせてもらいました。

三男は学校のプリントほぼ問題なくこなしていますが、
算数とかちゃんとした式の書き方ができてなかったりして
(ちょこちょこっと計算して、答えだけ書いたり)、
書き直しを指示されたりよくしてます。
昨日はやったのを渡した分数のプリントで
1時間で28キロ進む場合、15分で何キロ進むかという問題あって、
三男は分数の形で書かないで60÷15=4  28÷4=7といったふうに書いてたんだけど、
分数のプリントだから28×15/60(本当は縦に書く分数で)としないといけないそうで。
でも、「分数を使って」って書いてないし、間違いじゃないけどな~。
ま、こういうことよくありますよね。
彼も他の解答を見ると、分数がわかってないわけじゃないし。

いろいろお手紙を渡されたけど、公立の中高一貫の中学校の説明会のプリントとかもあって、
「進学はどう考えていますか?」とか言われたけど、
中学はどうするのかそういえば聞いてないなあ。
起きてきたら聞いてみようと思います。たぶん行かないんだろうけどなあ。


で、午後から強風で京葉線に遅れが出てるというお知らせメールが来てたので、
これは総武線回りで出かけた方がいいなと思って、急いで千葉駅へ。
誘ってくれた友だちも仕事帰りなのでギリギリになると言ってたたけど、
開演30分前くらいにお互い原宿駅にたどり着けるとわかったのでそこで待ち合わせ。
トイレに行って、食べるもの買って席に着いたら10分前で、
すでにステージや客席ではクラウンたちがお客さんを楽しませていました。
もちろんわたしはビールとおつまみ的なものを買い、
客席でも飲食できたからよかったわ。

中に入るとテントの雰囲気とか、
ダイハツの車が飾ってあるとこまで



だーりんが横浜に仮設会場立てて100回ライブやってたときの雰囲気にすごく似てて
(手作り感あるとことか)、
なつかし~いとふたりでちょっとうるうるしちゃった
(だーりん、ダイハツのCMやってたからね)。


シルク・ドゥ・ソレイユは、前に夫とZEDを見に行ったことがあって2回目。
そのときは、まず全編、音楽が生演奏だったことに感動したけど、今回もそうだった。
でも、クーザはZEDとはまた全然、雰囲気違ってました。
ZEDは芸術性が高く、クーザはエンタテイメント性が高いっていうのかな。
ZEDは常設会場で立派で大きくて、ステージももっと遠かったと思うけど、
クーザは仮設テントなのでどこからも近くて一体感があって、
クラウンたちも客席を走り回ったりする演出が多くて、
お客さんを舞台に上げたり、いじったりというのも多くて、
お子さんにはこっちの方が楽しめるかな。
どちらかというと、ZEDの方がわたしは好きかなと思ったけどね。
天井も高かったりする分、いろんな技もさらにダイナミックだった気がするし。

でもまあ、とにかく楽しかったです。
わざと空けてたのか、たまたまだったのかわからないけど、
わたしの隣の席が空いていて、そこにクラウンが突然座ってきたり。
ポップコーン投げながら走ったり、お客さんたたきながら走ったり。
ひとりのお客さんの席が突然高く上がったり。
このエンターテイメントへの徹し方、さすがなと思いました。

また機会があったら、違う公演も見てみたいな。
終わって外に出たら、もう風はやんでいて(そのかわり、すごい蒸し暑さ)、
でもお友だちが総武線沿線なので、帰りもそっち回りで一緒に帰ってきました。
まっすぐ帰ったけど、家に着いたら11時半。



今日はネモの打ち合わせ→親の会。
今日はゲストありなので、もし気が向いたらぜひ。
http://blog.goo.ne.jp/nonnonnon1230
終わったあと、残れる人でお食事に行く予定もあります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

がんばった

2011-06-24 05:03:58 | 翻訳の仕事



昨日はこもってひたすら推敲。
やっぱり最初にぐんぐん訳すより、推敲の方がつらい。
そう何度もできないから、
もちろん誤訳や訳抜けのチェックもしないといけないし、
その上で、日本語としてどうなのか?ってことにも目を光らせないといけないし。
読み直せば読み直すほど、よくなるのはわかっているけど、
取り組む時間は無限にはない。
その中での自分との折り合い、時間との戦い、集中。。。。しんどいです。
でも、楽しいけどね。だからやれてるんだろうけど。

根を詰めて時間をかければいいってもんでもなくて、
どうしても出てこなかった言葉が、時間をおいて見るとさらっと出てきたりする。
昨日は、ある動詞にしっくりあてまはる言葉が出てこなかったところで、
「代弁する」っていう言葉がさらっと浮かんで、
そうよ、それよ!出てこなかったのは、って思っちゃいました。
そういうときは類語辞典が役立ったりもするけど、限界あるしね。
もちろん、辞書に出てくるそのままの言葉ではなくって、
そこの場合にしっくりくる言葉ってことです。


午前中はだるくて逃避しながらも、
でもなんとか夕方4時に3章まで行ったので送信して、
気晴らしも兼ねてショッピングモールに車で。
ダーリンの載ってる雑誌を買うのが目的だったけど。
ちらちらと洋服や靴も見てきました。何も買わなかったけど。


まだ、最終締め切りまで1カ月半。
気晴らしもしながら、なんとか心身共に元気なままで乗り切りたいです。

さて、今日もこもって仕事しますが(添削も残ってるし)、
4時に小学校、そしてその足で都内にお出かけ。
翻訳のスケジュールがはっきりしたあと、
もうお盆明けまでは遊びの予定は新たには入れないつもりだったんだけど。。。

例のチケット運ハンパない友だちが、
今度はクーザの招待チケットを当てたというではありませんか。
で、誘っていただいたので、ありがたく行かせていただくことにしました。
席もいいらしいのよ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏至の夜にせっちゃん

2011-06-23 05:34:24 | いろいろ



昨日は突然、夏がやってきたみたいなお天気で。
でも、家の中はやっぱり結構快適だったんだけど、
午後から外に出たら、う。。。って感じでした。

公約通り、フィットネス行ってきたんだけど、
水温も気温も急に上がったのでやっぱりかなりこたえたなあ。
でも、昨日も筋力アップのために頑張ってきました。

昨日は夏至だったんですね。
なので、6時過ぎて、夕食が終わってもこの明るさ。
雲がきれいでした。

 

(ベランダからの風景。ちょっと左右にずらせば、マンションとかだらけ。
 写っているのは散歩に行く公園)。

昨日はせっちゃんのバースデーで、
夜9時からUTSREAMで新曲歌うってことで、
ちょっとうとうとうしながらもなんとかPC前にスタンバイ。



まずは、4月に毎週UST上でやったライブで呼びかけた義捐金の報告。
振り込み先のひとつの責任者だったやないさんもVTRで登場して、
金額とどこへ渡したかなど、ちゃんと報告されました。
わたしも最終週のライブのあと、1ライブ分くらいの金額ですが振り込んだので、
ちゃんとこうやって報告してくれるのはうれしいなと思った。
そのあと、もうひとつの振込先(ごーるでんすらんばーなどの監督さん)の方も
ゲストで登場し、
最後に4曲の生ライブ。
最後の曲が新曲でした。

ピアノの弾き語りで、あれは鎮魂歌って言ったらいいのかな。
鳥肌たちました。

特にこの歌詞。

神様は忙しくて
連れてく人を間違えてる


ネット配信のみですが、DLしようと思います。
全国ツアーも発表され、
アルバムも制作中とかで精力的に活動されてます。
ああ、追いかける人が増えちゃって、大変だわ(笑)。
相変わらず、昨夜の歌もギターも超すてきでした。


昨日は推敲、2章の途中まで行ったので、
今日は完全おこもりして、3章まで仕上げます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加