なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

今日もいいお天気

2008-01-31 08:22:12 | 遊び・お出かけ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラソウ

2008-01-31 08:20:23 | いろいろ
学校で育ててるのがたくさんあるからと、
次男の担任が何ヶ月か前に2鉢くれたの
花が咲きました。
こういう心遣いはうれしいんだけどな~(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日48時間くらい欲しいけど・・・

2008-01-31 05:21:35 | 翻訳の仕事


昨日は久々にほっとするくらい暖かかった。10度を超えたようです。
ま、今日からまた寒いらしいけど。

お腹、ほんとにもう一息です(この話題ばっかりですみません)。
もう普通に食欲は旺盛なんだけどね。
木曜の朝、起きてまずするのは「正直しんどい」の録画を見ることなんだけど、
カレー屋さんが出てきて、カレーが猛烈に食べたくなった。
朝から買い置きのおいしいレトルトを食べちゃいそうです。
あ、わたし、朝からトンカツでも焼き肉でも食べられますよ~。

昨日はベビーシッター以外真面目に仕事して、
約束の原稿も、油断してウォーキングをしてしまったら、
思っていたより1時間遅れてしまったけど、11時には送れたし。
「朝一番」ってメールしておいたので、コーディネーターさんの出勤は10時のようだから、
それまでに送ろうと思っていたんだけどね。
11時に送ったら、即「受け取りました」の返事が来たよ。
でも、あのファイルの件にはノータッチ。どういうこと?忘れてるんだろうか?
でもあれだけ言って、忘れているとは考えにくい。
忘れたふりして、ごまかそうとしてるんだろうか。確かにちょっと面倒なことなんだけど。
でも、どっちにしてもひどいな~。
でも、催促する気にももうなれなくて、
一応口頭では確認してだいたいわかってるから、もういいことにします。
ほんとは文書でちゃんと確認したかったんだけど。

前にもこの人、支払いの件で「メールを送った送らない」という行き違いがあり、
過去のメールを検索しても出てこないからぜったいもらってないんだけど、「送った」って言い張る。
言い張るなら、何月何日にって言えるはずなのに、言わないってことは、
たぶん彼も送ってないって気づいてるんだよね。
ま、結果的にはちゃんと支払ってもらったし、
お仕事もらう立場だからケンカしてもなあ・・・と流すことにしましたが。
できたら、今回はやっぱり違う方の担当だったらよかったなあ。
この会社の別の方たち(女性)とも仕事しましたが、その方たちはとってもきちんとしてたのに・・・。

ま、彼に対する愚痴は、この辺で。また、なんかされたら書くかもだけど。

今回、こんな仕事がもらえるとも思わず、けっこう色々遊びの予定を入れてしまっていて、
いくつかキャンセルしようかなと思いながらも、
でも仕事も3ヶ月の長丁場だし、遊ぶときは遊んで、仕事するときは頑張って、
の方がメリハリついていいかなと。
明日は一日遊ぶ予定が入っているので、今日は頑張ります。
子宮癌検診に行ってこないといけないんだけどね。

それにしても・・・録画もほとんど見ないで(先週の慎吾くんもまだ見てないよ)、
いろんなことを我慢して仕事してるのに、時間が意外と取れないなあ。
一応家事もしないといけないしね。
夢中になっていると、洗濯物干したり入れたりするのも忘れたり、
食事の支度をする時間が過ぎていたり。
ああ、何もしないで仕事だけしていたい~って思ってしまうけど、そんなわけにもいかないしね。
ま、何かも存分になんて欲をかいてもダメですね。
ま、家事に関しては、時間があってもていねいにやることはないでしょうけど(爆)。

(昨日の夕食)
「ビーフシチュー」「ほうれんそうのごまあえ」

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

発送がんばってきました

2008-01-30 04:41:14 | 不登校とその後


昨日は一日、冷たい雨でした。
お腹の方は徐々によくなっているけど、もう一息かなあ。
周囲の人に聞くと、やっぱり1週間くらいはかかるみたいね。
そういえば、風邪とは関係ないけど、わたしは子供のときはすぐ精神的なことでお腹を壊すコでした。
学年が変わったりして環境がかわると、その緊張でご飯もあまり食べられなくなってぐんと痩せたり。
今じゃすっかり図々しくなってしまいましたけど。

昼からネモのお店番(というか、昨日は通信の印刷発送もあったから、そちらの方を手伝うことになりそうだったけど)に行くかどうか、
迷いながら午前中仕事をしていましたが、
だんだんよくなったので、そんなに何度もトイレに行くこともないだろうと思って行ってきました。
親の会の方の発送物もあり、今、手が痛くて使えない世話人のSさんに代って無事発送までできたから、やっぱり行ってよかったわ。
ネモの通信の方は、若い人中心に(20代の不登校経験者)何人も来てくれていたので、
そちらもスムーズに終わって、あとはちょっとおしゃべり。

わたしはそんな中の一人の女のコに「どうして翻訳をするようになったか」みたいな話を聞かれ、
いろいろたくさんしゃべりすぎてしまいました。
彼女はうちの三男と同じく、小学校の入学式だけ行って、それから一度も学校というところに行ったり、
学校的な勉強をすることなく20代になったコだけど、
ネモ通信の編集長をしているくらいですからね。
人間的にもとってもしっかりしていて、素敵な人です。
学校に行かなくても、ちゃんと育つっていうことの見本だと思います。

で、彼女はどこかに就職したりしてるわけではないので、
「何か特にやりたいことっていうのは今はないの?」って聞くと、そうだそうで、
「だから、興味のあることを色々やってみればいいかなあと思ってそうしている」のだそう。
親元で暮らしているけど、お金が必要になったらバイトもしているみたいです。
わたしは「わたしだって色々あって、この歳になってやっとやりたいことが見つかった感じなんだから、全然あせることないんじゃない?
やりたいことなんて、見つけようと思って見つかるわけじゃないし。
ひょんなことから見つかって、そうすると不思議なことにそれに関していい出会いがあったりするもんだよ」なんて偉そうに言ってしまったけど、
たぶん彼女はそんなことも言われなくてもわかってるでしょう。

彼女は大家族(兄弟5人。全員不登校)で育ってひとりになったことがないから、
とりあえず一人暮らしっていうのをしてみたいんだって。
だから、これから何か仕事を見つけてお金を作るんだそうです。
なんかいいなあ。何も決まってないって。もちろん不安もあるんだろうけど。

というわけで、昨日は行ってよかったです。
そうそう、夕方帰ってきて、いくらなんでもコーディネーターAさんからメールが来ているだろうと思ったら、来てない。どんだけ~?って感じです。
わたしは出かける前に「午後から出かけますが、お約束の原稿(1章を訳して、編集者に見てもらう)はもう一度見直したいので、明日の朝一番でお送りします」ってちゃんとメールしておいたのに、それに対する返事もなし。
例のファイルについてはまた催促するのもしつこいかと思って、あえて書かなかったんだけどね。
催促しないとやってくれないって、どんだけ~?だよ。
もうその確認事項は確認できないままに原稿を送るしかないかと思っています、とりあえず。

今日はベビーシッターあるので、その前に仕事がんばります。

(昨日の夕食)
なんかメニューが思い浮かばず、帰りに寄ったスーパーで買った揚げ物と、
生野菜とトマトスープ、つけあわせのスパゲティーでごまかしてしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まだ治らない・・・

2008-01-29 01:52:13 | いろいろ


昨日はやっぱり一日トイレとお友達だったので、どこにも出かけず。
しんどいというわけでもないから、仕事ははかどりましたけど。
今日も治ってなかったら、ネモのお店番、行けるかなあ。ちょっと悩んでいるところです。
それにしても、なかなか治らんなあ。金曜日からなのに。
ウイルスを出し切った方がいいと思っているから、症状を抑える薬は一切飲んでいませんが、それでいいのかな?

ということもあり、あまり話題がないです。

ちょっと愚痴を書くと、前よりはずいぶんちゃんとしてきたと思っていたコーディネーターAさんの対応、
やっぱり昨日はう~んと思ってしまったな。
金曜日、打ち合わせから帰ってから確認したいことができ、
夕方メールをしておいたのだけど、土日はお休みだから仕方ないにしても、昨日になっても返事がなく。
仕方ないので午後から電話をしたら、お出かけになっていて夕方に電話をもらったけど。
最悪、金曜は直帰、昨日は朝から出先に直行とかでメールを読んでなかったのかもしれないけど、
でも、それにしても電話で催促してやっとその返事をくれることになり。
「このあとファイルにまとめて、お送りします」と言われたのに、結局今朝起きて見ても、メールは来てないよ~。
実際お逢いして好感度UPしたばかりだけど、またちょっと下がったな。
自分が急ぐことに関しては、ガンガン連絡してくるのになあ。

こうやって、メールの返事始め、いろんな対応きちんとしてくれない人っている。
お友達どうしのことなら、ある程度までは「ああ、あの人はそういう人だから」って許していたりするけど、
仕事じゃダメでしょって思うんだけどね。
で、わたしから見て、そういうたまにいる仕事がちゃんとできない人って男性に多い気がする。
男性の方には申し訳ないけど。

と、ちょっとグチグチすみませんでした。
でもね、仕事だけでなくプライベートでも、わたしは逆にメールとかきちんと返しすぎて、
相手にプレッシャーかけていると思います。
これはもう性分なのと、お手紙好きなので、やめられない。
なんとか我慢してお返事を遅らせたりもしてるけどね。
というわけで、プレッシャーを感じているみなさん、ごめんなさい。

なんかよくわからない内容になりましたが。
ほんとはまだ起きる時間ではないのだけど、お腹痛くて目が覚めてしまったので、仕事します。

(昨日の夕食)
「めかじきの醤油漬焼いたの」「かぼちゃと油揚げと絹さや煮」「野菜いため」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

よくわからないかもしれないけど

2008-01-28 08:47:56 | 遊び・お出かけ
霜柱!この辺では珍しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫もダーリンに励まされる

2008-01-28 05:59:41 | ダーリン



食欲も戻ったし全快した~と思っていたのですが、
やっぱりお腹の調子が。。。
先週、なんだかんだで一度もフィットネスに行けなかったし、
今週も今日しか無理そうなので、仕事頑張りながらも行こうと思っていたのだけど。
プールでお腹痛くなっても困るしね、やっぱりやめときます。

昨日も夫とウォーキング、それからコンビニに行った以外はおこもりでした。
夫が出かけたいなら付き合おうと思っていたけど、彼もとにかくしんどいみたいでね~。
昼も夜も寝てばっかりいましたわ。
あ、やっと時差ボケ以来の夜眠れないというのはなくなってきたみたいだけど。

仕事はまあ、そんなに難しい英文ではないので、
どういう感じにするかちゃんと打ち合わせて進めればなんとかなりそうです。
ただ、なるべく早く出版したいそうで、最初に言っていた期限より早ければ早いほうがと言われたけど、
ただ急ぐと質が落ちるし、そのへんの見極めが難しいなあと思っています。

ところで、この写真は?というと、24日の帰りに夫と行ったお店。
新鮮でおいしい鶏とこだわりの焼酎を安く出してくれるところです↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=12041023
内装は和風レトロでジャズがかかっていたりして、
メニューは小学生が使う学習帳に貼り付けてあったりして、
特別給食なんていうメニューもあったりして面白い。
若い店長さんが色々がんばってらっしゃいます。
で、そのときは壁一面にお客さんのお習字が貼り付けてあって、
今月は「書き初め大会」やってるんだって。
お客さんが今年の抱負を書いてます。「子作り」とかもあったなあ~。
で、わたしたちも酔った勢いで
わたしは「仕事でひと花」、夫は「新しい自分」って書きました。
3人くらい選ばれて、何かサービスがあるんだって。

若くて頑張っている人を見ると、
いや若くなくて頑張っている人を見ても励まされますね。
ここの店長さんもそんなひとりです。

そうそう、夫が日曜は特に暗くなる(また会社が始まるから)んだけど、
「何か元気がでること、ないかな~?」って言うから、
「昨夜のダーリンのラジオでも聞いてみる?なかなかいいこと言ってるよ」と。
で、聞き始めたら「すごくいい。励まされる」と言って、なんと他の回のも全部聞いていました。
ほら!やっぱり、わたしが惚れただけのことはあるでしょ?
と、自分のことのように誇らしい気持ちでした。
ダーリンも頑張ってるんだから、
うちのダーリンも、そしてわたしも頑張らなきゃな~。

(昨日の夕食)
「めかじきのフライ、鶏のフライ」「れんこんと人参とこんにゃくのきんぴら」「白菜と豚肉などのスープ」


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

講演会、無事終了してホッとしました

2008-01-27 06:31:00 | 不登校とその後

昨日になってもまだお腹の調子が悪く、あまり食欲もなく。
ほんとに二日酔いかなあ?おかしいなあ?と思っていたけど、
お腹の風邪だった気がしてきました(あずりんさん、気が合うね。大丈夫~?)。
お昼頃までは汚い話ですがトイレに何度も行き、あまり食べられず、
午後からの講演会の途中で具合悪くなったらまずいなあと思っていたけど、
お昼は軽く食べて行ったら夕方まで大丈夫で、
夕食は普通に食べられたので(さすがにお酒は飲む気になれなかったけど)よかったです。
お腹の風邪のときは絶食して、菌やウイルスを上下から出し切ったほうがいいと聞くけど、そうできたから早く治ったのかな。
っていうか、おとといは本当に夕食までお腹も空かず、何も食べる気がしなかったから、
身体が本能的にそうやって守ろうとするんですね、すごいな。
普段のわたしだったら一食抜くだけでも絶対無理だもん(爆)。

さて、午後からの講演会。
寒いし、ちょっと不便な場所だし、今回会費は高めだし、来てくれるかなあと心配してましたが、25人くらい?盛況でうれしかった。
やはりオーディエンスが10人以上になると、
その前でしゃべるのは緊張してカミカミになってしまうわたし。
司会したけど恥ずかしかったです。
でも、まあ、ああいう会に集まってくださる方はそういうことをバカにするような価値観の人ではないからね。ま、いいや。
内容を簡単にまとめるのは難しいのですが、
「心の病って?」というタイトルで、特に子供には心の病ってないのではないか。
症状があって精神科に行くと病名がついて薬が出されてしまうけど、
薬の服用には怖い面がたくさんあるし、症状を抑えるだけで治らない。
それは症状の原因が外にある(たとえば学校とか。外からのストレス刺激)のだから、
それを取り除いてやらないと治らない、逆にそうすれば治るということを基本としたお話だったと思います。
わたしが日頃考えていたこととピッタリ合う内容だったので、
再確認できてとてもすっきりしました。

うちのコたちは病的症状までは出なかったけど、
でも五月雨登校になってからの次男の様子はかなりおかしかった。
夜中に起きて号泣したり暴れたり。爪はかみ続けて切ったことはなかったし。
相当なストレスだったんでしょうね。
長男もお腹が痛いとか、色々言ってたし。
学校休む口実だったかもしれないけど、本当に精神的なことから痛かったのかもしれません。
わたしはどっちでもいいやと思って追求せず、
「じゃあ、薬飲んで寝ときなさい。学校には連絡しとくね」と言うようにしてました。
そうすると、すぐ治っちゃうんですけどね(笑)。

質疑応答のとき、あるお母さんが「自分もつらくて、なかなか受け入れられない(子供が学校に行っていないことが。世間体とか、何で自分の子供だけ?とか)とおっしゃったとき、
講師の方が「お子さんはもっともっと、生きるか死ぬかくらいつらいんですよ」とおっしゃっていた。
うちのコもそうだったんだろうな。
まず長男が五月雨登校を何ヶ月か続けて、わたしがやっとそれに気がついたとき、ほんとうに涙が止まらなくて、
「そんなにつらいのに、学校なんか行かなくていいよ」とやっと心から思ってそう言えた。
あのときのことを思い出すと、また涙が出てきます。

講師は都内で心療内科医をされている赤沼先生。
診療のかたわら、ネット上でメールで無料で相談を受け付けていらしゃるし、
ネモにも色々ご協力いただいているし、本も出されています。
この先生のお考えはわたしがどうこう言うより、先生のサイトを見ていただいた方が早いです。 ↓
http://www.toukoukyohi.com/

そして、また夜はダーリンラジオを聞いたんだけど、
彼が今大切だと思って一生懸命話してくれていることは
昼間の講演会の内容ともリンクするし、わたしが日々感じていることでもある。
ほんとに若いのにすごいなと思う。
彼を好きになってよかったと、また今週も思ってしまいました~。

今日は仕事が前に進むようがんばります。夫にちょっとはつきあわないといけないだろうけど。

(昨日の夕食)
会が6時までで、すぐ近くなので帰って作ると宣言していたけど、
夫からメールが入り「お総菜買ってきたから、先に食べとくね」と。
助かった~。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いい打ち合わせができました

2008-01-26 04:06:52 | 翻訳の仕事


昨日ちょっと二日酔いって書いたけど、思った以上にひどくて。
何も食べられないし、何度も戻すし・・・。
打ち合わせのためにお昼頃出かけないといけなかったので、
それまで1時間くらい寝ちゃったりしていました。
本当はもっと打ち合わせの内容を考えようと思っていたのに。

でも、おととい飲んだのは3杯で、いつもならそのくらい何ともないのになあ。
ただ内訳が焼酎のお湯割り2杯と梅サワー1杯で、普段飲まない焼酎が効いたのか・・・。
おいしい焼酎を安く出す店なので(他のお酒はあまり種類がない)、そうしたのだけどね。
同じ店で前にはもっと飲んだけど、何ともなかったし体調のせいかも。
同じだけ飲んだ夫は何ともなかったらしいし。

というわけで、昨日は夕食まで何も食べられず水分を取るだけで過ごしました。
電車の中や打ち合わせ途中に気持ち悪くなったらどうしようと思っていたけど、
午前中でまあまあ復活していたらしく、大丈夫でした。
中野の駅でコーディネーターさんと待ち合わせて、徒歩5分の出版社へ。
このコーディネーターさんとは3年前くらいからお仕事しているけど、なんと会うのは初めて。
今はメールと電話だけで仕事できちゃいますからね。
でも会ったことないのもどうかと思っていただけに、いい機会だった。
メールのやりとりや電話の声から想像していたルックスとは違って(同年代のおじさんっぽい人かと思ったけど)、
年下らしいさわやかな男性が現われて、ちょっとびっくり。
声も電話とはちょっと違ったし。
いや~、会ってみないとわからないもんですね。
話し方や振る舞い含め、わたしの中でぐっと好感度アップです(笑)。

おうかがいした出版社は小さく、出版以外のこともやってらっしゃるので、
担当編集者=代表の方でしたが、話の流れから同い年とわかった。
とても落ち着いてらっしゃるので、年上だと思っていたけど。
で、物腰柔らかく、英語もよくわかってる方らしく、スムーズに打ち合わせが進みました。
わたしもこんなん初めてで名刺なんて全然考えてなかったけど、作って言った方がよかったな~。
編集者やコーディネターとしての目線の話もお聞きできて
(売れる本にするためにはどうするかとか)、とても勉強になりました。
打ち合わせ以外の話も弾み、1時間くらいお話したかな。
参考になるそこが出した本も3冊いただいて、助かりました。

そのあと、コーディネーターさんとお茶しながら、
わたしのトライアル訳文について気が付いたことをアドバイスしていただき、
とても的確で、「ああ、この人も力あるんだなあ」と失礼ながらやっとわかったり。
おふたりとも「お互いフィードバックしながら、相談しながら進めましょう。
何でも聞いてください」とおっしゃってくださって、かなり安心しました。
わたしらしくもなく、別れ際にコーディネーターさんに
「初めてなんで不安なんです~。どのくらい自信持ったらいいか。
 助けてくださいね~」なんて思わず言ってしまった。
「全然大丈夫ですよ」と言ってもらいましたけど。
ま、編集者の方に、なぜわたしの訳文を選んだかという話もちょっと聞けましたが、
なるほど、やっぱり好みやその会社の方針に沿ったものが選ばれるっていうところも大きいなあと思ったのでした。

実は中野の駅に降り立ったのは人生初めてかも。
で、中野と言えば中野ブロードウェイ。
ダーリンもYOUさんとロケで筋ケシを見て盛り上がっていたなあと思い、
「まんだらけ」をちらっと見学してきました。
中野サンモールは平日の昼間だというのにすごい人。さすが都会。
もっとゆっくり色々見たかったけど、体調も不良だしそそくさと帰ってきました。


今日はネモの講演会。昨夜やっと色々準備しました。
司会で始めに言うこともワードで打ったり。
午前中はなるべく仕事進めないとな~。

あ、SHOCKのことをまた書きそびれるところでした。
なんとなくあらすじを知っているくらいで、予備知識はなるべく入れずに初めて見させていただきましたが・・・。
豪華絢爛、めまぐるしく変わる舞台や衣装、早変わりやイルージョン?など、
ほんとまばたきしているうちに場面が変わっている感じ。
堪能させていただきました。
2階席の真ん中くらいだったけど、十分近くに見えた。
昨年から光一王子のフライングで2階客席の手すりに着地というのが始まって、
ほんとに近くで見ました。キッラキラでした(衣装だけでなく彼自身が)。

初めて見せていただいて、彼がこれを500回以上、
毎日毎日、ほとんどの日を2公演でやってきたすごさは想像以上だと思った。
ひとつ間違えば命の危険もある内容なので、ほんとに誰も怪我なく今年も終えられてほしいものです。
みなさんお気づきの通り、わたしは彼よりずいぶんダーリン寄りですが、
彼に対する気持ちはこれでUPしたなあ。

(昨日の夕食)
夕方帰ってきたし、自分も食欲ないしで、子供たちと自分はカレーの残りをカレーうどんにしたり、
夫は昨日カレー食べてないから食べてもらったり。

そうそう、昨日は学校の日だったけど、
「出かけていて帰るのが遅くなりそうなので、来週うかがうのでお伝えください」と事務の方にちゃかり電話しちゃった~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく遊びました~

2008-01-25 08:54:30 | 遊び・お出かけ


昨日は寒かったけど、お天気にめぐまれ、お昼から楽しく遊んでしまいました。

昨日うれしそうにUPしたハンバーガーのお店はKUA AINA(クア・アイナ)。
ハワイでNO.1のグルメバーガー&サンドウィッチ・レストランだそうです。
アイス屋さんはテレビで見て一度行ってみたいと思っていたコールド・ストーン・クリーマリー。
-9℃に冷やした石の上で、アイスとフルーツ、ナッツやケーキなどを混ぜ合わせてくれるんだけど、
英語の歌を歌いながら(頼んだ種類のアイスのことを歌っていたみたい)やってくれる。
食べながら聞いていると、どうもアイスの種類によって歌も違い、それぞれ決まっているみたい。
ディズニーの曲の替え歌もありました。
ああいうバイト・・・わたしには絶対できないな(笑)。

丸ビルにちゃんと行ったことがなくて
(昔の丸ビルなら、20年前くらいに仕事で行ったことはありますが)、
お店に入らなくても外が見られるところがあるとhasemamaさんに教えてもらって35階へ。
汐留のビル(ああ、あそこで今、夫も働いてるんだなあと思いながら)やお台場のフジテレビもはっきり見えました。
そして、遠くの山並みとその上にそびえ立つ真っ白な富士山も!感激でした。

そんなこんなで2時から5時ごろまで丸ビルの中で遊び、ものすごいビル風の中、帝国劇場へ。
開演6時。30分の休憩をはさんで、終演は9時半。
終演後すぐ、タイミング悪く?夫から電話があり、今東京駅にいるから一緒に帰らない?と。
hasemamaさんとちょっと一杯?という話になってたんだけど、
ここは夫の心証を悪くしない方がのちのちのためにいいかなあと思い(爆)、夫に合流することにしました。
hasemamaさん、ごめんなさいね~。でもお家で余韻にひたりながら、グラスを傾けたみたいですね。
夫に「ちょっと一杯という話だったんだけど」と言うと、「それは悪いことしたなあ」と言ってましたよ。
で、「じゃあ、ちょっと一杯寄って帰ろうか」となぜかそんなことになり、
自宅近くのお店でちょっと一杯が三杯になり、実はちょっと二日酔い。反省です。

今日は出版社さんと打ち合わせすることになり、また遠出。緊張です。
ここまで書いたら疲れちゃったので、SHOCKのことはまた明日~。

(昨日の夕食)
子供たちにはまたカレー。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加