なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう13年目に。やっぱり「なるようになる」という気持ちは変わりません。

いい帰省でした♪

2017-05-17 07:32:06 | 帰省



http://gooddo.jp/gd/group/nponemo/

今週もグッドゥでNPO法人 ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(通称ネモネット)を応援お願いします

↑このページにある「応援する」をクリックしてもらえると
そのときによって20~1000ポイントが加算され
一週間(月から日で集計)で最大30000ポイント=3000円の支援金がネモに贈られます
いただいた支援金はおもにフリースクールの施設充実に使われています
(何を買うかは子どもたちで委員会を作って話し合って決めています)
毎日しつこくお願いするのでよろしくですm(__)m

フリースクールの様子はこちらからご覧になれます
https://www.facebook.com/fsnemo

 
今朝も朝イチで有償ボランティア3軒で、ブログ書く暇がなかった。
つづかなく終えて、帰ってきて疲れてちょっと寝てました。

おばさまはますます言動がめちゃくちゃになってきて、そのうち介護フロアに行ってしまうのかなあ。。。



まずはおとといのことから…。


と、その前に、書いておかないとつじつまが合わなくなるので書いておこうかな。

わたしには妹が二人いて、上の妹は既婚子どもはなし。
東京都内に住んでいて、パッケージなどのデザインの仕事を自営でしている。

下の妹は結婚してから松山で暮らし、今春大学1年生になった息子がひとりいる。
ただ、その妹は実は今、この世にいません。
このことは、ごく親しい人にもほとんど話してなくて(なかなかうまく言いだせなくて。ごめんね)。
このブログにもそのことは出てこないです。
もう8年も前のことだけど。
そう、普通の亡くなり方ではなかったので。
詳しくは書きたくないし、こんな活動しながら、妹に対しては無力だったので、心のどこかに「わたしは偉そうなことは言えない」という気持ちがある。


まあ、そういうわけで、下の義弟と甥っ子は男二人で松山で暮らしてきたわけですが、
その甥っ子はスポーツも勉強も頑張って今春、県内の国立大学に合格し、
それを機に、父が自分の老後のことを考えて同居を提案し、3月にうちの実家に引っ越してきた。
甥っ子はさっそく松山市内でバイトもはじめ(クラスの半分が同じ大学や松山市内の別の大学に進学したそうで、友達もたくさんいるみたい)、
電車で通学・バイト・遊びと充実しているみたい。
口数少なく、でも優しくてしっかりしたコで、いいコだなあと常々思ってる
(父に合格のことを電話で聞いたとき、「『あいつは』順調だ」とついもらしたので、まあそう思ってるんだろうな~とちょっと寂しくなったけどね)。


下の義弟は父親が赤ちゃんのときに亡くなっていて、母親ともいろいろあってもともとも苦労した人なんだけど、とても優しい人で。
なので、父と一緒に住んでくれるのはとてもありがたい。
わたしと上の妹は故郷に移り住む気持ちがないので、義弟に父の今後のことを任せて相続は放棄することになった。


今回、3人でどんなふうに暮らしてるかな?って思ったんだけど、
父によると「いいことも悪いこともある」。まあそうだよね。
特に孫とはジェネレーションギャップもあり、父は「また通販であんなもの頼んで!」とか
「ご飯用意してるのにまたあんなもの買ってきて!」とか思うみたい。
でも義弟や甥っ子にしてみれば、また逆の不満があるだろうね~。好きなようにしたいし、好きなもの食べたいよね。

でもまあ、不規則な仕事の義弟も(引っ越しを機に転職したそうで、安定した仕事でこれも安心)、大学やバイトや遊びに忙しい甥っ子も、
「行ってきます」とか「今日は〇時に帰る」とか「今夜は帰らない」とかちゃんと父に言って出かけてる。
よしよし。

父に何かあったらもちろん協力はするけど、ほんと助かるなあと思っています。


話は変わっておとといのこと。

上の妹夫婦はお昼過ぎの飛行機で先に帰ったし、義弟も甥っ子も出かけて、
夫は高校の同級生と会う約束で、わたしだけ暇で、父と市内の菊間町というところに。
そこは瓦の生産で有名。
小高い山の上に「ふるさと公園」と瓦の展示をしてある「かわら館」があって、
子どもたちが小さいときに遊具で遊びに連れてきてもらったことがあるけど、そのころにはなかったバラ園が。
ちょうど満開で見事でした。わたしはミニバラの方が好き。










いたるところに瓦が使われていたり、小学生が焼いた大きな干支の動物なども。








展望台からの海の眺めもよくて。



帰りに父の畑に連れて行かれる。。。



今はあんまりいろいろなくて、玉ねぎとさやえんどうと空豆(は残念ながらまだ小さい)と夏大根と何かの菜っ葉くらい。



スナップえんどう、いただいて帰りました。湯がいてマヨネーズで食べるだけでおいしよね。今日の弁当とお昼に使った。


陽に当たってへとへと。
帰りの飛行機は爆睡。離陸とともに寝て、着陸するまで手に持った本を一度も開けなかった。。。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無事帰宅しました。 | トップ | 考え尽くされた豪華なショウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む