なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう13年目に。やっぱり「なるようになる」という気持ちは変わりません。

あんな暮らしは到底できないけれど。

2017-07-10 08:51:09 | 映画・本・音楽・美術



http://gooddo.jp/gd/group/nponemo/

今週もグッドゥでNPO法人 ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク(通称ネモネット)を応援お願いします

↑このページにある「応援する」をクリックしてもらえると
そのときによって20~1000ポイントが加算され
一週間(月から日で集計)で最大30000ポイント=3000円の支援金がネモに贈られます
いただいた支援金はおもにフリースクールの施設充実に使われています
(何を買うかは子どもたちで委員会を作って話し合って決めています)
毎日しつこくお願いするのでよろしくですm(__)m

フリースクールの様子はこちらからご覧になれます
https://www.facebook.com/fsnemo



早朝から新しいPCで添削の仕事しようと思ったら、ダウンロードでエラーが出て…
む~、なんかセキュリティの関係でブロックされてるらしい。
も~~~と思いながら、添削のサイトのサポートのページ見ていろいろやってたらできるようになった!
よかったよかった。

そんなわけで投稿も遅くなったわ。


昨日は特に予定のない日曜。
朝から夫の入れてくれたコーヒーを飲みながらのんびりしてたら、
「ママがこんなにのんびりしてるって珍しいね!」と夫に言われてしまった(爆)。

でも1日こもるのも何なので、午後遅くに映画1本見に行くことにして、
夫は家で仕事するから行かないというので、
「今日は夕食天ぷらにするから、帰りに材料買ってくる。あ、それだと間に合わないか」って言うと、
気晴らしに出かけたいから買い物してきてくれるっていうのでお言葉に甘えた。
夫はスーパーに行くのは嫌いじゃないらしい。

のんびりといっても、PCの設定やらなんやらがまだ色々残っていたので、
長男に助けてもらいながら、windowsのアップデートも時間がかかって、
ちゃんと使えるようになるのにまる1日かかってしまった。
動きが遅いのはいろんな余計なものが動いているからもあるだろうということで、
長男がいろいろお掃除もしてくれたよ。
一見親切そうだけど邪魔な機能って、windowsにもたくさんあるよね。もっとシンプルにしてほしい。


見た映画はこれ。

以前、伊集院光さんのラジオでゲストが樹木希林さんだったときにこの映画の話をしていて、
希林さんはマネージャーもいなくてギャラ交渉も自分でしっかりやる方だけど、
やりたい仕事は無料でも安くてもやるっておっしゃってて、これもそういう仕事だったって言ってた。
東海テレビさんお金がないのよ~とか言ってたような。
なのでいい映画なんだろうと思って見たかったけど、東中野でしかやってなくて行けなかったんだけど。
今回千葉劇場でやるいうのでありがたく行かせてもらいました。


ポスター画像

ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追ったドキュメンタリー。さまざまな社会問題を取り上げたドキュメンタリー作品を世に送り出している東海テレビによる劇場公開ドキュメンタリーの第10弾。自身が設計を任された名古屋近郊のベッドタウン、高蔵寺ニュータウンに夫婦で50年間暮らす90歳の夫・修一さんと、敷地内の雑木林で育てた野菜や果物で得意の料理を手がける87歳の妻・英子さんの津端夫婦。敗戦から高度成長期を経て、現在に至るまでの津端夫婦の生活から、日本人があきらめてしまった、本当の豊かさを見つめなおす。ナレーションを樹木希林が担当。2016年3月に放送され、第42回放送文化基金賞番組部門最優秀賞受賞したドキュメンタリー番組を劇場版として再編集した。

人は自然とともにあるべきという生き方を貫いた修一さんと、
常に夫のことを思い支えながらもきちんと自分の意志を貫いている英子さん。
それはそれは素敵ですばらしいご夫婦で、言葉も出ないくらい。

でもこんな丁寧な暮らしはとても真似出来ないし、真似しないといけないとは思わない。
ただこういう生き方をした人もいるんだっていうことに感銘と刺激は受けました。

お元気で十分な年金があるからこその暮らしかもしれないけど、
ずっとお金がなかった、でも楽しく暮らしてこられた。
やりたいくないことははっきりノーと言い、
人とのつながりはとても大切にして、何かにつけ手紙を書く。

孫がシルバニアファミリーの大きなお家がほしい言ったら、
「プラスチックはだめ」と言って手作りの木の立派なお家をつくってやる。
みんなと同じプラチックのお家が本当はいいと思ったかもしれないし、
そういうとこにはどうしてもひっかかるけどね。

どこかで見る機会があったらぜひ。見られてよかったです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美しいものを見ると心が満た... | トップ | トリオで来たよー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む