なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

無駄足

2011-03-31 03:43:27 | いろいろ



昨日もいいお天気で、暖かかった。
午前中から郵便局歩いて行ったり、午後からフィットネス→買い物とかしてたら、
なんだかあっという間に1日が終わってしまって、
添削はそれなりにやったものの、翻訳手つかず。。。今日は取り戻さなくちゃ。

郵便局に行くとき、ふと思いついて公園の中を通ったら、
あずりんさんも写真載せてたけど、なぜかある一本のしだれ桜が満開。



ソメイヨシノもほころんでました。
あとあれは何の種類か、満開になってる木がもう一本。
上着もいらないくらいぽかぽかで、
小さいコ連れのママたちがたくさんいて
震災があったことが夢だったらいいのいなって感じだった。

郵便局には次男の学資保険の生存保険金
(満期じゃなくて、小学校と中学校の卒業の歳に出る一時金みたいなやつ)の受け取りで、
夫が平日には行けないので、代理人請求のための用紙とかをすでに受け取って説明も受けていて、
その書類を揃えて今日持って行ったら。。。
向こうの説明が間違ってて、手続きできなかった。もう一度行かないといけない。
要するに、生存保険金の受取人は契約者じゃなくて被保険者(次男)なんですね。
なんか前回そうだった気がしたけど、向こうが契約者だっていうから思い違いだと思っちゃった。

JPの窓口の人って知識に差があったり、手続きわかってない人多くないですか?
保険の代理請求とかよくあると思うんだけど。
昨日行ったとこは本局じゃなくて最寄りのとこなんだけど、
チケットを直接の知り合いじゃない人に譲るときに
本局で代引きの手続きしたことも何度かあるけど、
それも人によって言うこと違ったり、間違ったこと教えられたり。。。
わたしの方が詳しくなっちゃった。
うーん、もうちょっと教育をちゃんとしてほしいかなと思います。
その場で資料調べたり、先輩に聞きに行ったりしてるんだもん。
昨日のももう一度出直さなきゃいけなくなって、
間違ったお兄さんが必死で謝ってくるから、
むっとした顔したくらいでそれ以上は言わなかったけど。

フィットネスの帰りにイ○ンに寄ったんだけど、
行くたびに品薄なものが違う。
買い占めのせいってだけじゃなくて、
在庫のあったものがなくなって、
工場から届かないっていうようなものが色々あるのかなって思います。
何でこれが?っていうものがなかったりするから。
昨日は首都圏コープさんの配達だったんだけど、やっぱり半分もきてなくて。
何が欠品になるのか、ある程度はHPでわかるけど出たこと勝負的な感じなので、
来たものを見てから足りないものを買いに行く感じです。
ま、でも何も売ってないわけじゃない、
スーパーに行けば、野菜も肉も魚も米もたくさん売ってるんだからね。

昨日はフィットネスでまたぐったり疲れて8時に寝ました。
今日は仕事がんばります。


あ、そういえばJ事務所の所属タレントが総出で、
代々木体育館前の広場でやるという募金イベントが昨日発表になって。
ううん。。。って思ってしまいました。
いくらちゃんと整理するといっても、あの広場そんなに広くないし、
原宿駅のすぐ横。。。大変なことになりそう。
もちろんわたしは行かないです。別の形で募金はしてるし。
何でもこういうふうに派手にやらないといけないのかなあ。
被災者された方が逢いに行ける訳じゃないし、
ネットで動画配信とか、
別の形でのチャリティの方がいいんじゃないかなあって思ったりします。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

淡々と自分のことをやってます

2011-03-30 05:13:17 | いろいろ



昨日も昼食後、1時間半寝てしまった上に、
夜も早く寝たのですっきりです。
昨日は暖かかったのに、結局一歩も外に出なかった。

相変わらず仕事な毎日で、あんまり書くこともないんだけど。
テレビもあんまり見てないです。
あ、福祉ネットワークは相変わらず録画して見てるのですが、
なかなかやるなあって思ってる。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/calendar/index.html#saigai
震災があってもブランクなく放送があったんだけど、
もともと用意していた番組ではなく、
番組の主旨にもとづいて
障がいのある方や心の病を抱えておられる方で、
特に自宅で支援を受けながら生活していて震災の被害に遭われた方の今の状況、
困っている点、そしてそういう方たちを支援する動きに関する情報を、
専門家のゲストも交えて的確に伝えていらっしゃると思う。
フットワークのよさに感心させられます。
生放送、字幕・手話つきです。

マンションの6階に住んでいて、停電でエレベーターが止まり、
歩けないご家族を避難させるのがすごく大変だったから、
もうここには住みたくないとおっしゃってる方。
避難所での集団生活で、障がいや病気のない人よりも
いろいろ困っていることの多い方。
精神的な病気の場合、医師が巡回してきても周囲に知られたくなくて
声をあげにくいっていうこともある。
薬がなくなる不安もある。
プライバシーがないので、体に障がいがある方の排泄の問題とか。
なるほどなあと思いながら見させてもらっています。
もともと気持ちが不安定なことも多い方たちの中には、
被災者でなくてもすごく不安な気持ちが強くなった方も多いとか。
わたしの知っている障がいのあるお子さんについても、
そういう話を聞きました。
連日の報道を見てたら、誰だって不安定になってしまいそうだし、
当然うなづけることですよね。

今日はフィットネスに行って、買い物もしてこようと思います。
また冷蔵庫に何もない。。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランドセルを送りました

2011-03-29 16:58:54 | いろいろ

 

hasemamaさんにここを教えてもらって↓
http://www.fuwarii.com/charity/

次男が2年生の3学期から使ってなくて、
新品同様にきれいなランドセルを
どこかに寄付できないかと思いながらずっと取っておいたのを、
さっそく送りました。

が、今、見たら追記がされていて、
受け入れが追いつかないのでちょっと送るのは待ってって。。。あちゃー。
ま、今朝見たときはなかったし、仕方ないか。
今はとりあえずメールで申込みをして待つみたいです。

長男のランドセルは4年生の9月まで使って、
結構痛んでいたので何年か前に捨てた。
三男は「行くんだったら、○くん(次男)のを使う」ってことで買わなかった。
で、結局使わなかった。
一応、あと小学校1年あるので「使う予定は?」三男に聞いたら、
「ない!」と即答されました(笑)。

次男は特に何でも丁寧に扱うので、特にきれいだったんだと思う。
きっとここを読んでくださっている方の中には
あまり使ってなくてきれいなランドセルが眠っているお宅が多いのでは(爆)?
よろしかったらご検討ください。

新聞に載ったそうなんで、それで急に問い合わせが増えたんでしょうね。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと気持ちが落ち着きました

2011-03-29 04:45:36 | いろいろ



昨日もいいお天気。
風があまりなかったので、かなり暖かく感じたし。
またまた散歩がてらのスーパーをはさんで、仕事でした。
おとといの夜は例の騒動で寝不足だったので、
お昼食べて2時間くらい寝ちゃったら超すっきり。

騒動といえば、念のためクーリングオフの書類を内容証明で送るっていうことで、
夫が仕事の合間に調べたり義母の住んでいる市の消費者生活センターに問い合わせたりしたそうなのですが、
「ああ、またその業者?今年はまだ相談ないけど」ってことだったみたいです
で、そこの方がクーリングオフの書類を作ってくださり、
あとは民生委員さんに来てもらってやりますからとおっしゃってくださったそうで、
そんなことまでしてくれるとはびっくり。
昨日のうちに民生委員さんが郵送してくれたそうです。
ほんと離れて暮らしている者には助かる。

民生委員さんって無報酬なんですよね。
私にはあそこまでできないなって思う。
夏に帰省したときに、わたしは何度もお会いして、
そのときも通帳の印鑑が違う、その印鑑がないとかで大騒ぎして、
結局、わたしがいる間にということで銀行の方が無理を聞いてくださって、
大急ぎで改印の手続きをしてもらったりしたんだけど、
民生委員さんは心配して何度もきてくださり、
でも節度はちゃんと守っていて、
義母がわたしからのおみやげに紛れてお礼に入れた商品券も
受け取れないって返してきたし。

今日も散歩のほかは仕事していようと思います。
美術館のチケットも3種類前売り買ってるので、そろそろ1つくらい行きたいな。
5月のチケットを持っているライブはどうなるのか。
こういうときだから、思いっきり節電でいいからやってほしいなと思います。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とんだ結婚記念日・・・

2011-03-28 04:22:09 | いろいろ



今朝も寒い!
このところずっとお天気がよくて、リビングは日中照明要らずだし
(その他の部屋は穴蔵状態なので、照明なしでは無理)、
風がなければ割と暖かいのだけど、朝はまだまだ冷え込みます。
ああ、春だなあって感じにならないね。
春一番はたしかとっくの昔に吹いたのに。

昨日は午前中、散歩がてらひさびさに夫と千葉駅方面へ。
夕食の材料も買って安泰ということで、午後からは仕事に集中してました。
そうそう、朝早い時間に行ったら、駅ビルの中の食料品店に納豆が。
久々に見たなあ。
やはり1家族1パック限りだったのですが、買わせていただきました。



いろいろ種類はあったのだけど、小粒の中でこれを選んだ。もちろん鹿だから(爆)。
あと、隣にいたおばさまが「これ、おいしかったわよ」と教えてくれたから。
納豆が今一番品薄なのは、工場が被害を受けたからみたいだけど、
よく考えたら全国で納豆が食べられるようになったとはいえ、
やっぱり主流は東日本だから三戸はじめやっぱり被害を受けた割合が大きいのかなと思ったりして。
昨日は北海道の会社のもありました。全国からかき集めてるんだなあ。

夫と三男が毎日1パック食べるのですが、
三男は特にずっと便秘がちだったのが食べるようになってから調子がよくて、
あのどろっとしてるタレがついてる黄色いパックのやつね、
あれが食べやすいので気に入って欠かさず食べてるのね。
で、今回、鹿さん納豆試しに食べてみる?ってことでトライしたんだけど、
やっぱり色々違ってダメだったみたい(そういうとこ、彼はとても敏感なので)。
途中でギブアップしたので、わたしが食べました。おいしかったけどね。

で、夜は鍋を作って平和に終わると思っていたら。。。
夕食を作り始める直前くらいに、義母がお世話になっている民生委員さんから電話
(昔から知ってる人でとてもよくしてくださってる)。
義母の具合が悪くなったのか?とドキドキしながら夫に代わったんだけど。

そのあと、わたしの実家にも電話したりして大騒動になりました。
簡単に言えば、飛び込みの業者に家のリフォーム(壁塗り替え)の契約をさせられてたってことです。
よくある話ですよね。
まず値段を聞いて、その内容でその金額はあり得ないと思ったし、
ちょっと様子を聞いてもうおかしいのが分かる。
義母に夫が話を聞いても要領を得ないし、
とにかく父にすぐ行ってもらって契約書とか確認してもらうように頼んで。
幸いなことにそこにまた業者が来ていて、
民生委員さんが慌てて行ってくれたときは「息子さんともう話をしたから(嘘)」と言って追い返したらしく、
父がたぶんきっぱりした態度を取ってくれたんだと思うけど、
その場で契約書を返してきて逃げるように帰っていったそうです。
たぶんこの件はこれで終わったと思うけど。
ほんと、明日にでもさっそく工事を始めるかんじだったから間に合ってよかった。
契約書をファックスしてもらったけど、案の定すごくいい加減なものだった。

いつかこういうことがあるんじゃないかと思ってた。
でも、義母は入院中こそちょっとあやしくなってたけど、
最近はしっかりしてたし、
以前からこういう業者は現れてはいたけどきっぱり断っていたみたいだし、
まあ大丈夫かなあなんて思ってたけど。
「腰が痛いときにきて。。。」とか夫に言ってたみたいだから、
具合も悪いしもうなんか面倒くさくなっちゃったんだろうな、たぶんしつこかったんだろうし。

今後はこういことがあったらすぐ夫に相談するように言ってもらったけど。
もちろん義母を責める気持ちはなくて、
その業者や自分やいろんなことにとにかく腹が立って、
あと夫がなんかやっぱり世間知らずっていうか人のいいこと言うので
それにも腹が立って、
食欲はないし眠れないし。。。

ああ、これからどういうふうに気をつけたらいいんだろう。
近くに住んでいたらこんなこと起こらないのに、
とかまた情けない気持ちになってしまいました。
とりあえずそういうこともできないし、どうしようもないんだけど。
対策については夫と一緒に考えていきたいと思います。
とりあえず、夫は今日、仕事の合間に消費生活センターに報告と相談をするそうです。

とんだ結婚記念日になっちゃった。
夫には昨夜、ちょっときついことも言っちゃったから今朝はあやまろう。
わたしだったらどうしても詰問口調になるだろうところを、
義母にも終始優しく話していて、あれが夫のいいところでもあるんだよね。

とにかく今回は父に感謝です。
父がいなかったら、夫が急遽帰省するしかなかった。
でも、GWにでもやっぱりちょっと様子見に帰ってもらおう。

一応一件落着したあと、
夕食後、夫は父や義母と電話で話していて、
わたしは心を落ち着けるために、子どもたちと水曜どうでしょうの録画を見てた。
今、BS朝日とちばテレビで別々の内容やってるから2本とも。
特に「サイコロリベンジ」(サイコロで出た目の指示通り進んで、東京ふりだしで
札幌に着けたらあがり)がおかしくて、ちょっとだけ心がなごみました。
めちゃくちゃ全国行かされたり、それも深夜バスとか過酷な選択も多くて、
こんなロケばっかりでよくやるなあと思うけど、
バカなことを全力でやる、あれがやっぱり人気の秘密なんだろうなあ。
そのあと、わたしは夫と途中からフジテレビの歌番組を(録画は最初からしてある)。

どの方もとても心をこめて歌ってらっしゃいましたね。
歌う前におっしゃる言葉もさまざまで、その人らしさが出ていて、
ああこの人やっぱり好きだなあと思ったり。
あんまり多くを語らない人の方がやっぱりわたしは好きかな。
またライブやりましょう!って言ったしかおちゃんとか、
何も言わずに歌い始めたなおたろうくんとか。
見てないところは今日録画を見たいと思います。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

春はまだかな。。。

2011-03-27 05:31:00 | いろいろ



お天気よかったけど、ものすごい風だった。
この重たいわたしでさえ、歩いているとよろけるくらいでした。
電車も乱れてたなあ。
冷たい風で、考えたらもう3月も終わりだけど、桜は?まだまだなのかな?
うちの前の道路沿いに植えられている桜もつぼみは硬いです。

というわけで、午前中色々用事も入りながらも仕事し、打ち合わせ&親の会に行ってきました。
5月にネモの総会(NPOなのでちゃんとしないといけない。事業報告、決算報告など)があるので、
そのための資料づくりの分担とか来年度に向けての話し合い。
昨年もそうしたのですが、総会の前にシンポジウムをやります。
経験者、当事者の若い人や親の方のお話が聞けます。
またはっきりきまったらご案内しますね。場所は船橋で、参加は無料です。


で、親の会の方は新しい方、お久しぶりの方もみえて、またいいお話ができたなあと思います。
個人個人の具体的なお話は書けませんが、
学校にいけなくなった理由や今の不安な気持ちを最近になって親に話してくれ、
また土壇場で進学に関してもNOと言えたお子さんの話が出て、
「よかったですね」とみんなで言い合いました。
親御さんも本人も進学しようと頑張ってできなかったことに対する落胆や
今後についての不安な気持ちはもちろんあるでしょうけど、
でも周囲の期待にこたえて無理をつづけてもいい結果にはならなかっただろうし、
そうやって正直な気持ちを出してくれたということは
親をそれだけ信頼している、そんなことを言っても自分を見捨てたりはしない、
って思えたからですよ、って世話人さんがおしゃってて、その通りだなあと思いました。

あと、後半ではわたしたちのように不登校やひきこもりの子どもがいる家庭、
それ以外にも世間的にみて「問題」があると思われるような家庭、
そういうところに「つけこんで」と言ったら言葉は悪いですが、
しつこく勧誘してくる宗教関係の話にもなりました。
そして、さらにそういうこどもを預かって無理に社会に出そう(たいていはうまくいってない)
という営利団体のことも。
やはり、子どもを他人に丸投げするのは絶対間違っているという話になりました。

宗教やどこかの団体にすがりたくなる気持ちもわかる。
でも、それは自分で考えず、答えを相手に求めて、相手に自分も子どもも丸投げして、
言われた通りにするだけ、そうすれば救われる、「治る」って思う人たち。
それは違う。
人の話を聞くのはとてもいいことだけど(だから私たちは親の会をやってるんだし)、
考えるのは自分、決めるのも自分。
自分で立とうとしない人は、結局は自分や子どもを苦しめ続けてしまうと思います。
親の会ではそれを言い続けているのです。


というわけで、5時までお話をして、
いったん家に帰って子どもたちの夕食を用意して、
結婚記念日のお祝いということで久々にここにいってきました。
http://washoku-aoki.com/
で、このサイトみたらこのブログがリンクされててびっくりしたよ~。
ちょっと恥ずかしいです。でもまあ、いいです(笑)。
今回もこうやってリンク貼るとお店の方に読まれちゃうんでしょうけど。

久々でしたけど、相変わらず静かで大人な雰囲気で、
新鮮な魚や野菜を使ったお料理、おいしかったです。
運んでくれたお兄さんも感じがいい方でした。
食べたのはお刺身盛り合わせ、鶏とズッキーニのフライ、
みそ漬け豆腐、しまほっけ、大根の煮物ふきのとうみそがけ、
イカ納豆(納豆に飢えてたので・笑)といったところかな。
みそ漬け豆腐ってとってもオツな味でした。
ちびちび食べながら飲むのに最高でした。

というわけで、またおじゃましますね。
琥珀エビスがなくなっちゃったのがちょっと残念なんですけど。


今日はおとなしく仕事したいと思います。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

花と音楽と体を動かすことと。。。

2011-03-26 07:13:38 | いろいろ



昨日はやっぱり肌寒かったけどいいお天気でした。
予定通り、フィットネスに出かけてきました。
全国に支店を持つこのフィットネスですが、
HPによると営業再開についてはさまざまで、
一番早いところで18日(わたしが通っているところもそうでした)だったところもあれば、
もう少し遅れて再開、
あるいは被害を受けて再開のメドが立っていないところもたくさん。
千葉でも色々みたいです。

そのせいもあって、近隣のクラブの方も来られていたみたいで、
昨日のフィットネスはいつもより人が多かった。
もともと、複数のクラブに行ける会員制度もあるので、
その方たちが来られているみたいです。
今回はそうでない人にも認められているのかどうかは確認してませんが。

節電のため、照明が暗かったり、たぶん暖房も入ってなかったけど、
それ以外はいつも通りな感じでした。
プールはビルの5Fにあってガラス張りなんだけど、
お天気よかったのでまったく照明つけてなかったけどとっても明るかった。
2週間前の金曜日にフィットネスから帰ってきて地震があったので、
ちょうど2週間ぶりでした。
久々だったこともあって、やっぱり結構疲れた。

でもなんかね、
もう9年くらいやってるからいつもは淡々とした気持ちなんだけど、
今、こんな状態でわたしも平静なつもりでやっぱり何か違うんだろうね、
音楽がかかって、それに合わせて体を動かすことが妙に楽しかったです。

冬の間、花の苗も全然買わなかったんだけど、
そろそろ色々植え替えようと思って、とりあえずデージーと、
もうペチュニアが出てたのでそれも買ってきました。
あと、2、3種類何か買いたいな。
切り花もいつもの産直市場で、今回は小手毬(売ってるのは珍しいよね)を買いました。198円。
実家の庭にもある大好きな花です。


今日はネモのママチームの会議→親の会、予定通り。
こんなときだから、余計に集まりたい気がします。
そういう思いで、ネモのフリースペースも電車のことを気にしながらも
早い時期から再開してます。
ご興味のある方、ぜひお待ちしてます。
http://blog.goo.ne.jp/nonnonnon1230


あ、そして4時に三男の担任来られました。
2年間持ってくださった彼も、さすがに来年は担任じゃなくなるみたい
(口ぶりからわかった)。
で、最後に何か一緒にやろうと色々考えてなわとびを持って来られていたのですが、
なわとびなんてろくにやったこともない三男、さすがに戸惑っていた。
やるっていってもマンションの下の庭とかだろうし、
そんなところでみんなに見られながらもねえ。。。。
でも、あえて助け船とかは出さずに別の部屋にいたら、ちゃんと断れたみたいで(笑)、
先生も諦めたみたいで、じゃあ最後にゲームでもってことで、
誰にでもすぐできるWiiリゾートを一緒にしばらくやってから帰られました。
新卒から2年、三男やわたしに対しても精一杯の誠意を見せてくださって、
まあどうしても想いがずれるところはあるのは仕方ないけど、
いい出会いだったなと思います。
偉そうなことを言えば、
彼はまた学校に来ないコの担任になることもあるだろうけど、
私たちのことが何かいい方向で役に立てたらいいなと思います。


あ、Mステはすでに眠かったけどリアルタイムで見ました。
だーりん含め、出演者のみなさんがみんな緊張&うるうるしてるので、
こっちまで緊張しちゃった。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

うちのるんばちゃん♪

2011-03-25 03:59:10 | いろいろ




一日曇ってて、寒かったです。
普通だったらぽちっとエアコン入れちゃうとこですが、そこは我慢。


で、うちのるんばちゃん。



あずさんと違って名前とかつけないんで。。。(かわいげのない女ですみませんm(_ _)m)

並行輸入品で送料込み39800円。 new550っていう機種です。
もっといいやつもあるし、並行輸入じゃなければ倍くらいするのですが、とても手が出ない。
売ってるところでサポートや消耗品の販売もあるというので大丈夫かと。

おとといの夕方届いて、1時間くらいで充電できたのでちょっと試してみて、
ゴミがすごく取れていたのでみんなで「おお」と言って「詳しくは明日」ってことで。
昨日は朝からつけて、どういう動きをするか観察。
彼は(どうも男の子みたいです)部屋の間取りを知っている訳じゃないから、
ぶつかっては同じ部屋を行きつ戻りつ、なかなか別の部屋に行ってくれなかったりして、
強制的に抱っこして連れて行ったり。
ある部屋からはすぐに出てくるのでしばらくとじこめたり(笑)。

2センチ以内の段差は乗り越えるので、カーペットとか、
あと敷居もほとんど段差ないので問題なく乗り越えてきますが、
もちろん、うち床に本とか色々積み上がってるので。。。
特に紙類やひも状のものは巻き込んだりするので、
あわてて片づけたり、コード類は侵入できないところにまとめたり。

そう、コメント欄にも書いたけど、勝手に掃除してくれることもさることながら、
これを機会に少しちゃんと片づけるんじゃないかっていうのが最大の狙い。
わたし、家事は全部嫌いですけど、特に片づけや掃除がほんとにできなくて。
ああ、いけないなあといつも罪悪感をかかえながらやらないっていう。

で、るんばちゃん投入によりわかったことは・・・。
細かい隙間とかは無理だから(テーブルの下も椅子があったら入ってこられないし)
それはそれで自分で掃除しないといけないし、
濡れるとまずいからキッチンと脱衣所から向こうは入れないようにするので
(バーチャルウォールっていう置くものが2つついていて、
 それを置いておくと電波を発してそこから先は行かない)
そこも自分でやるけど。
だからオープンなとこしかやってもらえないけど、
かなり細かいゴミもちゃんと吸ってるし(今ある掃除機は相当古くて、あまり吸わない。
どっちにしても買い換えないとなあとは思ってた)、
その分細かいとこを自分でやったり、拭き掃除したりする気になるなあってことでした。
長男には「きっと色々面倒だから、使いやすいハンディ掃除機でも買った方がいいいんじゃない?」と言われましたが、
あえて押し切った理由はそこにある。

英文の説明書と日本語版と入っていたけど、どっちもそんなに詳しくなくて、
「掃除が終わったら、あるいは電池がなくなったら、自分で充電器に戻ってくる」
って書いてあるけど、何をもって終わったと判断するんでしょう、彼は。
ま、おいおいわかってくるでしょう。
昨日は延々終わらないので、強制終了させました。
あ、ちなみに音はかなり大きいので、テレビ見ながらとか無理です。


と、そんなわけで朝から気をよくしたので、添削もぐんぐんやって、
土曜日締め切りのをもう納品してしまい、
午後から散歩がてらのスーパーをはさんで、夕方まで翻訳やりました。
翻訳の締め切りが1カ月後で、特に出かける予定ももともとなかったので
(あ、でもたまにはちょっと遠出もしたいなあ)、
こんな生活が続きそうですが、これはこれで機嫌よくやれそうです。
今日からフィットネスも行ってきます。
設備点検が終わったとこから、再開してるみたいで。
湯水をたくさん使うとこなんで気はひけるのですが、
わたしが行かなくてもプールにお湯は入れるんだし、だったらまあ行こうかなと。
体も動かしてないと、元気でいられないので。


あ、もひとつそうそう、昨日は初めて、近所の1000円散髪に子どもたち3人だけで行かせました。
ついこの間まで散髪屋をくすぐったいと拒否していた三男。
なので、前回は付き添いましたが、もう付き添いはいらないと。
で、送り出してから思った。
「家にわたしひとりだけって何年ぶりだろう?」って。
子どもたち全員と出かけることはあっても、子どもたちだけで出かけてわたしだけいるっていうのは。。。。
長男が学校に行かなくなった6年半前からほとんどないかも。
なんか不思議な感覚でした。
すがすがしいような、寂しいような。

社宅の時は、狭かったのでなんかイライラしたりしたけど
(子どもたちもちょっと不安定だったりしたし)、
引っ越したら別の部屋にいられるので仕事してても気が散らないし、
子どもたちも落ち着いてるし静かなコたちだし、
食事の用意がう=んなだけで、あとは何て事ないんだけど。
それに、こうやってくっつきあって暮らしてきたこともいい思い出になるんだろうなあ。
あ、一生くっつきあってるかもしれないけど(爆)。


そうそう、昨日は小中学校の修了式で、次男の担任が夕方に訪れたのだった。
年度初めに間違って引き落とされた教材費や旅行積み立て、
年度末に返金ってことだったのに、担任が電話で「返金しましたよね?」っておっしゃって。
でも、調べてもらったらやっぱり返金されてなくて、戻ってきました。
毎年なにかしらこういう間違いがあって、お金のことだしなんか嫌だわ=。
でも、ちゃんと返してもらうものはもらわないとね。

で、次男の担任は30歳過ぎくらいの女性で、わりといつも事務的で、
嫌なことも言われない代わり、あまり親近感も持てなかったんだけど。
プライベートな話もされないから、独身なのかどうかもわからず、でも独身かなあという雰囲気だったけど。
昨日は珍しく次男と色々話していて、
わたしが話すことないので以前に矯正を始めたことを話してあったんだけど、
なんとその歯科の隣のマンションで一人暮らししているということが判明し、
そんな話で盛り上がりました。
「その同じビルの別の歯医者さんに行ってるんだけど、わたしずぼらだし、
 仕事忙しくて予約すっぽかしたりして、行きづらくなって」なんて話もしてくれたりして。
あ、こんな人だったんだ=と親しみが湧いた。
ただ、矯正に行き始めたことを「すごいじゃん!進歩じゃん!」って次男に言ってたのは、
進歩とか言うのやめて~って、むっとしたけど。
次男はそういうのどう受け止めたんだろう。

で、どうも来年も担任変わらないみたいで。
来年は最初から全部引き落としなしにして、必要なものは現金でやりとりしましょう、
その方が間違いないからってことになりました。
とりあえず来年は安泰。あ、三男の担任の方は変わるだろうからこっちがどうかなあ。
三男の担任は今日いらっしゃいます。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

日常と非日常が交錯している感じ

2011-03-24 04:51:42 | いろいろ



昨日は意外にも昼間は少し晴れて、思ったより暖かかったです。
予定通りボランティア→ショッピングモール→図書館など、行ってきました。

朝、やっと「ボランティア先の方は買えないものがなくて困っていないだろうか?」ということに思い当たり、
時間的に買い物をするのは無理だけど、
うちにあるものなら持って行こうと思って(うちはだいたいのものが買えるので)電話してみたけど、
おばさまの方は「何も足りないものはないわ。ありがとう」ってことで、
おじさまの方は電話しても出ず(寝ておられたのかも)。
念のため、トイレットペーパーとティッシュを少し車に積んでいったけど、
おじさまのおうちにも買い置きがたくさんありました。

マンション型の有料老人ホームなんで、2食は食堂で食べられるし、
ああいうところだといざというときはやはり安心なのかも。
おふたりとも3階なのですが、地震の被害もまったくなく、落ち着いていらっしゃいました
(もっと上の階の方は物が落ちてきたりしたそうですが)。
余震は不安は不安みたいだけど、淡々と変わらぬ日常を送ってらっしゃったわ。
おふたりともちゃんと、いざというときにのために荷物をまとめて置いてらっしゃました。
やっぱりお年寄りはいろんな事を経験してきていらっしゃるからか、
なんか強いなあと思ってしまった。
おばさまなんか、外房の方に住んでいた家を残してきている(誰も住んでいない)のを、
被害にあってないかどうかを確かめるために、
地震から1週間後になんとタクシーで往復してきたそうです。
何も被害はなかったそうだけど。さすがお金持ちだし、元気だわ~。

ショッピングモールで飽きもせずまたきつねうどんを食べて、
やまだ電機に行ったら閉店しているのかと思うくらいの暗さ。
照明4本に1本しかついてませんでした。
まあ、いつもがくらくらするくらい明るすぎるしね・・・。
理由はわからなかったけど2階や屋上の駐車場が閉鎖されていて
(何か地震の影響だと思うけど)、
そのため平地の駐車場がすごく混んでました。

図書館は計画停電の対象になっている住所にあるので、
停電になったときは何もできなくなるのですが、
昨日は昼間は停電なさそうだったので行ってみた。
中は暗いくらいで普通でしたが、駐車場のゲートが開きっぱなし
(本来は駐車券を取って入る。2時間までは無料だけど)だったので、
満車じゃなかったけど、満車だったら混乱が起きそうな感じでした。
一応、整理の人がふだんから1人か2人いるのだけど、
ゲートが動かないと満車かどうか把握するの難しいだろうし。
そういえば、親の会の部屋をおととい取りに行ったコミュニティーセンターも、
プールや体育館は被害があったみたいで、当面使用禁止、
いつ復旧するかわからないそうです。

道は驚くほど空いてたなあ。
ガソリン不足と自粛と経済が回ってないからかなあ。
でも、道中目撃したガソリンスタンドはどこももう行列もなく、
待たずに普通にガソリン入れられる感じでしたよ。
うちはまだあるので入れなかったけど。

あと、停電ということで言うと、
停電になるのは同じところばかりで不公平という声も上がっていますね。
うちのあたりは今のところ対象からはずれているみたいで、
それは市役所が近いからでは?という話も聞きましたが、よくわからない。
隣の区は全面的に対象からはずれているみたいなんだけど、
液状化の被害があり、またパン工場や精米工場など今大切な工場があるからでは?
というのも読みました。
停電地域をこまめに分けられないという事情もあるみたいだけど、
毎晩停電になってお子さんがいらっしゃるのに不自由しているお宅のことをブログで読んだり、
夜、信号が止まっていて怖かったというのをラジオで聞いたりすると、
ああ、うちの方も交替で停電にしてくれたらいいのになって思ってしまう。
でも、どこか停電にならないことに安心してしまっている自分もいる。

テレビ番組もだんだん通常のも増えてきたけど、
CMは相変わらずACが多くて苦情もかなり寄せられてるとか。
地震に関係ないとか。で、急遽支援の内容のCM作ってるとか。
CMであいさつしようとか、人に思いやりをって何度も言われ、
ラジオでも励ましソングが流れ続けると、
急にいい人になれ、急に頑張れと言われているみたいで、
正直なところ、ちょっと息苦しく感じたりもする。
同じふうに感じてる人もきっと多いんじゃないかな。

ついでに書くと、ある方から昨日(詳しくは書けないけど)、
「海外にいる友人つながりの方から、
ある震災支援を手伝ってくれる人を探しているというメールがきたんだけど、
これについてどう思いますか?」っていうメールがきたんだけど、
悪い事じゃないんだけど、今はまだそんな支援が求められている時期じゃないのでは?
返って迷惑かもしれないんでは?と思うような内容で、
正直ちょっと先方の自己満足的な感じがしてしまったので、正直な感想をメールした。
こういう感覚のずれって、もちろん自分を含め、日本の中でもいっぱい起こってるんだろうな。

と、色々書いてしまったけど、
そんなふうに、日常と非日常が入り交じっていてなんか変な感覚でした。
普段通りな気持ちにふとなって、そしてまた、ああやっぱり大変なことが起こったんだと我に返ったりって感じで。
やはり平和な日常に慣れていると、ちょっとした非日常に動揺してしまうよね。
スーパーの棚にも物が満載なのが当たり前だから、
からっぽなのを見ると別にそこにあったものが買いたいわけじゃなくても、
なんか不安な気持ちになるというか。

そんな中、わたしたち27日が17回目の結婚記念日なんですが、
ふとした会話からあるものを記念に夫に買えば?って言われました。
思えば、10回目のときは、「ダイヤモンドなんかより毎日使えるもの」ってことで、
冷蔵庫を新調させてもらったなあ。
今回は17回目という中途半端なときだし、こじつけなんだけど、
ま、なんか明るい材料もほしいってことで、わーい。
さて、昨日さっそく届いたのですが、買わせてもらったものは何でしょう?
ヒントは「る」で始まるものです。あ、簡単かな。るで始まるものって少ないもんね。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

なかなか暖かくなりませんね

2011-03-23 05:54:30 | いろいろ



昨日は一日雨。
午後からやむって言っていましたが、結局一日中しとしと。
午後からまだ小雨の中、
親の会の部屋取りとディスカウントスーパーに徒歩で行ってきました
(夫には内緒で・笑)。
少し雨がかかった顔と手は帰ってからちゃんと洗いましたよ。

国道側から歩いて行ったら、
前に見たのとは違うガソリンスタンド、列ができてないと思ったら、
品切れ閉店の看板が。
まだまだ回復しないのかなあ。

スーパーですが、ひとつもなくて買いたくて買えなかったのは納豆だけでした。
あとは品薄と言われているものもあった気がするなあ。
保存食の棚とかは空に近いところもあったけど。
みんな一応、買うのも落ちついたのかな。
また2、3日分のメニューを漠然と考えて買い物してきました。

震災以来、わたしもあまり出かけてないので、
3食3食作って子どもたちと食べて、
夫も欠勤があったり、出勤しても定時で帰ってくるので
(定時って何時か知らなかったんだけど5時半なんだって。へ~。
 管理職だし、その前から残業代なんてほとんどつかなかったし、関心なかった)、
家族と過ごす時間が多いのですが、なんかこれもいいなあって感じです。

今日はボランティア、どうしようかなと思ってたけど行くことにしました。
ガソリンまだあるし、帰りに色々済ませたい用事もあるし、まとめて行ってきます。
わたしが車使うのって、これとテニスとフィットネスくらい。
テニスはちょっと遠いので色々落ち着くまでやめとこうと思うし(仕事もあるし)、
フィットネスは電車でも行けるしね。

昨日は大きめの余震も多くて、
仕事をしているこの部屋は大きいタンスや書棚があるので(つっぱり棒はしてますが)、
家具がみしっと音を立てると、あわてて家具のない和室に逃げます。
やっぱりなかなか落ち着かないわ。

ダーリンの新曲がbayfmで流れているということで、
折に触れラジオをつけるのだけどなかなか遭遇しないわ。
仕事しながらは集中できないので無理だし。
震災以来、最近の曲よりも有名な励ましソングなどが流れるようになったけど、
やっぱり何だかんだいっていい曲が多いよね。
昨日ラジオから流れて、ふと涙しそうになったのは「遠くで汽笛を聞きながら」です。
リリースされた中学生のときから大好きな曲です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加